• sgbc-devotion

第三ヨハネの手紙1:1~4

Jesus said,

『主に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年5月5日(金)

ディボーション聖句

第三ヨハネの手紙1:1~4 1 長老から、愛するガイオへ。私はあなたをほんとうに愛しています。 2 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。 3 兄弟姉妹たちがやって来ては、あなたが真理に歩んでいるその真実を証言してくれるので、私は非常に喜んでいます。 4 私の子どもたちが真理に歩んでいることを聞くことほど、私にとって大きな喜びはありません。

[聖句メッセージ]

本日から、第三ヨハネの手紙の一章になります。

それでは、初代教会の人間関係から、まことのクリスチャンと教会のあり方について探っていきましょう。あなたは、虚しいご利益宗教と律法主義の退屈な宗教生活から開放されていき、神の感動的な奇跡を呼び込めるまことの教会生活とクリスチャンLIFEを築けることを期待します。神の力の溢れるクリスチャンLIFEとは、日曜礼拝だけの宗教組織やご利益宗教ではなく、Jesusの愛に満ちた兄弟姉妹関係と神の力あるみことばに基づいた、説得力のある生き様に表れるからです。

1節 (1 長老から、愛するガイオへ。私はあなたをほんとうに愛しています。)

この「長老」とは、主なる神様に任命されて使徒・牧師となった、12使徒の一人、ヨハネ牧師になります。また「ガイオ」とは、このヨハネ牧師を通し、Jesus信仰を信じて永遠の救いを手に入れたクリスチャンの名前です。

「ガイオ」は人生を賭けて救霊活動をしていたヨハネ牧師や、同じ教会のJesus Familyたちを非常によくもてなして生きた、愛に満ちたまことのクリスチャンでした。ヨハネ牧師とガイオ兄弟は、教会牧師と信徒の関係に留まらず、親友として敬愛し合って、お互いの生活を支え合う、まことの神の家族関係を築いていたのです。

あなたが関わる教会の神の家族関係は、このヨハネやガイオのようなまことの親友関係や神の家族関係を築こうとしていますか?

なぜなら聖書は、教会のJesus Familyたちが神の愛とHoly Spiritで一致して、まことの神の家族関係を築ける時、祈り以上の恵みを引き出せる祈祷力や救霊の実を刈り取れると預言するからです。

・第一ヨハネの手紙4:16

「私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます」

2節 (2 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。)

聖書は、まことのJesus信仰(クリスチャン)とは、Jesus信仰者たちを救うために、人生のすべての恵みやご自分の命まで捨ててくれた Jesusと、そのみことばを信愛する心と生き様であり、教会のJesus Familyたちを誰よりも大切に愛そうとする生き様だと教え説きます。

聖書は、教会の神の子たちの兄弟姉妹愛、隣人愛が冷めていくと、全く意味のない虚しいご利益宗教と堅苦しい律法主義的宗教の罠に陥ると、忠告するのです。

あなたは、神愛、兄弟姉妹愛、隣人愛のバランス取れた生活習慣を築いていますか?

なぜなら聖書は、神の感動的な奇跡や救霊の実を引き出せていない、ご利益宗教と律法主義的な人々は、何よりも大切な「神愛」「教会の兄弟姉妹愛」「隣人を救おうとする隣人愛」を軽視し過ぎて、クリスチャンとしてのバランスを欠いた人たちであり、虚しい宗教生活になり下がると忠告するからです。あなたの父なる神様は、自分本位の欲望と予定だけでなく、「神愛」「教会の兄弟姉妹愛」「隣人を救おうとする隣人愛」のバランスの取れたクリスチャンたちに、非常に強く働かれるお方なのです。肝に命じて下さい。

・ヨハネ福音書8:31~21

「もし、あなたがたが わたしの言葉にとどまるならば、あなたたちは本当にわたしの弟子です。あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にします」

3~4節 (3 兄弟姉妹たちがやって来ては、あなたが真理に歩んでいるその真実を証言してくれるので、私は非常に喜んでいます。4 私の子どもたちが真理に歩んでいることを聞くことほど、私にとって大きな喜びはありません。)

またBibleは、人は皆、人生と死の真理である聖書のみことばを第一に掲げて生活するのなら、その人を縛り付けている あらゆる物事や人間関係から開放されていき、本物の自由と揺るがぬ幸福や余裕を感じ取れて、全ての物事がうまく回り出すと約束してくれます。これが聖書の不思議な黄金律なのです。

・ヨハネ福音書15:14~15

「わたしが、あなたがたに命じるみことばを、あなたがたが行うなら、あなたがたは、わたしの友です。わたしは もはや、あなたがたを、しもべとは呼びません。」

そして聖書は、もしあなたが日々のBible&メッセージを生きる為の糧として、具体的に適用実践するようになれれば、あなたの神様はあなたの親友となって下さり、あなたの行く所々で守って助けたり、ビックリする程の神の奇跡や幸運を与えると約束してくれています。

ただJesus信仰を信じるだけの神のしもべで終わるのか、また神のみことばを第一に生活して、神の親友に引き上げられるかは、あなたの聖書信仰による生き様次第なのです。聖書は、これが神に選ばれしあなたの人生の大きなターニングポイントになると教え説くからです。

しかしあなたは、神の親友となることを選択して、Jesusのように神のことばを絶対視して、人を救う愛の使命に生きるようになり、結果、神の圧倒的な奇跡、勝利、繁栄、幸運を引き出せる成功的な人生を築けることを期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、神のみことばと愛の使命をしっかり適用実践出来るまことのクリスチャンにして下さい。 そうすれば皆、神の親友に引き上げられていき、今までなかった程の感動的な奇跡や救霊の愛の実を引き出せるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り