• sgbc-devotion

第一コリントの手紙12:1~6

Jesus said,

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2017年1月15日(日)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙12:1~6 1 さて、兄弟姉妹たち。御霊の賜物についてですが、私はあなたがたに、ぜひ次のことを知っていていただきたいのです。 2 ご承知のように、あなたがたが異教徒であったときには、どう導かれたとしても、引かれて行った所は、ものを言わない偶像の所でした。 3 ですから、私は、あなたがたに次のことを教えておきます。神の御霊によって語る者はだれも、「イエスはのろわれよ」と言わず、また、聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です」と言うことはできません。 4 さて、賜物にはいろいろの種類がありますが、御霊は同じ御霊です。 5 奉仕にはいろいろの種類がありますが、主は同じ主です。 6 働きにはいろいろの種類がありますが、神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。

[聖句メッセージ]

本日から第一コリントの手紙は12章です。 では、聖句をあげてから説明します。

・ヨハネの福音書20:22 『主イエスは、信じた人々に息を吹きかけて言われた。「聖霊を受けなさい。」』

・使徒の働き8:17 『ふたりの牧師が彼らの上に手を置くと、彼らは聖霊を受けた。』

・使徒の働き10:44 『牧師のペテロが御ことばを話し続けているとき、御ことばに耳を傾けていたすべての人々に、聖霊がお下りになった。』

・使徒の働き1:8 『そして、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは神の力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、およびこの世の地の果てにまで、わたしイエスの証人となれます。』

・ルカの福音書1:35 『御使いは答えて言った。「聖霊があなたの上に臨み、いと高き方の力があなたをおおいます。それゆえ、生まれる者は、聖なる者、神の子と呼ばれます。』

・ルカの福音書12:12 Jesusは言った『あなたがたが言うべきことは、そのときに聖霊が教えてくださいます』

・使徒の働き4:31 『彼らが祈り続けていると、聖霊に満たされ、神のみことばを大胆に語りだした。』

1節 (1 さて、兄弟姉妹たち。御霊の賜物についてですが、私はあなたがたに、ぜひ次のことを知っていていただきたいのです。)

このようにBibleは、教会で語られるBible & メッセージに耳を傾け続けている人に、あなたの父なる神様は、神の御霊『聖霊』を満たして下さると約束してくれます。この聖霊とは、あなたに神のみことばの預言を大胆に語らせる神の御霊であり、神と同じ祈りの霊感でもあり、周囲の人を救い導き、神の奇跡を引き出せる人生の救い主だと教え説くのです。

また聖書は、人は皆、この聖霊力に満ち溢れ出すと、次から次へと聖書の預言や約束が、その人の口から発せられるようになり、そのみことばと祈りがことごとく成就する神の奇跡が起こり出すと教え説くのです。そして聖書は、この聖霊力に満ち溢れ出すと人は皆、主イエスを愛してやまなくなり、余計な罪悪や過ちを犯さなくなり、また永遠なる使命と神の愛を大切に生きるようになるので、余計な苦労をしない人生に変えられると教え説くのです。あなたに、絶対的に報われる神の特別な恩恵や奇跡が必要ならば、この聖霊力を祈り求め続けることも大切なのです。

・ヘブル人への手紙3:7~8 『聖霊が言われます。「きょう、もし、あなたが御声を聞くならば、荒野での試みの日に御怒りを引き起こしたときのように、心をかたくなにしてはならない。」』

このように「聖霊」とは、日々のBible & メッセージを大切に耳を傾ける人たちにだけ、大きく働かれる神のみことばの御霊です。また聖書は、神の「聖霊」は神のみことばを堅く信じて、すぐにアクションしようとする人々たちに強く働かれると教え説くのです。日々のBible & メッセージを聞いたら後回しにせず、出来るだけ早く、祈りつつアクションしようとする人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。あなたの人生に表れる、神の不思議を起こせる神の聖霊力に期待します。

2節 (2 ご承知のように、あなたがたが異教徒であったときには、どう導かれたとしても、引かれて行った所は、ものを言わない偶像の所でした。)

