• sgbc-devotion

ローマ人への手紙6:1~5

Bible said,

『主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『心を尽くして主に拠り頼め。 自分の悟りにたよるな』『幸いなことよ。神の知恵を見いだす人は』

2016年10月8日(土)

ディボーション聖句

ローマ信徒への手紙6:1~5 1 それでは、どういうことになりますか。恵みが増し加わるために、私たちは罪の中にとどまるべきでしょうか。 2 絶対にそんなことはありません。罪に対して死んだ私たちが、どうして、なおもその中に生きていられるでしょう。 3 それとも、あなたがたは知らないのですか。キリスト・イエスにつくバプテスマを受けた私たちはみな、その死にあずかるバプテスマを受けたのではありませんか。 4 私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです。 5 もし私たちが、キリストにつぎ合わされて、キリストの死と同じようになっているのなら、必ずキリストの復活とも同じようになるからです。

[聖句メッセージ]

本日からローマ信徒への手紙は6章です。それでは、聖句をあげてから説明します。

・ローマ信徒への手紙8:1~2 『こういうわけで、今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。』 1節 (1 それでは、どういうことになりますか。恵みが増し加わるために、私たちは罪の中にとどまるべきでしょうか。)

このように聖書は、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と、弁護を祈り求めたあなたの全ての罪悪と過ちは、神様にゆるされることになり、死後の裁きを受けることは、絶対にあり得ないと約束してくれます。Jesusの十字架信仰と、そのみことばには絶対的な神の権威が備わっているのです。あなたは、Jesus信仰のおかげだけで、神に良しとされており、永遠の人生を築けるということです。何よりも素晴らしいこの神の約束と福音をじっくり噛み締めながら、天に宝を積む人生にパラダイムシフトできれば、あなたの全ての必要は満たされます。なぜなら、Jesusの十字架とそのみことばを真心から悟れる人だけが、神の爆発的な不可能を可能にできる聖霊力が任されるからです。胸に書き記して下さい。

あなたの人生は、このJesusの十字架力とみことばに頼り切っていますか? それとも、中途半端なご利益宗教にとどまってしまい、神の奇跡や恩恵を数多く手放してしまっていませんか? 日々の生活習慣や思考と人間関係のあり方を吟味することです。

・ヤコブ書2:15~17 『もし、兄弟姉妹のだれかが、着る物がなく、また、毎日の食べ物にもこと欠いてい、餓死しそうな時に、あなたがたのうちだれかが、その人たちに、「安心して行きなさい。暖かになり、十分に食べなさい」と言っても、もし、誰かが体に必要な食べ物と着物を与えないなら、その見せかけだけの言葉と愛は、何の役に立つでしょう。それと同じように、信仰も、もし神への愛と、その行いがなかったのなら、それだけでは、死んだも同然なのです。』

・マタイ福音書7:21 Jesusは言った。『わたしに向かって、「主よ、主よ」と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわたしの父のみことばを行う者だけが天国に入るのです。』

1~2節 (1 それでは、どういうことになりますか。恵みが増し加わるために、私たちは罪の中にとどまるべきでしょうか。2 絶対にそんなことはありません。罪に対して死んだ私たちが、どうして、なおもその中に生きていられるでしょう。)

またBibleは、神の御子Jesusの十字架信仰のおかげで神様にゆるされた人々であったとしても、神の愛(父なる神の御心)とそのみことばをほぼ無視し続けたまま生活し続ければ、その人の神の奇跡と恩恵を受けられる聖霊力はやがて衰え死んでしまい、むなしい説得力のない、ただのご利益宗教に成り下がってしまうと、厳かに忠告しています。人生は何事も口先だけで、行いをおろそかにしてしまったり、他人のせいや神任せだけで甘えてばかりいては立ち行かなくなるものです。あなたの日々の信仰生活と生活習慣はいかがでしょう?肝に命じて下さい。

・ヨハネ福音書14:14~15 Jesusは言った。『あなたがたが、わたしの名によって何かをわたしに求めるなら、わたしはそれをしましょう。そして、もしあなたがたがわたしイエスを愛するなら、あなたがたはわたしのみことばの戒めを守るはずです。』

3~5節 (3 それとも、あなたがたは知らないのですか。キリスト・イエスにつくバプテスマを受けた私たちはみな、その死にあずかるバプテスマを受けたのではありませんか。4 私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです。5 もし私たちが、キリストにつぎ合わされて、キリストの死と同じようになっているのなら、必ずキリストの復活とも同じようになるからです。)

そして聖書は、あなたは神の御子Jesusを信じて洗礼を受けたことで、神の永遠なる救い主「聖霊力」を受けて新しく生まれ変われるチャンスを受けられた幸運な人であり、今日からJesusのようにみことばを第一に生きられれば、神のご計画と願いをカタチにできる人生になり変われると、約束するのです。あなたは、この国で神の選ばれし特別に幸運な人だと、教え説くのです。目を醒まして下さい。

・マルコ福音書9:23 『するとイエスは言われた。「できるものなら、と言うのか。信じる者には、どんなことでもできるのです。」』

・ルカ福音書1:37 『神にとって不可能なことは一つもありません。』

またBibleは、神の永遠なる救い主「聖霊」を受けられたあなたの人生には、全く恐れや不安は要らないと、教え説いています。Bibleは、あなたが神の御子Jesusを信じて、日々のみことばを祈り行うことに専念しながら生活を築いていけば、あなたにも隣人を救い導けたり、不可能を可能にできる神の愛と聖霊力を表せると、約束しているのです。信じるか信じられないかはあなたの信じ方次第。しかし聖書は、聖書のすべての預言は永遠に成就し続けると、預言するのです。

あなたの周囲とあなたの生活に表れる、聖書のみことばの奇跡に期待します。 AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、何よりも、Bible & メッセージからの真理を大切しながら生きられるようにして下さい。そうすれば皆、不可能を可能にさえできる信仰力と、隣人を救い導ける聖霊力を任されるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り