• sgbc-devotion

第一コリントの手紙6:15~20

Jesus said,

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2016年12月24日(土)

ディボーション聖句

第一コリントの手紙6:15~20

15 あなたがたのからだはキリストのからだの一部であることを、知らないのですか。キリストのからだを取って遊女のからだとするのですか。そんなことは絶対に許されません。

16 遊女と交われば、一つからだになることを知らないのですか。「ふたりは一体となる」と言われているからです。

17 しかし、主と交われば、一つの霊となれるのです。

18 不品行を避けなさい。人が犯す罪はすべて、からだの外のものです。しかし、不品行を行う者は、自分のからだに対して罪を犯すのです。

19 あなたがたのからだは、あなたがたのうちに住まれる、神から受けた聖霊の宮であり、あなたがたは、もはや自分自身のものではないことを、知らないのですか。

20 あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現しなさい。

[聖句メッセージ]

本日で第一コリントの手紙6章は終わりです。

15~16節 (15 あなたがたのからだはキリストのからだの一部であることを、知らないのですか。キリストのからだを取って遊女のからだとするのですか。そんなことは絶対に許されません。16 遊女と交われば、一つからだになることを知らないのですか。「ふたりは一体となる」と言われているからです。)

この『遊女』とは、売春婦、性的にだらしない遊び人という意味でもあります。

Bibleは、性行為をお金で取引きすることを罪だと教え説くのです。また聖書は、次々に恋人を変えて性的関係を結ぶ遊び人は、一生、人間関係で苦労すると忠告しており、また、性的な愛をお金で取引することは下劣な罪だと教え説くのです。

自由恋愛による婚前交渉や性風俗などは、今や社会常識になってしまっていますが、聖書は、そういう社会常識の国々の男女関係と家庭は崩壊しやすく、多くの人々は異性関係で深い傷を負って生きる羽目になると忠告するのです。

しかし神の御子Jesusは、性的に堕落した国々とその人々の罪悪をゆるし、その深い傷と汚れを癒して清めるためにも、十字架上で血を流して身代わりの死と弁護をなされたのです。

神の御子Jesusは、破壊された家庭を回復させ、偽りの愛に傷ついた人々をゆるして、癒し、真実の愛を教え諭せる、愛の救世主でもあるのです。胸に書き記して下さい。

・申命記5:18

『姦淫してはならない。』

・創世記2:24

『男はその父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となるのである。』

今から約2000年以上前の旧約聖書の時代の人々は、神のみことばから性行為とは子を授かれる何よりの神秘的快楽であり、創造主なる神様が愛し合う夫婦関係に与えて下さった特別なエロスの愛(快楽の恵み)であると、清く、また大切に考えられていました。そのため、古代の人々は安易に婚前交渉をした女性や、男女の不倫者、同性愛による性行為者たちを処罰したり、時には死刑ともなる判決を下したりしていたのです。当時の結婚観は子孫繁栄に繋がる神聖な恵みと考えられており、離婚率は0%に近いものでした。しかし、昨今の日本人の30~40歳の離婚率は53%になってしまっているのです。

聖書の預言と忠告通り、婚前交渉、フリーセックスが常識になる国々の男女関係は、絶えず傷つけ裏切り合い、その結果、離婚率、性犯罪なども急増しているのです。

18節 (18 不品行を避けなさい。人が犯す罪はすべて、からだの外のものです。しかし、不品行を行う者は、自分のからだに対して罪を犯すのです。)

このようにBibleは、性行為とは、ただの快楽ごとや恋愛のプレイではなく、神秘に満ちた愛の一つであると教え説きます。そして聖書は、その愛の行為を、ただ性欲を満たす快楽の手段として用いては、恋愛観と結婚観が歪んでいき、その結果、深い傷を負う不品行の罪に繋がると教え説くのです。

またBibleは、人は皆、欲求不満解消や寂しさをしのぐためにカラダを重ねる恋愛をし続ければ、その人の清い愛心は汚れて傷付くことになったり、また、体を重ね合って失恋をすると人間不信に陥って愛力が冷えていき、幸いな結婚生活や家庭生活を築くことができなくなると、ハッキリ預言しています。自由恋愛と安易な性的関係の代償は、見えずとも自分自身とその結婚観を傷つけていくと教え説くのです。

また、ハーバード大学のある調査機関によると、成人前に13人以上の異性と性的関係を結んだ男女は皆、100%離婚しているという調査結果が出ています。最近の性的常識感がどうであれ、Bibleの預言通り、安易に性行為をしてしまう人々は離婚という家族崩壊や、歪んだ家庭環境の作ることになっていくのです。

このように聖書は、罪深い快楽重視の時代の性意識と快楽重視の愛力では、幸いな家庭生活を築くことは不可能であり、まことの愛の教科書とも言われる「Bible」の教育と十字架のゆるしが 必要不可欠だと教え説くのです。あなたは偽物の愛が横行するこの悪い時代の中にあって、Jesusの真の愛を吸収しながら癒される為にも、神に救われて聖書のみことばが与えられたのです。聖書を深み読み、Jesusの愛を悟ろうとする人は皆、神の愛力に清められて、癒されていくのです。胸に書き記して下さい。

