• sgbc-devotion

ユダの手紙1:7~8

Jesus said,

『あなたの罪は赦された』

『あなたの信じた通りになるように』

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2017年3月22日(水)

ディボーション聖句

ユダの手紙1:7~8 7 また、ソドム、ゴモラおよび周囲の町々も彼らと同じように、好色にふけり、不自然な肉欲を追い求めたので、永遠の火の刑罰を受けて、みせしめにされています。 8 それなのに、この人たちもまた同じように、この世の夢を見る者であり、肉体を汚し、権威ある者を軽んじ、栄えある者をそしっています。

[聖句メッセージ]

昨日の続きになります。

では、歴史を紐解きながら、父なる神様を味方につけられる賢い人生と世界に影響を及ぼす強国の在り方について、探っていきましょう。

あなたは、更に神の知恵と聖霊のインスピレーションを悟れるようになって、あなたに与えられた、まことの役割りと使命を手にいれ、神の百倍の恩恵を受け取れる人生になり変われることを期待します。それが、父なる神様から聖書を読む事を許された「神の子」たちへの神の預言だからです。

古代ローマの歴史家クルティウス・ルフスの世界的な格言に「歴史は繰り返す」とあります。本日の聖句の7節も、旧約時代の歴史を振り返って、絶対的な真理を証しているのです。

旧約聖書の時代(紀元前)、「ソドムとゴモラ」という、非常に繁栄していた古代の商業都市が存在しました。

聖書は当時、この地域は非常に商業が発展していて裕福でしたが、人心や人命よりも商業活動、隣人愛よりも個々の欲望と快楽、温かい平和な家庭よりも派手で淫らな生活が満営しており、多くの新興宗教もはびこる、偽善的な施政者たちが支配する闇の時代だったと、教え説くのです。当時の「ソドムとゴモラ」の街には、純粋な神信仰者など見当たらない程、腐敗した権力や富が支配する地域だったのです。

そして聖書は、父なる神様はこの地域の滅びいく街のあり方や個々の愚かな生き方を哀れみ、何度も悔い改めるチャンスを与えようと神の働き人(神のみことばの預言者)たちを派遣したのですが、ソドムとゴモラの全市民たちは、神のみことばによる真理や預言を無視し続けたと、教え説きます。

そして神様は、やむを得ず、この地域に火山の大噴火、大地震などの歴史に残る程の自然災害が起こして、滅びいく人生のあり方と破滅的な国の政治の見せしめとして、歴史に汚名を残したと教え説くのです。もしかすると、私たちの愛するこの国の現状と似ていた地域だったのかもしれません。あなたはどう考えますか?

あなたは、愛するこの国の政治のあり方と方向性や、昨今の大地震や自然災害などに、神のメッセージや忠告が隠されていると思うことはありませんか?

この国の政治状況(憲法改正問題など)や世界情勢を考える時、また世界総面積の0.28%しか満たないこの国に、過去7年間、震度五以上の大地震の約80%が集中している現状を聞いて、神のメッセージ、忠告が隠されていないと言い切れますか?

聖書は、これらの現状には神の秘密と深いご計画が隠されていると教え説いており、その隠された神のご計画と奥義を知るには、聖書のBible&メッセージを吸収して生きるしかないと教え説くのです。聖書とは、全人生とあなたの愛する国や都市への神の評価と預言書なのです。

・箴言28:12

「金持ちや権力者になると、人々は自分を賢いと思い込む。」

・箴言28:6

「貧しくても、誠実に歩む者は、 富んでいても、曲がった道を歩む者にまさる。」

・箴言28:27

「貧しい者に施す者は不足することがない。 しかし目をそむける者は多くののろいを受ける。」

しかし聖書は、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護を受けられるJesus信仰者とその教会には、全ての国々と国民の悲しい結末や受けるべき呪いを贖罪できる、神の唯一なる希望(福音)が備わっていると、約束します。

Jesus信仰をもち、神の教会を大切にする国々とその国民たちは皆、神の特別なゆるしと恩恵を受け取れるチャンスに恵まれると、約束するのです。胸に書き記して下さい。

世界人類初の信仰者・アブラハムは、このソドムとゴモラ地域が神の裁き(自然災害による神の裁き)を受けずに、悔い改めるチャンスを頂けるように父なる神様に真剣に何度も祈りました。

あなたは、この国が自然災害や大地震などから守られるように、神の裁きを受けずに神の愛とみことばで変革できるように、祈っていますか?

なぜなら聖書は、自然災害や大地震などの神の裁きや必要以上な愛のムチをくい止められるのは、神の教会の真心からの祈祷力しかないと、教え説くからなのです。自覚して下さい。

・創世記18:32

『「主よ。どうかお怒りにならないで、今一度だけ私に祈らせてください。もしソドムとゴモラに、10人位は正しい人が見つかるかもしれません。ですから、滅ぼさないで下さい」すると主は仰せられた。「滅ぼすまい。その10人のために」』

8節 (8 それなのに、この人たちもまた同じように、この世の夢を見る者であり、肉体を汚し、権威ある者を軽んじ、栄えある者をそしっています。)

また聖書は、大昔、この世界から滅びて消えてしまった「ソドムとゴモラ」の地域のように、人は皆、分かっていても、同じ罪悪と過ちや失敗を繰り返すと、預言します。人は皆、愚かな歴史を繰り返す罪性があるのです。

あなたは、自分だけは同じ罪悪や過ちを繰り返すことはないと過信することはありませんか?

あなたは、あなた自身と教会の仲間たちやこの愛する国が、同じ罪悪や過ちを犯さずに、真理に基づいて祈り悔い改められるように、聖書のみことばと教会生活(Jesus Family関係)が与えられているのです。胸に書き記して下さい。

そして聖書は、「神の子」とされたあなたは、聖書から神の愛とご計画をカタチにする、この国の代表者として選ばれたと教え説きます。信じるか、信じないかは、あなたは次第です。

しかし聖書は、それを信じる者たちにだけ、神の特別な権威と神の知恵が宿るようになり、見えない敵に打ち勝てる教会力や、不可能を可能にできる聖霊力が任されると約束するのです。

あなたに与えられる神の特別な権威、神の知恵、不可能を可能にできる信仰力と教会力や、隣人を救える聖霊力に期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たして、愛する日本と、子供達の未来と、自分自身の悔いなき人生の為に、Jesusのように神の愛とみことばを何よりも大切に生きられるようにして下さい。 そうすれば皆、スケールの大きい神の力と恵みを引き出し、揺るがぬ幸いに満ちた人間関係、都市や国を 造る役割りと使命をも果たせるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り