• sgbc-devotion

ローマ人への手紙4:1~5

GOD said, 『あなたの罪は赦された』 『わたしのしもべは栄える』 『いつも、喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい』

2016年9月28日(水)

ディボーション聖句

ローマ信徒への手紙4:1~5 1 それでは、肉による私たちの父祖アブラハムの場合は、どうでしょうか。 2 もしアブラハムが行いによって、神様に義と認められたのなら、彼は誇ることができます。しかし、神の御前では、そうではありません。 3 聖書は何と言っていますか。「それでアブラハムは神を信じた。それが彼の義とみなされた」とあります。 4 働く者の場合に、その報酬は恵みでなくて、当然支払うべきものとみなされます。 5 何の働きもない者が、不敬虔な者を義と認めてくださる方を信じるなら、その信仰が義とみなされるのです。

[聖句メッセージ]

本日からローマ信徒への手紙は4章です。

それでは、聖句をあげてから説明します。

・ローマ信徒への手紙4:18

『アブラハムは望みえないときに、ひたすら望みを抱いて、主の御ことばを信じました。それは、「アブラハムの子孫たちはあなたのようになる」と言われた、主の御ことばの預言通りに、アブラハムがあらゆる国の人々の信仰の父となるためでした。』

1節 (1 それでは、肉による私たちの父祖アブラハムの場合は、どうでしょうか。)

『アブラハム』とは、創造主なる神様の語られるみことばの示す通り、自我と身勝手な欲望を捨ててまでしてみことばに従ったので、神様に認められて世界人類の信仰の父祖とされ、世界人類の信仰の模範とされた偉大な人物です。このように聖書は、あれこれ言い訳する身勝手な人生をやめて、神のみことばに従おうと決心する人の人生は、その人の願い以上の神の特別な恩恵と奇跡を受けられると約束しています。

あなたの信仰生活は、このアブラハムを模範にしていますか?それとも、聖書のみことばよりも身勝手な欲望や言い訳ばかり選択してしまい、形式的な虚しい宗教を行っていませんか?

人は皆、アブラハムのような信仰生活にパラダイムシフトした時だけ、願い以上の神の恩恵と奇跡を手に入れられるのです。肝に銘じて下さい。

1~2節 (1 それでは、肉による私たちの父祖アブラハムの場合は、どうでしょうか。2 もしアブラハムが行いによって、神様に義と認められたのなら、彼は誇ることができます。しかし、神の御前では、そうではありません。)

しかし聖書は、創造主なる神様が認めた、この信仰の父アブラハムの思考と信仰生活でさえ、完全ではなかったと教え説きます。どんな人でも短所があり、また人は皆、多かれ少なかれ罪悪や過ちを犯すために、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と、弁護の助けが必要なのです。ですから、もしあなたがJesusの十字架と、そのみことばを堅く握り締めて、今日からアブラハムのような信仰生活にパラダイムシフトできれば、あなたにも神様の特別な恩恵と奇跡が任されるのです。胸に書き記して下さい。

・創世記12:11~13

『アブラハムはエジプトに近づき、そこに入ろうとするとき、妻のサライに言った。「聞いておくれ。あなたが見目麗しい女だということを私は知っている。エジプト人は、その美しいあなたを見ると、この女は彼の妻だと言って、私を殺して、あなたを生かしておくだろう。だから、私の命を守るために、どうか、私の妹だと言ってくれ。そうすれば、あなたの語る嘘のおかげで、エジプト人達は、私にも良くしてくれ、あなたのおかげで私は生きのびるられるだろうから。」』

聖書は、アブラハムは世界人類の信仰の父と認められる以前は、非常に臆病でネガティブ思考であり、また薄情で、ズル賢い所があったと教え説きます。昔、アブラハムは、エジプトの旅の道中、沢山の荒くれ者が多くいると噂されていたことを信じていたため、自分の最愛なる妻・サライが非常に美しかったので、旅の途中に自分は殺され、妻を寝取られるだろうとネガティブに考え過ぎてしまったことがありました。

その弱気さとネガティヴ思考ゆえにアブラハムは、エジプトの旅の道中、妻・サライの美しさに興味を惹いた男たちから、妻を命がけで守ろうとせず、以下のように妻に指示したのです。

『「妻 サラよ!私の命を守るためのお願いがあるんだ。今後、出会うすべての男達に、「彼は(アブラハム)は、血の繋がった実の兄です」と言ってくれないか。頼む!」と、嘘・偽りを語るよう指示したのです。このように昔のアブラハムは、周囲の人々を恐れる程度の中途半端な信仰生活を送っており、男らしさのカケラさえも見当たりませんでした。しかし、彼は神のみことばに人生を託すようになり、歴史に名を残す、偉大な勇気ある人物に変えられたのです。

3節 (3 聖書は何と言っていますか。「それでアブラハムは神を信じた。それが彼の義とみなされた」とあります。)

このようにアブラハムは、過去の中途半端な信仰生活と自分の弱さを省みて、主なる神様のみことばに人生と命を賭けて従うことを決意したために、やがて神様から義人として認められるようになり、彼は神様の偉大なご計画と奇跡的な御業を任される、神の特別な義人に変えられていったのです。あなたの神様とそのみことば(言霊)は、あなたの短所と長所をよくご存知であり、あなたの特性を最大限に活かせる不思議な人生の助け主であり、道しるべです。神様のみことばと自分の可能性を過小評価しないことが重要です。

あなたはアブラハムのような偉大な奇跡は、自分には起こり得ないと、みことばとあなたの人生の価値を過小評価し過ぎていませんか?

・マタイ福音書21:21

『イエスは答えて言われた。「まことに、あなたがたに告げます。もし、あなたがたが、信仰を持ち、御ことばを疑うことがなければ、たとい、この山に向かって、「動いて、海に入れ」と言っても、そのとおりになります。』

・マルコ福音書9:23

『また、イエスは言われた。「できるものなら、と言うのか。信じる者には、どんなことでもできるのです。」』

4~5節 (4 働く者の場合に、その報酬は恵みでなくて、当然支払うべきものとみなされます。5 何の働きもない者が、不敬虔な者を義と認めてくださる方を信じるなら、その信仰が義とみなされるのです。)

聖書は、信仰の父アブラハムは、日々のBible & メッセージから「今までの自分は変えられていき、世界的に偉大な人物の一人となって、世界人類の模範的な人生となれる」という内なる聖霊のみことばの預言と夢を堅く信じて、みことばを行動に移すことだけを第一に生活したために、不可能を可能にできる聖霊力と清い夢を叶える信仰力と忍耐を授かれたと、教え説きます。すべては、あなたの日々の信仰生活のあり方と人間関係形成次第なのです。

あなたの生活習慣と人間関係に表れる、アブラハムのような、山をも動かす程の信仰に期待します。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、信仰の父アブラハムのように、日々のBible & メッセージを100%以上信仰できるように、そして具体的な生き様にできるように助け導いて下さい。 そうすれば、皆の短所は長所に変えられていき、大きな夢も叶ったり、永遠に幸いな、誇り高い人生を生き続けられるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。 AMEN!!!

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り