• sgbc-devotion

ユダの手紙1:24~25

Jesus said,

『あなたの罪は赦された』

『賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し、機会を十分に生かして、みことばを用いなさい。悪い時代だからです。』

2017年3月28日(火)

ディボーション聖句

ユダの手紙1:24~25 24 あなたがたが、みことばに つまずかないように守ることができ、傷のない者として、大きな喜びをもって栄光の御前に立たせることのできる方に、 25 すなわち、私たちの救い主である唯一の神に、栄光、尊厳、支配、権威が、私たちの主イエス・キリストを通して、永遠の先にも、今も、また世々限りなくありますように。アーメン。

[聖句メッセージ]

本日でユダの手紙は終わりです。あなたが更に父なる神様の愛と忠告に気づいて、神の奇跡を起こせる言霊力と聖霊力を引き出せることを信じます。

・ローマ書10:9~11

『「もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。聖書はこう言っています。「彼 Jesusに信頼する者は、失望させられることがない。」』

・ローマ書10:13

『主イエスのお名前を呼び求める者は、だれでも救われるのです。』

24節 (24 あなたがたが、みことばに つまずかないように守ることができ、傷のない者として、大きな喜びをもって栄光の御前に立たせることのできる方に)

このように聖書は、もしあなたが神の御子イエス(Jesus)の十字架上の身代わりの死と弁護を信じようと祈り、「AMEN」と告白すれば、それだけで父なる神様と和解できて、肉体の死と滅びから救われて、天国行きの切符を手にいれられると約束します。

世界中で苦しみ餓死する子どもたちに対して私たちは無関心で、自分勝手な人生を恵まれた日本の環境下で歩んでいるのに、神の御子Jesusの十字架信仰のゆえ、神に赦されて救われると約束するのです。この神様の約束をしっかり胸に書き記してください。

・ガラテヤ手紙3:26

「あなたがたはみな、キリスト・イエスに対する信仰によって、神の子どもになれました。」

このように聖書は、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護を信じる信仰によって、神のゆるしと救いを手に入れたあなたは、今はそのコネクションゆえに、創造主なる神様の子どもとしての特権と権威を受けられたと教え説きます。

そして聖書で「神の子」とされたあなたが、神のからだの役割を担っている教会から語られるBible&メッセージを深く黙想しながら、神の子らしく悔い改めようと、真心から祈り続けて生きられるのなら、あなたの内なるHoly Spirit(聖霊力)は増し加わることになり、人生での大きな災いや敗北は及ばないと約束するのです。これが「神の子」としての自覚を持つ人々に与えられる、神の子への相続財産と特権なのです。

あなたは神の子としての自覚を持って、神の子としての相続財産や特権を受け取れる思考と生活習慣を築こうとしていますか?

それとも、神の子としての自覚が薄れてしまって、神のみことばに背き続けてしまい、神様からの相続財産や特権を手放していませんか?

日々のBible&メッセージから、これらの点を吟味し直し続けることも重要なのです。

・箴言3:6

「あなたの行く所どこにおいても、主(イエス)を認めよ。 そうすれば、主はあなたの人生の道をまっすぐにされる。」

そして聖書は、いつどんな時も、BibleのみことばとJesusの十字架を思い巡らしながら生活する人の人生は、父なる神様が全てに介入して調整して下さり、BESTに導いて下さると約束しています。これがBibleのみことばとJesusの十字架に人生を賭ける神の子たちに与えられた、神の相続財産、約束だからです。胸に書き記して下さい。

・ローマ書8:28

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださる」

・箴言19:21

「人の心には多くの計画がある。 しかし主なる神様のはかりごとだけが成る。」

25節 (25 すなわち、私たちの救い主である唯一の神に、栄光、尊厳、支配、権威が、私たちの主イエス・キリストを通して、永遠の先にも、今も、また世々限りなくありますように。アーメン。)

このように聖書は、もしあなたが本気でBibleのみことばに向き合って、日々の生活習慣と人間関係のあり方を見直そうと生き続けられるのなら、それだけで、あなたの人生は何をしても成功できると、約束してくれます。

そして聖書は、神に選ばれしあなたに大切なことは、全ての物事には父なる神様の意図とご計画があることを覚えることであり、たとえどんなに成功的な人生を築けても、神様の祝福の意図を思い巡らすことで調子に乗らず、神に選ばれし者としての品格と謙遜さをあわせ持つことだと、教え説くのです。

あなたは祈りや願い事が成就しそうな時、神の深いご計画と意図を忘れてしまって、自分本位に考えたり、調子に乗ってしまうことはありませんか?

聖書は、神のご計画と深い意図を忘れて、自分本位に調子に乗る人の成功は永続しないと忠告するからです。聖書は、全人生への神のご計画と意図を深く悟れる全人生への神様の計画書。胸に書き記してください。

これからあなたは、聖書から神のご計画と人生の深い意図を見つけ出すことができて、人生と死後の行き先も楽しみつつ、何をしても成功する人に変えられていき、それどころか、周囲の人々ににJesusの福音を送り届けられる最高な人生を築けることを期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆に「神の子」としての自覚を深めさせ、Jesusのような品格と謙遜を増し加えて、日々のBible&メッセージから神様のご計画と人生の深い意図を悟らせて下さい。 そうすれば、皆の人生が何をしてもうまくいく成功的な人生になり変われるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り