• sgbc-devotion

ローマ人への手紙6:6~10

GOD said,

『あなたは癒された』『愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい』『神は愛です』

『主のしもべは栄える』

2016年10月9日(日)

ディボーション聖句

ローマ信徒への手紙6:6~10 6 私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。 7 死んでしまった者は、罪から解放されているのです。 8 もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます。 9 キリストは死者の中からよみがえって、もはや死ぬことはなく、死はもはやキリストを支配しないことを、私たちは知っています。 10 なぜなら、キリストが死なれたのは、ただ一度罪に対して死なれたのであり、キリストが生きておられるのは、神に対して生きておられるのだからです。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。 それでは、聖句をあげてから説明します。

・第二コリント5:15~17 『イエスキリストがすべての人のために死なれたのは、生きている人々が、もはや自分のために生きるのではなく、自分のために死んでよみがえったお方・主イエスのために生きるためなのです。ですから、私たちは今後、人間的な標準で人を知ろうとはせず、神のみことばから全ての知恵を得るのです。かつては人間的な標準で神を知っていたとしても、今はもう、聖書があるので、そのような愚かな知り方はしません。だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者だからです。古いものは過ぎ去って、見よ、あなたのすべてが新しくなりました。』

6~7節 (6 私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。7 死んでしまった者は、罪から解放されているのです。)

このようにBibleは、神の御子Jesusの十字架信仰のみことばを信じて告白したあなたは、ただ それだけで、神様の新しい養子として認知されることになり、永遠なる天国行きを受けられると、約束しています。かつては、主なる神様の存在と人間が守るべき真理を知らずに、肉体の死後、滅びるしかなかったはずであったのに、今は神の御子Jesusの身代わりの死と弁護によるみことばのおかげで、古い滅び行く自分を脱ぎ捨てられ、見えずとも、神様にゆるされて、新しい永遠のチャンス(命)を受けられたと教え説くのです。

聖書は、あなたはJesusの十字架信仰ゆえに、肉体の死後、永遠に朽ちない、新たな霊的なカラダと天国行きの特権を授かれると、約束するのです。あなたにとって、もはや肉体の死は終わりではなく、永遠の人生の始まりなのです。肉体の死後、父なる神様とお会いすることを 楽しみにしながら、聖書を軸にして悔いなき人生を築く人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

・ピリピの手紙3:20

『主イエスを信じられた、私たちの国籍は天国にあります。そこから、主イエス・キリストが救い主としておいでになるのを、今、私たちは待ち望んでいるのです』

また聖書は、あなたの人生は、もはや死で終えるような哀れな人生ではなく、今は、神様が認める、永遠の新しい天国人(神の子)でもあると教え説いています。あなたは 神様の一方的な恵みで、新しい永遠の人生に移されたのです。この天国人としての人生を意識して自覚できる人は皆、神の国の不思議な聖霊力が任されます。胸に書き記して下さい。

あなたはこの世界だけでなく、神に選ばれた天国人であることを自覚できていますか? それとも、全く自覚できたいご利益宗教にとどまってしまい、神の国の特権や奇跡を手放してしまっていませんか?

あなたの人生に表れる、天国人としての奇跡を受けられる権威と聖霊力に期待します。

・マタイ福音書28:20

Jesusは約束した。『見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。』

8~10節 (8 もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます。9 キリストは死者の中からよみがえって、もはや死ぬことはなく、死はもはやキリストを支配しないことを、私たちは知っています。10 なぜなら、キリストが死なれたのは、ただ一度罪に対して死なれたのであり、キリストが生きておられるのは、神に対して生きておられるのだからです。)

そして聖書は、神の御子Jesusの十字架信仰で、新しい永遠の人生に移された あなたは、聖書の神の知恵を求めて祈りながら生き続ければ、何をやっても報われる人生になれると、約束します。信じるか、信じられないかはあなた次第です。 しかしBibleは、神の国と神のみことばを第一に生きられる人たちだけが、その結果として、何をしても神の祝福と後押しを受けられる、全てが益となれる人生に成りかわると、ハッキリ教え説いているのです。聖書とは世界最高権威のある、神様の知恵の書。聖書のみことばを堅く信じる人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

マタイ福音書9:17

『また、人は新しいぶどう酒を古い皮袋に入れるようなことはしません。そんなことをすれば、皮袋は裂けて、ぶどう酒が流れ出てしまい、皮袋もだめになってしまいます。新しいぶどう酒を新しい皮袋に入れれば、両方とも保てます。」』

しかしBibleは、神様に新しく救われたあなたが神のみことばから離れ続けると、Jesusを知らなかった昔のように、また、何ものかに縛られたり、支配されたり、同じ失敗を繰り返す人生になり下がり、やがて 人生のほつれや死への恐れなど、いつの日か大きな墓穴を掘ることになってしまうと、忠告しています。聖書のみことばは、勝利的人生の取り扱い説明書だと、教え説くのです。

・詩篇1:1~3

『幸いな人よ。神を知らない悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、神をあざける者の座に着かなかった、その人。まことに、その人は主の御ことばを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。』

しかしあなたは、二度と同じ過ちを犯さないように。また、必要以上に、人生での試練や苦しみを味わわないにも、神の御子Jesusの聖書信仰が与えられています。 あなたにも、不可能を可能にできる、あなたの人生のマイナスをプラスにできる聖書の言霊力が与えられることを期待します。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たして 心を一新させ、何よりも日々のBible & メッセージを大切に生きられるようにして下さい。 そうすれば皆、必要以上の試練、苦しみにあわず、同じ過ちも繰り返さなくなり、全ての出来事がプラスになっていけるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り