・マタイ福音書5:27~28

Jesusは言った。『「旧約聖書で「姦淫してはならない」と言われたのを、あなたがたは聞いています。しかし、わたしはあなたがたに言います。だれでも情欲をいだいて異性を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのと同じなのです。』

Bibleを読んでみると、私たちの愛するこの国は、行き過ぎたフリーセックスと恋愛依存的な罪深い社会に陥っていると言っても、過言ではないのかもしれません。そしてBibleは、姦淫と不品行のはびこる国には、主イエスの十字架による救いと真の愛の教えが必要不可欠だと教え説くのです。あなたはまことの愛の伝道師でもあるのです。

・マタイ福音書24:12~13

Jesusは言った。『御言葉の不法と不品行がはびこるので、多くの人たちの愛は冷たくなります。しかし、最後まで耐え忍ぶ、愛の人は救われます。』

・第一ペテロの手紙4:8~9

『兄弟姉妹たち、ですから何よりもまず、互いに熱心に愛し合いなさい。愛は多くの罪をおおうからです。つぶやかないで、互いに親切にもてなし合いなさい。』

・第一ヨハネの手紙2:5

『みことばを守っている者なら、その人のうちには、確かに神の愛が全うされているのです。それによって、私たちが神のうちにいることがわかります。』

聖書は、「神の子」とされたあなたは、安っぽい偽りの愛に傷つき、愛の大切さを忘れて、冷え切っている悪い時代を生きるしかない仲間たちに、最上級の愛「Jesus Love」を吸収しながら、教会の兄弟姉妹たちと心一つで祈りつつ協力し合い、周囲に本物の愛と神の救いを宣べ伝えるために 神の教会に集められたと、教え説きます。この愛の使命に生きることが 何よりも重要なのです。

あなたの生活習慣の優先順位は、愛の使命を 第一にできていますか?

愛の使命に生き続ける人は皆、神の感動的な奇跡と恩恵を受けられるのです。

あなたは、いつも仕事や自分のやることばかりに追われすぎてしまい、神の愛の使命よりも、あまり意味のないご利益宗教に片寄っていませんか?

もし、あなたに神の感動的な奇跡や恩恵が必要ならば、この点を修正するしかないのです。

なぜなら、本物の神信仰とは宗教心ではなく、真理に基づいた情熱的な愛の生き様だからです。

・イザヤ書3:9~11

『この国の多くの人々は姦淫と不品行の罪を、かつて滅びたソドムのように現して、隠そうともしなかった。ああ、彼らに災いあれ。彼らは悪の報いを受けるのだ。しかし、主に認められた義人は幸いだと言える。彼らは、その行いの良い実を食べられるから。しかし、悔い改めない悪者には災いあれ。わざわいが彼らにふりかかり、その不品行の報いがふりかかる。』

18〜20節 (18 不品行を避けなさい。人が犯す罪はすべて、からだの外のものです。しかし、不品行を行う者は、自分のからだに対して罪を犯すのです。19 あなたがたのからだは、あなたがたのうちに住まれる、神から受けた聖霊の宮であり、あなたがたは、もはや自分自身のものではないことを、知らないのですか。20 あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現しなさい。)

またBibleは、神を恐れず、性的に堕落した愛に冷えた国々とその町には、多くの天災、災いが降りかかるとも預言しています。どんな人にも、どんな国でも、性的堕落による神の愛のムチや裁きがやってくると預言するのです。

しかしBibleは、主イエスの十字架を掲げて、真心から悔い改めようとする国々の人々は幸いだと教え説きます。なぜなら神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護は、性的に堕落した国々の人々を救える、唯一の希望だと教え説くからです。あなたは性的に堕落してしまい、愛に冷え切った この国への天災や災いを食い止める神のゆるしを祈り、神の救いを宣べ伝えるために 神の教会に集められたのです。この大切な使命を握り締めて、愛する国のより良い未来と救いの為にも礼拝し続ける人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。あなたの心霊には、すでに神の愛と聖霊が注がれています。昨日までのあなたの生活習慣と性的価値観が どうであれ、ただただ、イエスの十字架と愛を宣べ伝える使命を大切に生き続ければ、良いだけなのです。

あなたとこの愛する国の仲間たちに表れる、神の偉大な愛と感動的な愛の奇跡に期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、偽りの安っぽい愛に傷つき、冷え切ってしまっているこの大切な国を哀れんで下さい。そして主よ、皆を聖霊に満たし 真の愛の意味と正しい性認識を悟らせて下さい。

そうすれば、皆の家庭と人間関係やこの国の未来に、神の素晴らしい愛力が満ち溢れていくからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.