top of page
  • 執筆者の写真sgbc-devotion

第一ヨハネの手紙2:11~13

Bible said,

『神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。』

『あなたの信じた通りになるように』

2017年4月4日(火)

ディボーション聖句

第一ヨハネの手紙2:11~13

11 兄弟姉妹をゆるせずに憎む者は、やみの中におり、やみの中を歩んでいるのであって、自分がどこへ行くのか知らないのです。やみが彼の目を見えなくしたからです。

12 神の子たちよ。私があなたがたに書き送るのは、主の御名によって、あなたがたの罪が赦されたからです。

13 子どもの親たちよ。私があなたがたに書き送るのは、あなたがたが、初めからおられる方を、知ったからです。若い者たちよ。私があなたがたに書き送るのは、あなたがたが悪い者に打ち勝ったからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では、今日も創造主なる神様からのBible&メッセージに心の耳を傾けましょう。

そして、あなたは自分がいかに恵まれた神の子であるのか、また今後どんなに大いなる可能性を秘めているのにか気づき、人をゆるしてJesusの福音を宣べ伝える者に変えられていき、数多くの神の御業を任されることを期待します。

11節 (11 兄弟姉妹をゆるせずに憎む者は、やみの中におり、やみの中を歩んでいるのであって、自分がどこへ行くのか知らないのです。やみが彼の目を見えなくしたからです。)

あなたの救い主であり、神の御子Jesusは、神のカラダの役割を果たす教会に集められた仲間たち全員に、神の幸運と不可能を可能にさえできる聖霊力を引き出す遺言を残されました。

神の御子Jesusは、誰よりも、同じ「神の子」であるJesus Familyたちを大切に付き合うように、またどんなことがあったとしても、Jesus Familyたちをゆるして受け入れ続ければ、神の感動的な奇跡や癒しを受ける権利が与えられると、約束してくれたのです。

あなたは神の家族であるJesus Familyの誰かを受けいれられずに神の幸運を手放したり、Jesus Familyたちを許せずに神の幸運と聖霊を敵に回す闇に捕われることはありませんか?

聖書は、同じJesus Familyたちを敵視する人は皆、神の聖霊力が乏しくなっていき、見えない敵の闇や悪運に支配されると忠告するのです。肝に命じて下さい。

・ヨハネ福音書13:34~35

主イエスは言った。「あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。」

そして、あなたの救い主Jesusは、神の家族となるJesus Familyたちと、それぞれの悩みや罪悪(過ち)を分かち合ったり、会食したりなどして信頼関係や絆を深め合い、共に協力しあって伝道したり、個々の人生での迫害や苦しみを一緒に祈りつつ乗り越える愛の共同体(まことの教会)を築くように教え説きました。これがご利益宗教ではない、まことの教会のあるべき姿です。胸に書き記して下さい。

またJesusも、神の家族たちと共に住み、本物の家族以上に接することで、まことの愛の共同体で、不可能を可能にできる教会力を養い育てていたのです。聖書は、教会のJesus Familyたちがそのような関係性に近づけば近づくほど、Jesusのような神の奇跡や救霊の実を豊かに結べると約束するのです。

あなたと教会のJesus Family関係は、ご利益宗教程度の付き合いですが、それとも、まことの愛の共同体に近づけていますか?

日々のBible&メッセージを通して、Jesus Familyたちとの関係性と距離感を微調整することも重要です。なぜなら聖書は、同じ教会のJesus Familyたちが同じみことばや使命で一致しようと祈れる信頼関係と絆さえ築ければ、どんな祈りさえも叶う程の教会力が任されると約束するからです。虚しい宗教関係を築くか、神と周囲が認めるほどの人生の戦友、揺るがぬ信頼関係を築けるかは、あなた次第なのです。

11節 (11 兄弟姉妹をゆるせずに憎む者は、やみの中におり、やみの中を歩んでいるのであって、自分がどこへ行くのか知らないのです。やみが彼の目を見えなくしたからです。)

そして聖書は、Jesus Familyたちとトラブルが起きた時、仲間たちと和解しようとせずに憎むような人は皆、段々と霊的に盲目になっていき、数多くの神の祝福と幸運を取り逃がす闇の中を歩むことになると、忠告しています。

また聖書は、Jesusのように教会のJesus Familyたちの為に愛と忍耐を尽くせる人は皆、神の光に包まれていき、人生と心の闇に打ち勝てる特権を受けられると、約束するのです。

クリスチャンは教会のJesus Familyから孤立して一匹狼の状態が長く続き出すと、神の光を放てる聖霊力が減少していき、結果、人生と心の闇に覆われると教え説くのです。

しかし、あなたは教会のJesus Familyの2人以上の仲間たちと、心を一つに祈れる程の信頼関係と深い友情を築ける人だと信じます。

・マタイの福音書18:19

主イエスは約束した。「まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうち二人が、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父なる神様は、それをかなえてくださいます。」

・ローマ書8:1~2

「今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。」

12節 (12 神の子たちよ。私があなたがたに書き送るのは、主の御名によって、あなたがたの罪が赦されたからです。)

このように聖書は、Jesusの十字架信仰により神様と和解できたあなたは、たとえ、どんな失敗や過ちを犯したとしても、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護のおかげで、神様に裁かれることはないと約束してくれます。聖書は、もうすでにあなたは、目に見えずとも、人生で最高な恵みを手に入れられたと、教え説くのです。しっかり、胸に書き記して下さい。

13節 (13 子どもの親たちよ。私があなたがたに書き送るのは、あなたがたが、初めからおられる方を、知ったからです。若い者たちよ。私があなたがたに書き送るのは、あなたがたが悪い者に打ち勝ったからです。)

また聖書は、神の御子Jesusのお名前を呼び求めるあなたは、いつも父なる神様が守ってくださるので、見えない敵、悪霊、病、全ての痛みと苦しみや、あらゆるマイナスの力に打ち勝てると、教え説きます。主イエスのお名前と十字架信仰は、あなたの人生の最大の武器、防御、不可能を可能にできる神の御力そのものなのです。あなたの人生の守護者は、圧倒的に無敵なお方。今あなたが持っている、全ての不安や恐れを祈り捨て去りましょう。それさえできれば、あなたの全ての問題は、必ず時が解決するからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、Jesusのように教会のJesus Familyたちと心一つに、祈り合える愛と一致をお与え下さい。そして何が起きても、Jesus Familyたち同士は、和解できるように助け導いてください。 そうすれば、皆と教会のJesus Familyたちの祈祷力がJesusのような良い実や感動的な奇跡を引き起こせるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

bottom of page