このように聖書は、本物の神様の存在を知らない人は皆、創造主なる神様を知らずに、人の作り出した偶像やパワースポットなどを拝んだり、様々な権力者たちにこびを打って生きている為に、訳の分からない悪い霊的パワーの影響を受けて大損をしていると、教え説きます。

聖書は、本物の創造主なる神様のご性質や御心を知ることのできる、神の国の書物。聖書から、本物の神様のご性質とご計画を知り、礼拝し続ける人は皆、神の永遠なる幸運を手にするのです。胸に書き記して下さい。

・ローマ信徒への手紙8:28 『しかし、主を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。』

しかしBible & Jesusを知ったあなたは、もう訳の分からない偶像を拝まなくなる知恵を獲得した為、また、あなたの心霊には聖霊を得られたので、神様はあなたの全ての物事を益に変えてくれると、説いているのです。安心することです。

3~6節 (3 ですから、私は、あなたがたに次のことを教えておきます。神の御霊によって語る者はだれも、「イエスはのろわれよ」と言わず、また、聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です」と言うことはできません。4 さて、賜物にはいろいろの種類がありますが、御霊は同じ御霊です。5 奉仕にはいろいろの種類がありますが、主は同じ主です。6 働きにはいろいろの種類がありますが、神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。)

このようにBibleは、『主イエスを信じます。AMEN』と告白できるあなたは、神様の聖霊が良しと認めて下さったので、告白できるようになったと教え説きます。あなたは間違いなく、主なる神様に選ばれて救われた、特別な神の子だと教え説くのです。あなたがJesus信仰を選んだのではなく、あなたの神様があなたを選んでいたということです。 それを真心から信じる人たちにだけ、神の奇跡を起こせる聖霊力が与えられるのです。胸に書き記して下さい。

4~6節 (4 さて、賜物にはいろいろの種類がありますが、御霊は同じ御霊です。5 奉仕にはいろいろの種類がありますが、主は同じ主です。6 働きにはいろいろの種類がありますが、神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。)

また聖書は、神のカラダなる教会で洗礼を受けて集められた「神の子」たちは皆、同じ性質の神の御霊である『聖霊』が与えられていると教え説きます。人間には、それぞれ異なった個性や才能があり、教会での働きや奉仕も色々あるのですが、教会のJesus Familyたちの内なる聖霊は皆、同じ性質(神格)であり、皆同じ御心だと教え説いているのです。

またBibleは、神のカラダなる教会礼拝と神の使命から離れて一匹狼を続けてしまうと、どんな理由があれ、その人の聖霊力は衰えていき、やがて朽ち果てるとも忠告します。神のカラダである教会礼拝、日々のディボーションや交わりから離れ過ぎない距離感が重要だと、教え説くのです。Bible & Jesusの忠告に聞く耳を持つか、持てないかはあなた次第です。

あなたの神の教会、Jesus Familyとの距離感はどうですか? 聖書は、神のカラダなる教会から孤立し続ける人に、Jesusのような神の奇跡や、隣人を救い導ける神の愛力は満ち溢れることはないと断言するのです。肝に命じて下さい。

・エペソの手紙3:10~11 『天にある支配と権威とに対しては、教会を通して、神からの豊かな知恵が示されるのである。それは、私たちの主キリスト・イエスにおいて成し遂げられた神の永遠のご計画によることです。』

・ヨハネの黙示録2:17 『耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたマナを与える。』

このようにBibleは、あなたが繋がっている神の教会から、あなたの人生に必要な神の豊かな知恵と隠された霊的な糧が与えられると、ハッキリ教え説いています。神の教会に積極的に繋がり続ける人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

あなたに神のカラダなる教会から与えられる、神の豊かな知恵や、隠された人生と死の奥義や神の奇跡を引き起こせる霊的な糧に期待します。 AMEN

(祈り)

主なる神様、皆が神のカラダとなる教会を通して与えられる、日々のBible & メッセージと礼拝生活から、個々の人生に必要な神の知恵や霊的な糧を受け取れるように助け導いて下さい。 そうすれば、皆、神の聖霊力が満ち溢れ出していき、神様の不思議や感動的な奇跡を引き出せるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り