• sgbc-devotion

第一ペテロの手紙1:4~7

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの病は癒された』

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年5月10日(水)

ディボーション聖句

第一ペテロの手紙 1:4 ~7 4 また、朽ちることも汚れることも、消えて行くこともない資産を受け継ぐようにしてくださいました。これはあなたがたのために、天にたくわえられているのです。 5 あなたがたは、ただ信仰により、神の御力によって守られており、終わりのときに現されるように用意されている神の救いをいただくのです。 6 そういうわけで、あなたがたは大いに喜んでいなさい。いまの人生は、しばらくの間、さまざまの試練の中で、悲しまなければならないのですが、 7 あなたがたの信仰の試練は、火で精錬されつつなお朽ちて行く金よりも尊く、イエス・キリストの現れのときに称賛と光栄と栄誉になることがわかります。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは、神様から教会に導かれたあなたに宛てられたラブレターに心の耳を傾けましょう。あなたの内なる聖霊力と生命力は更に強められます。

4節 (4 また、朽ちることも汚れることも、消えて行くこともない資産を受け継ぐようにしてくださいました。これはあなたがたのために、天にたくわえられているのです。)

この世界(人生)での財産、名誉、名声、権力(役職)、健康は、やがて、すべて役に立たなくなります。聖書は、これらのものは、肉体の死後、すべて用無しになると教え説くのです。

しかし聖書は、主なる神様に選ばれて主イエスの十字架による贖罪信仰をもっているあなたには、永遠に朽ちない人生が待っていると約束します。それは、永遠の死と苦しみを逃れられる天国に行く特権であり、永遠に朽ちない霊的体による永遠の人生(命)だと約束するのです。主なる神様を礼拝し続けて、AMENと祈れる人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

聖書は、聖書のみことばの約束を堅く信じて、人生への不安や死の恐れを祈り捨て去るように生き続けられれば、あなたは絶対に報われると、約束します。それさえできれば、あなたは、永遠の人生の喜びや躍動感をこの世界の人生でも体感して生きられると、教え説くのです。

あなたには人生での不安や、死の恐れなどありませんか?

聖書は、Jesus信仰者だけは、何があっても父なる神様に見捨てられず、再び元気に起き上がり、何度でもやり直せる十字架力が注がれていると約束するのです。Jesus信仰者に人生での不安や死後の恐れは禁物なのです。しっかり胸に書き記して下さい。

・マタイの福音書7:20

「だから自分の宝は、天にも たくわえなさい。」

そして聖書は、肉体の死後から、永遠に朽ちない天国人生が始まるのだから、周囲の人々に福音宣教や聖書教育をする大切な隣人愛をカタチに表したり、神のカラダなる教会で奉仕や献金などして、天に宝を積む働きもするべきだと、はっきり忠告しています。なぜなら聖書は、あなたの神様は、あなたの福音宣教、真理教育、教会奉仕や献金、慈善活動を決して忘れずに、いく倍も報いて下さると、約束しているからなのです。この聖書の教える神の摂理、人生と死の真理を自覚して、天に宝を積んで生きる人は、100倍、60倍、30倍報われる人生に成り変われると預言するからです。

あなたは、しっかり天に宝を積んでいますか?

天に宝を積まずして、Jesusのような神の感動的な奇跡や不可能を可能にする御業は、皆無だからです。聖書は、嘘、偽りは教えないのです。

・ローマ書10:13

「主イエスの御名を呼び求める者は、だれでも救われる。」

・ヨハネ福音書11:25

『イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです」』

また聖書は、主イエスのお名前を祈り求める人々は皆、目に見えずとも、一生涯、永遠に、まことの神様と天使たちに守られ続けると、約束してくれます。主イエスのお名前を祈り求めつつ、礼拝し続けるあなたの人生は、必ず、守られ続けるのです。しっかり胸に書き記して下さい。

あなたの主なる神様は、絶対に裏切らないお方。内なる聖霊の満たしを祈り求めましょう。やがてあなたは、この永遠の真理を自覚できるからです。

6節 (6 そういうわけで、あなたがたは大いに喜んでいなさい。いまの人生は、しばらくの間、さまざまの試練の中で、悲しまなければならないのですが、)

聖書は、Jesus信仰を持ち続けているあなたは、たとえ人生で、どんな試練や艱難が生じたとしても、悲しみや痛みに支配される必要はないと教え説きます。Jesus信仰者の試練と患難とは神の救いと神体験を受け取れるチャンスであり、Jesus信仰者の人生での痛みや苦しみは、神様とそのみことばに助けられる恵みの時であり、Jesus信仰者の死と終末は、永遠なる人生の始まりだと約束するからです。

7節 (7 あなたがたの信仰の試練は、火で精錬されつつなお朽ちて行く金よりも尊く、イエス・キリストの現れのときに称賛と光栄と栄誉になることがわかります。)

また聖書は、聖書のみことばは、あなたの人生の試練や悲しみを正しく消化させるための神の知恵に満ちた言霊だと教え説きます。

そして聖書は、主なる神様に選ばれしJesus信仰者への人生の試練と悲しみは、あなたの人格と信仰を精錬させる糧でもあり、完璧な人であった 御子イエスのような素晴らしい神の御力と、人格を受け取るのに必要な通過点に過ぎないと、教え説きます。Jesus信仰を勝ち取ったあなたに、耐えられない試練や苦しみなどあり得ないと教え説くのです。

しっかり、天に宝を積むあなたの人生に表れる、神のみことばによる奇跡と内なる聖霊による感動的な御業に期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆の霊の目をさまして、神の圧倒的なご臨在と内なる聖霊力や永遠の生命力を自覚させ、体感させて下さい。また、しっかり天に宝を積める人生にして下さい。

そうすれば皆、人生での試練と苦しみを主に期待して喜んで乗り越えられる、Jesusのような、完全な人格と不可能を可能にできる信仰力を手に入れられるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り