• sgbc-devotion

ローマ人への手紙1:8~10

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2016年9月9日(金)

ディボーション聖句

ローマ人への手紙1:8~10 8 まず第一に、あなたがたすべてのために、私はイエス・キリストによって私の神に感謝します。それは、あなたがたの信仰が全世界に言い伝えられているからです。 9 私が御子の福音を宣べ伝えつつ霊をもって仕えている神があかししてくださることですが、私はあなたがたのことを思わぬ時はなく、 10 いつも祈りのたびごとに、神のみこころによって、何とかして、今度はついに道が開かれて、あなたがたのところに行けるようにと願っています。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。 「全ての道はローマに通ず」とまで言われ、人類史上最高の権力と優雅さを誇った古代ローマ帝国。その首都のローマ市のクリスチャン達に、使徒パウロが神のみことばを書き送ったのが、このローマ人への手紙です。

8節 (8 まず第一に、あなたがたすべてのために、私はイエス・キリストによって私の神に感謝します。それは、あなたがたの信仰が全世界に言い伝えられているからです。)

このローマ人への手紙は、何よりも第一に世界人類の創造主の御子であり、死後の永遠の国「天国」への道を切り開いて下さった、主イエスに感謝する事から書き綴っています。 そして使徒パウロは、この世界最強の国の古代ローマ帝国の宗教、法律、常識を、聖書に塗り替える奇跡を起こす基盤となる神の働きをしたにも関わらず、いつも、まず神の御子Jesusに栄光を返すという、謙遜な信仰心を守り続けていたのです。 あなたは、使徒パウロのように、あなたの救い主Jesusに栄光を返そうとする信仰心を大切にしていますか? それとも、自分への称賛や自分の成功ばかりを気にしていませんか? 神の奇跡と後ろ盾を受け続けるのに必要なのは、神の御前に謙遜になれる姿勢なのです。肝に銘じて下さい。

それでは、人生での全ての祝福と多くの才能を手に入れたと言われている、立派な王であり信仰の人と言われた、ソロモン王のみことばを取りあげてみましょう。

・伝道者の書12:13~14 『結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。神を恐れよ。神の御言葉の命令を守れ。これが人間にとってすべてである。神は、善であれ悪であれ、すべての隠れたことについて、すべてのわざをさばかれるからだ。 』

・箴言9:10 『主を恐れることは、全ての知恵の初め、 聖なるお方を知ることは全ての悟りである。』

人は皆、この世の人生で、たとえどんなに大きな神の恵み(勝利かつ、成功できる人生)や数多くの賜物(才能、富、影響力)を受けられたとしても、やがて肉体は死に、全てのものを手放して、神の御前に立つ時がやってきます。聖書はこの世の人生(命)とは、やがて消え去る霧に過ぎず、やがてそれぞれが肉体を失って、神にジャッジされて、永遠の二つの国(天国と地獄)に分かれていくようになると、教え説きます。しかし、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と、弁護を受け入れたあなたは、永遠の世界である天国に招かれる人だと信じます。

8節 (8 まず第一に、あなたがたすべてのために、私はイエス・キリストによって私の神に感謝します。それは、あなたがたの信仰が全世界に言い伝えられているからです。)

当時の古代ローマ帝国は、神の愛と聖霊力に満ちたクリスチャン達の生き様と宣教活動により、神のみことばを受け入れる人々が急増していき、いつの間にか、ローマ帝国はキリスト信仰を国が指定する宗教、法律、常識感にまで仕上がっていきました。 そして古代ローマ帝国は、その後、神の味方と後押しを受けられ、次から次へと領土、植民地を増やす 完全無敵な大国となり、急激に、Jesus信仰は、世界中に広まっていったのです。あなたの主に不可能と敗北はなく、聖書のみことばは必ず成就するものなのです。胸に書き記して下さい。

・申命記28:7~8 『主は、あなたに立ち向かって来る敵を、あなたの前で敗走させる。彼らは、一つの道からあなたを攻撃するが、やがては、あなたの前から七つの道に逃げ去ろう。そして主は、あなたのために、あなたの穀物倉とあなたのすべての手のわざを祝福してくださることを定めておられる。あなたの神、主があなたに与えようとしておられる地で、あなたは祝福されるのだ。地上のすべての国々の民は、あなたに主の名がつけられているのを見て、あなたを恐れよう。』

・出エジプト記12:13 主は約束された。『わたしが異教の国を撃つとき、滅ぼす者の災いは、わたしを信じる あなたたちに及ばない。』

Bibleと世界史が証明していますが、あなたの信じるJesus信仰者達に真の敗北はなく、あなたの神様はあなたへの災いさえも取り除けるお方なのです。もっと、Jesus信仰と自分自身の無限の可能性と幸運を信じても良いはずです。

・イザヤ書52:13 主は約束された。『見よ。わたしのしもべは栄える。彼らは高められ、上げられ、非常に高くなる。』

・マタイ福音書6:33主イエスは約束した。『だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、あなたのすべての必要は与えられます。』

9~10節 (9 私が御子の福音を宣べ伝えつつ霊をもって仕えている神があかししてくださることですが、私はあなたがたのことを思わぬ時はなく、10 いつも祈りのたびごとに、神のみこころによって、何とかして、今度はついに道が開かれて、あなたがたのところに行けるようにと願っています。)

使徒パウロの人生は、人は皆、何よりも神の国拡大のために、Jesusの救いとみことばを証し伝える事を第一に考えながら、生活や仕事に向き合い、教会の神の家族たちとの祈りを大切にしながら、ただ忍耐して、歩み続けられれば、人生の全必要は満たされることを立証しました。

・ヨハネ福音書1:12 『主イエスを受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。』

・ガラテヤの手紙3:26 『あなたがたはみな、キリスト・イエスに対する信仰によって、もう神の子どもです。』

・マタイのの福音書7:11 主イエスは言った。『あなたがたは、悪い者ではあっても、自分の子どもには良い物を与えることを知っているのです。とすれば、なおのこと、天におられるあなたがたの父なる神が、どうして、求める神の子たちに良いものを下さらないことがありましょう。』

このように聖書は、神の御子Jesus信仰を持つことを父なる神様にゆるされたあなたは、もうすでに「神の子」だと、教え説きます。あなたの父なる神様は、神の子であるあなたに良いものしか与えないお方であることを、決して忘れずに生きることが大切なのです。

父なる神様からあなたに与えられる スケールの大きな清い夢と、すべての良いもの(恵み)に期待します。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆がいつもJesus & Bibleのみことばと恵みに感謝して、それぞれが生き様を持って、神の御子Jesusを証しすることが出来るように助け導いて下さい。 そうすれば、皆、人生での全必要は満たされていき、皆に悪運、事故、原因不明の病や天災が近づかない人生になれるからです!主イエスのお名前で感謝して祈ります。AMEN!!!

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り