• sgbc-devotion

ローマ人への手紙2:16~22

Bible said, 『神は愛です』 『力を落としてはなりません。あなたがたの働きには報いが伴っているからです。』 『あなたの罪は赦された。』 『主は絶えず、あなたを導く。』

2016年9月20日(火)

ディボーション聖句

ローマ人への手紙2:16~22 16 私の福音によれば、神のさばきは、神がキリスト・イエスによって人々の隠れたことをさばかれる日に、行われるのです。 17 もし、あなたが自分をユダヤ人ととなえ、律法を持つことに安んじ、神を誇り、 18 みこころを知り、なすべきことが何であるかを律法に教えられてわきまえ、 19 また、知識と真理の具体的な形として律法を持っているため、 20 盲人の案内人、やみの中にいる者の光、愚かな者の導き手、幼子の教師だと自任しているのなら、 21 どうして、人を教えながら、自分自身を教えないのですか。盗むなと説きながら、自分は盗むのですか。 22 姦淫するなと言いながら、自分は姦淫するのですか。偶像を忌みきらいながら、自分は神殿の物をかすめるのですか。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。それでは、聖句をあげてから説明します。

・使徒の働き26:18 『それは、人々の霊の目を開いて、暗やみの滅びから光に、サタンの支配から神に立ち返らせ、わたしイエスを信じる信仰によって、信じる人々に罪の赦しを得させ、その聖なる者とされた人々に、天の御国を受け継がせることである。』

・ローマ人への手紙14:12 『こういうわけですから、私たちは、おのおの自分の人生のことを、死後、神の御前に申し開きすることになります。』

16節 (16 私の福音によれば、神のさばきは、神がキリスト・イエスによって人々の隠れたことをさばかれる日に、行われるのです。)

『福音』とは、人は皆、人生の終わりに神の御元に連れて行かれて、真理に背かずに生きられたのか?またどのような人生を築いて生きたのか?と肉体の死後、人生での申し開きの時「神裁判」を受けることになる、と聖書は教え説くのですが、人は皆、自らの人生を省みて、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と、弁護を祈り求められるのならば、すべての人生での罪悪と過ちは無罪放免とされて、永遠なる天国へ助け導かれると約束しています。

またBibleは、神を信頼して、みことばに生きる人々は想像を遥かに越えた、永遠なる素晴らしい報いが与えられ、神を無視する人々には、それ相応の刈り取りの人生と死が待っていると、教え説きます。これらが 神を信じる人々への福音なのです。胸に書き記して下さい。

聖書の福音は、あなたは神の御子Jesusの十字架の身代わりの死と弁護と聖書信仰のおかげで、すでに神様に良しとされており、死後の永遠の国「天国」でも、素晴らしい報いを受けられる人だと約束してくれるのです。そして聖書の福音は、聖書信仰を持ち、聖書のみことばを糧として生きる人は皆、それ相応の報いと奇跡を受けられると約束してくれるのです。あなたは、人生に必要不可欠な福音を手に入れられた幸運な人です。信じる人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。胸に書き記して下さい。

・ヤコブ書2:26 『魂を離れたからだが、死んだものであるのと同様に、神の御言葉による行いのない信仰は、死んでいるのです。』

・エペソの手紙5:6~8 『周囲のむなしい言葉や快楽に、だまされてはいけません。こういう行いのゆえに、神の怒りは不従順な神の子らに下るのです。ですから、彼らを救おうとしたとしても、彼らの仲間になってはいけません。あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって、光の子となりました。光の子どもらしく歩みなさい。光の子の結ぶ実は、あらゆる善意と正義と真実なのです。そのためには、主に喜ばれることが何であるかを見分けなさい。』

17~22節 (17 もし、あなたが自分をユダヤ人ととなえ、律法を持つことに安んじ、神を誇り、18 みこころを知り、なすべきことが何であるかを律法に教えられてわきまえ、 19 また、知識と真理の具体的な形として律法を持っているため、20 盲人の案内人、やみの中にいる者の光、愚かな者の導き手、幼子の教師だと自任しているのなら、21 どうして、人を教えながら、自分自身を教えないのですか。盗むなと説きながら、自分は盗むのですか。22 姦淫するなと言いながら、自分は姦淫するのですか。偶像を忌みきらいながら、自分は神殿の物をかすめるのですか。)

しかしBibleは、永遠なる救い「福音」を手に入れられた人であっても、聖書のみことばによる言動と行動の伴わない人の聖霊力は、死んだも同然になってしまうと、忠告します。聖書のみことばによる行いのない人は、神の奇跡や願いの応答を受けられる聖霊力と、人を救う説得力を逃してしまうと、教え説くのです。信じるか、信じないかはあなた次第です。

あなたは神の奇跡や願いの応答を受けたいはずなのに、真理に背いたり、神のみことばに伴う生活習慣や人間関係を築くことを怠っていませんか? 聖書は、確かにJesus信仰を持てさえすれば、永遠なる人生とチャンスを受けられると預言しています。しかし聖書は、いつも神のみことばに背いたり、みことばに伴う生活習慣や人間関係を築けなくては、やがてJesusの十字架力と聖霊力は減退していき、神の偉大なる奇跡と御業を失ってしまうと、ハッキリ教え説いています。もし、あなたの人生に悔いのない祈りの応答が必要ならば、目をさまして、自分自身や周囲の人々の未来にとって、何が良いことになるのか、全人生の預言書・Bibleから見極めながら生きることが重要となるのです。

聖書は、「神の子」とされたあなたは、あなたと周囲の大切な人々に、神からのみことばによる預言と永遠の幸運を届けるために選ばれており、日々、聖霊の奇跡と助けを受けるために、Bibleのみことばが与えられたと教え説きます。Bible & メッセージを軸にして、日々の生活習慣と人間関係を築こうとする人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

・第二コリントの手紙5:17 『だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。』

・コロサイの手紙3:9~10 『互いに偽りを言ってはいけません。あなたがたは、古い人をその行いといっしょに脱ぎ捨てて、新しい人を着たのです。新しい人は、造り主イエスのかたちに似せられていき、ますます新しくされ、真の神の知識と御力に至るのです。』

近い将来、あなたは、日々のBible & メッセージを 数多く祈り行う人に変えられていき、段々とJesusに似ていって、数々の神の祈りの奇跡と偉大な神の御業を引き出せると信じます。聖書のみことばを人生の核として生きる人は皆、神の御子Jesusのような奇跡を任されるからです。

AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、古い自分を脱ぎ捨てさせ、日々のBible & メッセージを 軸にして祈りつつ、生活習慣と人間関係を築けるように助け導いて下さい。 そうすれば 皆、Jesusに似ていき、神の奇跡と願いの応答を引き出せる聖霊力と説得力を 手に入れられるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。

AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り