• sgbc-devotion

第一コリントの手紙15:1~8

Jesus said,

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2017年1月27日(金)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙15:1~8 1 兄弟姉妹たち。私は今、あなたがたに福音を知らせましょう。これは、私があなたがたに宣べ伝えたもので、あなたがたが受け入れ、また、それによって立っている福音です。 2 また、もしあなたがたがよく考えもしないで信じたのでないなら、私の宣べ伝えたこの福音のことばをしっかりと保っていれば、この福音によって救われるのです。 3 私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、 4 また、葬られたこと、また、聖書の示すとおりに、三日目によみがえられたこと、 5 また、ケパに現れ、それから十二弟子に現れたことです。 6 その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。その中の大多数の者は今なお生き残っていますが、すでに眠った者もいくらかいます。 7 その後、キリストはヤコブに現れ、それから使徒たち全部に現れました。 8 そして、最後に、月足らずで生まれた者と同様な私にも、現れてくださいました。

[聖句メッセージ]

本日から、第一コリントの手紙は15章です。

1節 (1 兄弟姉妹たち。私は今、あなたがたに福音を知らせましょう。これは、私があなたがたに宣べ伝えたもので、あなたがたが受け入れ、また、それによって立っている福音です。)

『福音』とは、ギリシャ語のεὐαγγέλιον(エヴァンゲリオン)に由来する言葉で、これを英語に直訳すると「good news」です。

この『福音』とは、創造主なる神様から世界人類に与えられたGood Newsであり、主イエス・キリストによってもたらされた世界人類の十字架による天国の救いと、死後の神の国に関する永遠の希望に満ちた知らせという意味を持つのです。この聖書の福音を信じる人は皆、永遠の人生のチャンスを掴み取れるのです。

また聖書で、あなたは、この主イエスの十字架の福音を信じて自らを悔い改めようとしているので、今は神様に良しと認められて、永遠なる神の子とされたと教え説くのです。

・ヘブル人の手紙9:26~27

『主イエスキリストは、ただ一度、ご自身をいけにえとして、信じる人々の罪を贖い、取り除くために、来られたのです。そして、人間には、一度死ぬことと死後に、神のさばきを受けることが定まっているように、主イエスキリストは多くの人の罪を負うために一度、ご自身をささげられました。』

2節 (2 また、もしあなたがたがよく考えもしないで信じたのでないなら、私の宣べ伝えたこの福音のことばをしっかりと保っていれば、この福音によって救われるのです。)

このように聖書は、もしあなたが人生での罪悪や過ちを認めて、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護を信じて受け入れれば、神様にゆるされて、永遠なる人生のチャンスを受けられると教え説いており、もしあなたが父なる神様を味方につけられる人生を歩みたいのならば、日々のBible & メッセージによる福音を大切に生きれば良いだけだと、教え説くのです。

あなたの救い主Jesusは、あなたを永遠に救い出す為、そしてあなたを永遠なる天国人としての特権を与える為に、自ら進んで十字架について血を流され、命を捧げてくれたのです。この福音を真心から噛み締めれば、あなたは必ず永遠に救われます。胸に書き記して下さい。

・第一コリントの手紙6:20

『あなたがたは、主イエスが、その命の代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現しなさい。』

2節 (2 また、もしあなたがたがよく考えもしないで信じたのでないなら、私の宣べ伝えたこの福音のことばをしっかりと保っていれば、この福音によって救われるのです。)

そして聖書は、もしあなたが日々のBible & メッセージを深く黙想しながら、自らの人生を吟味して悔い改め続けられるのならば、あなたは神様に良しと認められると約束します。この福音をしっかりと胸に刻んで、日々、主イエスの十字架を仰ぎ見続ける人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

・ローマ信徒への手紙3:10~12

『それは、次のように書いてあるとおりです。「本物の義人はいない。ひとりもいない。そして、人生のすべてを悟れる人などいない。また、神のすべてのことを知る人もいない。すべての人は人生に迷い出ており、みな、ともに無益なことを行っている。真心から善を行う人もいない。ひとりもいないのだ。」』

3~8節 (3 私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、4 また、葬られたこと、また、聖書の示すとおりに、三日目によみがえられたこと、5 また、ケパに現れ、それから十二弟子に現れたことです。6 その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。その中の大多数の者は今なお生き残っていますが、すでに眠った者もいくらかいます。7 その後、キリストはヤコブに現れ、それから使徒たち全部に現れました。8 そして、最後に、月足らずで生まれた者と同様な私にも、現れてくださいました。)

そしてBibleは、人は皆、人生の物事を完全に正しく悟り、また完璧に生きられる義人にはなれないと教え説きます。聖書は、人は皆、自分勝手な欲望に捕われすぎる為に人生にさまよい、多くの過ちや無益な時も費やしてしまうので、善意だけで生きられる人など、一人もいないと教え説くのです。だから聖書は、世界人類から餓死者、貧困層、差別、格差、裏切り、嘘、不条理、争いごと、殺人、戦争、犯罪、偽善、不信仰が絶えないと教え説くのです。聖書は、神の御子Jesusの十字架による命の贖罪の要らぬ完全完璧な人生などあり得ないと教え説きます。これらの真理を肝に命じながら、主イエスの十字架を仰ぎ見続けながら、神信仰とそのみことばを大切に生きれば良いのです。

3~8節 (3 私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、4 また、葬られたこと、また、聖書の示すとおりに、三日目によみがえられたこと、5 また、ケパに現れ、それから十二弟子に現れたことです。6 その後、キリストは五百人以上の兄弟たちに同時に現れました。その中の大多数の者は今なお生き残っていますが、すでに眠った者もいくらかいます。7 その後、キリストはヤコブに現れ、それから使徒たち全部に現れました。8 そして、最後に、月足らずで生まれた者と同様な私にも、現れてくださいました。)

また聖書は、主イエスキリストは聖書の預言通り、あなたの人生での罪悪や過ちの身代わりの為に十字架上で死なれ、聖書の預言通り、死の滅びに打ち勝って、その三日後によみがえり、500人以上の人々に同時に現れてから、神の国に戻られたと教え説きます。今Jesusは、神の国であなたの人生の最期まで見守って下さっていると教え説くのです。聖書のみことばは全て真実であり、歴史的事実です。ですから Christmasの主役、Jesus信仰は、世界中の希望となり続けているのです。聖書を信じるか、信じられないかはあなた次第。しかし聖書は、Jesus信仰を持った人たちだけに永遠の命、天国行きが保証されると約束するのです。

・第一コリントの手紙1:18

『十字架のみことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力です。』

このように聖書は、もしあなたが日々のBible & メッセージを大切にしながら、主イエスの十字架にすがって、絶えず祈り、生き続けられるのならば、聖書のみことばの救いの預言と約束は、あなたのすべての問題を呑み込み、解決してくれると約束します。主イエスのお名前と十字架信仰にすべてを祈って明け渡し、ただ日々のBible & メッセージに信頼する人は皆、必ず神の感動的な奇跡を手にすると約束するのです。

あなたの人生に現れる、不可能を可能にさせられるJesusの十字架信仰に期待します。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、日々のBible & メッセージから主イエスの十字架の福音を、真心から深く感じ取れるようにして下さい。そうすれば、皆のすべての不安と問題は解決していき、すべてが益となり変わる人生となるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り