• sgbc-devotion

第二ヨハネの手紙1:4~6

Jesus said,

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

『真理はあなたを自由にします』

『だから、彼らを恐れてはいけません』

2017年5月2日(火)

ディボーション聖句

第二ヨハネの手紙1:4~6 4 あなたの子どもたちの中に、御父から私たちが受けた聖書の命令のとおりに真理のうちを歩んでいる人たちがあるのを知って、私は非常に喜んでいます。 5 そこで夫人よ。お願いしたいことがあります。それは私が新しい命令を書くのではなく、初めから私たちが持っていたものなのですが、私たちが互いに愛し合うということです。 6 愛とは、父なる神様からの命令に従って歩むことであり、命令とは、あなたがたが初めから聞いているとおり、愛のうちを歩むことです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。 それでは、聖書から父なる神様の真理であるみことばと愛の大切さについて探っていきましょう。あなたは、更に神の恩恵と幸運を勝ち取れる愛の人生になり変われることを期待します。

4節 (4 あなたの子どもたちの中に、御父から私たちが受けた聖書の命令のとおりに真理のうちを歩んでいる人たちがあるのを知って、私は非常に喜んでいます。)

「真理」とは、永遠に変わることのない正しい物事の筋道。永遠に揺るがない人生の道理という意味があります。聖書のみことばは、日本を含めた世界の先進国の法律の基盤となっており、世界的な真理の基準、世界道徳の常識的役割りを果たしているのです。また、日本を含めた先進国の一夫一婦制の結婚制度も、実は聖書の教えから始まっているのです。

4節 (4 あなたの子どもたちの中に、御父から私たちが受けた聖書の命令のとおりに真理のうちを歩んでいる人たちがあるのを知って、私は非常に喜んでいます。)

また聖書のみことばは、世界人類の創造主なる神様が造られた人生と死のルールブックだと言われています。胸に書き記して下さい。

・申命記8:6~7 「あなたの神、主の命令を守り、その道に歩まなければならない。なぜなら、あなたの神、主が、あなたを良い地に導き入れようとしておられるからである。」

このように聖書は、人は皆、聖書からの神のみことばの真理を人生の糧として、大切に守ろうとする人生を築くのなら、真の自由と揺るがぬ幸福的な人生を勝ち取れると、約束します。

そして聖書は、人は皆、神のみことばに従う人生を築こうとするのなら、父なる神様が責任を取って導いて下さる為に、何をしても人生で良い道を結び、肉体が死んでも滅びないと約束するのです。また Jesus信仰を大切に生きる人は皆、たとえ真理から外れてしまっても、Jesus(主イエス)の十字架上の身代わりの死と弁護によりゆるされるために、聖書の真理で悔い改められれば、人生で何度でもチャンスを受けられると約束するのです。この福音をしっかり胸に書き記して下さい。JesusのGood Newsを信じる人は皆、永遠にいく倍も報われるからです。

・ヨハネ福音書15:17 「互いに愛し合いなさい。これがわたしの命令である。」

・第一コリントの手紙13:13 「いつまでも永遠に残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。」

聖書は、人生で何よりも一番大切なのは「愛」だと教え説きます。聖書は、神愛から生まれる良心と使命感や、自分を愛するように隣人を思いやり、愛することさえ大切に生きられれば、人は皆、まことの人生での幸福感や充足感を受けられると、約束するのです。

あなたは愛の重要性に気づけず、ただ忙しいだけの虚しい人生を生きていませんか? あなたは、人生での本当の幸福感や充足感を得られていますか? なぜなら聖書は、愛と真理の重要性に気づけない人は皆、虚しい人生を生きるしかないと忠告するからです。

以下は、聖書の教える「まことの愛」を教えるみことばです。しっかり、暗記して下さい。

・第一コリントの手紙13:4 「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。」

これらが本物の愛のかたちです。

あなたは愛の真意をしっかり掴んで生きられていますか? 聖書とは、まことの愛の教科書でもあります。聖書からまことの愛を掴み取って、愛を重要視して生きる人は皆、永遠なる幸福感と充足感を手に入れられるのです。

聖書は、人間の愛のかたちには、4種類あると教え説いています。では以下に書き記します。

1番目は「家族愛」です。 「家族愛」とは、神の御前で誓い合って結婚した夫婦愛。血縁関係の家族愛。主イエスの十字架信仰により神の家族とされた兄弟姉妹愛(教会のJesus Family)。

2番目は「友愛」です。 友人同士の親しみ深い友愛(友情)。

3番目は「エロスの愛」です。 エロスの愛は、感情によるトキメキ、性的な愛情を感じる恋慕い合う関係性です。そして聖書は「エロス愛」は快楽や支配欲に溺れると破滅的な人生になり変わる危険性があり、愛の中では、唯一、人の罪悪と汚れや滅びを招く危険性が伴う愛のカタチだと教え説くのです。

4番目は「神の無限なる愛」、「無条件の愛」です。

これらの愛は、父なる神様が世界人類を救うためだけに、ご自分の御子Jesusの血と命を身代わりに差し出した「神の無限なる愛」「完全なる犠牲的な愛」「無条件の愛」を意味するのです。聖書は、この4番目の愛がまことの最上級の愛の模範だと教え説くのです。

そして聖書は、人は皆、聖書のJesusの生き様とみことばから「神の無限なる愛」「無条件の愛」「完全なる犠牲的な愛」を通し、まことの愛の意味と尊さを知って、神愛と隣人愛を何よりも大切に自制して生きようとするなら、健康的で、勝利的な人生を勝ち取れると約束するのです。

しかし聖書は、人は皆、真の愛を怠る不健康な人生を生きれば、段々と心霊が飢え渇いていき、何をしても満たされない、虚しい、死を恐れる人生を強いられると忠告するのです。 あなたの心に宿る聖霊の「神の無限なる愛」「完全なる犠牲的な愛」「無条件の愛」を祈り求めましょう。 なぜなら聖書は、神の愛、まことの愛の尊ささえ悟れれば、何をも恐れない、Jesusのような誇り高い勝利的な人生を築けると約束するからです。 AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、BibleのみことばとJesusの完全なるLoveから真の愛を悟らせ、何よりも愛を大切に生きられるように助け導いて下さい。 そうすれ皆、永遠なる自由と、揺るがぬ勝利的かつ幸福的な人生を手にいれられるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り