• sgbc-devotion

第一ヨハネの手紙4:13~17

Jesus said,

『さばいてはいけません。そうすれば、自分もさばかれません』

『あなたの信仰があなたを直したのです』

『あなたの信じた通りになるように』

『隣人を自分のように愛しなさい』

2017年4月23日(日)

ディボーション聖句

第一ヨハネの手紙4:13~17 13 神は私たちに御霊を与えてくださいました。それによって、私たちが神のうちにおり、神も私たちのうちにおられることがわかります。 14 私たちは、御父が御子を世の救い主として遣わされたのを見て、今そのあかしをしています。 15 だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。 16 私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。 17 このことによって、愛が私たちにおいても完全なものとなりました。それは私たちが、さばきの日にも大胆さを持つことができるためです。なぜなら、私たちもこの世にあってキリストと同じような者であるからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

それでは、今日の聖句から、あなたが受けている神の特別な愛と聖霊について探っていきましょう。あなたは、更に神の特別な愛と聖霊の満たしを受けられます。

13~15節 (13 神は私たちに御霊を与えてくださいました。それによって、私たちが神のうちにおり、神も私たちのうちにおられることがわかります。14 私たちは、御父が御子を世の救い主として遣わされたのを見て、今そのあかしをしています。15 だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。)

このように聖書は、もしあなたが神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護による贖罪は、神様からのあなたを救うための愛のギフトだと信じて祈れるのなら、あなたは父なる神様からの無限なる愛を受け取って「永遠の神の子」とされると約束します。

そして聖書は、もしあなたが Jesusが受けるように教え勧めた洗礼は、父なる神様からの永遠の神の子としての契約だと信じて洗礼さえ受けられれば、あなたの霊魂には神の御霊のDNAである「聖霊」が注がれると、約束するのです。洗礼を受けたあなたの心霊に、神様の救い主「聖霊」は、いつまでも共に居て助けて下さるのです。

・ローマ書8:31

「神が私たちの味方である以上、私たちに敵対できる者などあるはずがない。」

・詩篇62:1

「私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。 私の救いは神から来る。」

そして聖書は、あなたの人生はあなた一人だけのものではなく、あなたの父なる神のものでもあると教え説きます。あなたは、すでに一人ではなく、父なる神様と御使いが味方となり守って下さると、約束するのです。「神の子」とされたあなたの人生に問題が生じた時は、決して焦らず、あなたを救い導ける神のみことばと内なる聖霊の助けを祈りつつ、ただ期待して待ち続ければ報われるのです。神のみことばと内なる聖霊に期待し続ける人は皆、永遠にいく倍も報われるからです。この聖書の黄金律をしっかり胸に書き記して下さい。

16節 (16 私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。愛のうちにいる者は神のうちにおり、神もその人のうちにおられます。)

また聖書は、たとえあなたがどんなに大きな過ちや罪悪を犯したとしても、真心から主イエスの十字架を慕い求めるのなら、あなたの全ては必ず良くなっていくと約束します。主イエスの十字架は、あなたのすべての罪悪をゆるして清め、不可能を可能にさせる神の御力だからです。

・ローマ書8:28

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」

このように聖書は、Jesus信仰を持つことで、神様と和解できた人は皆、人生のマイナスでさえもプラスに転じる奇跡が起こると約束します。なぜなら、これが聖書の教える神の御子Jesusの贖罪力、父なる神様から神の子とされたあなたへの特別な愛だからです。あなたの神様は、ご自分の御子Jesusの贖罪を信じる人々には、永遠のチャンスを与えてくださるお方なのです。

・エペソの手紙3:12

「私たちはこのキリストにあり、キリストを信じる信仰によって大胆に確信をもって神に近づくことができるのです。」

17節 (17 このことによって、愛が私たちにおいても完全なものとなりました。それは私たちが、さばきの日にも大胆さを持つことができるためです。なぜなら、私たちもこの世にあってキリストと同じような者であるからです。)

そして聖書は、もしあなたが Jesusの十字架のみことばを信じられるのなら、もう何も恐れる必要はないと、教え説きます。Jesusの十字架信仰とそのみことばを堅く握り締めながら生活している神の子たちを不安にさせているのは、目に見えない敵の誘惑と攻撃なのです。日々のBible&メッセージから悔い改め続ける神の子たちには、どんな恐れも禁物てす!目をさますことです。

・ヨシュア記1:9

「わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。」

あなたの神様は、見えずとも、いつもあなたと共に居て下さるという、聖書のみことばの約束を感じ取って下さい。そうすれば、いつか必ずあなたは内なる聖霊を実感しながら生きられるからです。

段々と、あなたは内なる聖霊の息吹とインスピレーションを実感できる程の霊感が研ぎ澄まされていき、あなたの人生を勝利、そして成功させられる神の知恵(みことばの約束と預言)や、周囲の大切な人々を救霊できる聖霊力を手に入れられることを信じます。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆の霊をさまして、Jesusの十字架の贖罪力と内なる聖霊のインスピレーションを通して、神の特別な愛と人生を幸福に導くみことばに気づかせて下さい。そうすれば、皆の全てのマイナス思考、恐れ、将来への不安は全て消え去り、やる事なす事がうまくいき出し、周囲の大切な人々も救い導けるからです!主イエスのお名前で、ただ期待して祈ります。AMEN!!!

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り