• sgbc-devotion

使徒の働き26:18~23

Bible said 『神は愛です』 『力を落としてはなりません。あなたがたの働きには報いが伴っているからです。』 『あなたの罪は赦された』 『主は絶えず、あなたを導く』

2016年8月18日(木)

ディボーション聖句

使徒の働き26:18~23 18「それは彼らの目を開いて、暗やみから光に、サタンの支配から神に立ち返らせ、わたしを信じる信仰によって、彼らに罪の赦しを得させ、聖なるものとされた人々の中にあって御国を受け継がせるためである。」 19こういうわけで、アグリッパ王よ、私は、この天からの啓示にそむかず、 20ダマスコにいる人々をはじめエルサレムにいる人々に、またユダヤの全地方に、さらに異邦人にまで、悔い改めて神に立ち返り、悔い改めにふさわしい行いをするようにと宣べ伝えて来たのです。 21そのために、ユダヤ人たちは私を宮の中で捕らえ、殺そうとしたのです。 22こうして、私はこの日に至るまで神の助けを受け、堅く立って、小さい者にも大きい者にもあかしをしているのです。そして、預言者たちやモーセが、後に起こるはずだと語ったこと以外は何も話しませんでした。 23すなわち、キリストは苦しみを受けること、また、死者の中からの復活によって、この民と異邦人とに最初に光を宣べ伝える、ということです。」

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。 それでは、聖句をあげてから説明します。

・ルカ福音書4:5~7

『サタン(悪魔)はイエスを連れて行き、またたくまに世界の国々を全部見せて、こう言った。「この、世界の国々のいっさいの権力と栄光とをあなたに差し上げましょう。それは私に任されているので、私がこれと思う人に差し上げるのです。ですから、もしあなたが、父なる神だけではなく私も拝むなら、すべてをあなたのものとしましょう。」しかし、イエスは悪魔に答えて言われた。「『あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えなさい』と聖書に書いてある。サタンよ、退きなさい。そして、悪魔は誘惑の手を尽くしたあとで、しばらくしてからイエスから離れた。」』

18節 (18「それは彼らの目を開いて、暗やみから光に、サタンの支配から神に立ち返らせ、わたしを信じる信仰によって、彼らに罪の赦しを得させ、聖なるものとされた人々の中にあって御国を受け継がせるためである。」 )

このようにBibleは、この世界は見えずとも、神からの使命を捨てて堕落しまった天使たちである、『サタン』という悪魔の勢力が、いつも人々の心霊を揺さぶり誘惑しながら支配していると、ハッキリ教え説きます。 だから世界中は人命、人心、救霊よりも経済、便利さと自己中心的な快楽と贅沢志向に捕らわれるばかりだと、教え説くのです。そして聖書は、サタンの誘惑に捕らえられた人々の多くは、真の愛と神信仰よりも個々の快楽、富、身勝手なプライド意識や欲望を選択してしまい、平和と平等が大切だと知りつつも、いつも近隣諸国や周囲の人々と言い争い、戦争や人間関係のトラブルを繰り返してしまうと教え説くのです。 あなたはサタンに捕らわれていないと、言い切れますか? 日々のBible & メッセージから、何が大切で、今何をすべきなのかを自問自答して祈りつつ、改めようとする情熱が重要なのです。

またBibleで創造主なる神様は、世界人類が神様を裏切ったサタン(悪魔)に打ち勝たせるため、世界中に永遠に幸いに生きる術となれる真理である神のみことばと、Jesus信仰の預言者たちを送って来たのですが、多くの人々はそれに気づかず、悪魔の誘惑と自分勝手な罪深い欲望を選択してしまっていると、教え説きます。しかし、あなたの神様は少しでも多くの人々が霊の目を醒まして、神の御子Jesusの身代わりの死と弁護を信じて、悔い改めることを待って下さっていると、教え説くのです。 そしてBibleは、あなたの今の怒り、苦しみや不安、ストレス、病魔の多くの原因は、闇の力『サタン(悪魔)』によるところが大きいと教えています。しかし聖書は、神の御子Jesusのみことばと、その十字架力を知ったあなたは、様々な苦しみや不安に打ち勝てるので、永遠に安心していいと約束するのです。Jesusのお名前を呼び求め、神のみことばを手にするあなたには、永遠なる希望が約束されているのです。胸に書き記して下さい。

・ローマ書16:20

『平和の神は、すみやかに、あなたがたの足でサタンを踏み砕いてくださいます。どうか、私たちの主イエスの恵みが、あなたがたとともにありますように。』

・第二コリントの手紙2:10

『もしあなたがたが人を赦すなら、私もあなたを赦します。わたしが何かを赦したのなら、私の赦したことは、あなたがたのために、神・キリストの御前で赦したのです。これは、私たちがサタンに欺かれないためです。御言葉を知っている私たちは、もうサタンの策略を知らないわけではありません。』

・エペソの手紙6:10~11

『終わりに言います。主にあって、その大能の力によって強められなさい。悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての御言葉の武具を身に着けなさい。』

聖書は、「神の子」とされたあなたは、何が神からの恵みと御声なのか。また、何がサタンの破滅の誘惑なのか、それらを正しく見極めるために、わざわざ父なる神様からBibleのみことばと、神のからだなる教会力が与えられていると教え説きます。 神の御子Jesusとそのみことばに信頼して、神の教会に繋がり続けられれば良いだけなのです。信じるか、信じられないかはあなた次第です。しかしBibleは、あなたの神様は、いつもみことばを感謝して受け入れて実践適用しようとする人たちには、何をしても幸いになれる聖霊力が与えられ、神の教会に繋がり続けられる人は皆、見えない敵に圧倒的に勝利する教会力が与えられると、約束するのです。胸に書き記して下さい。

・マタイの福音書16:18~19

主イエスは言われた。『ではわたしもあなたに言います。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデス(地獄)の門もそれには打ち勝てません。わたしは、教会に天の御国のかぎを上げます。』

19~23節 (19こういうわけで、アグリッパ王よ、私は、この天からの啓示にそむかず、20ダマスコにいる人々をはじめエルサレムにいる人々に、またユダヤの全地方に、さらに異邦人にまで、悔い改めて神に立ち返り、悔い改めにふさわしい行いをするようにと宣べ伝えて来たのです。21そのために、ユダヤ人たちは私を宮の中で捕らえ、殺そうとしたのです。22こうして、私はこの日に至るまで神の助けを受け、堅く立って、小さい者にも大きい者にもあかしをしているのです。そして、預言者たちやモーセが、後に起こるはずだと語ったこと以外は何も話しませんでした。 23すなわち、キリストは苦しみを受けること、また、死者の中からの復活によって、この民と異邦人とに最初に光を宣べ伝える、ということです。」)

Bibleは、神の子とされたあなたは、見えない闇の力(サタン)にがんじがらめに支配されている 周囲の人びとに、神の光で永遠の希望となれる、Jesusの十字架の愛と救いのみことばを教え伝えるために、神の教会に招待されていると教え説いています。 この真理と使命を自覚する人は皆、永遠にいく倍も報われるのです。

あなたとあなたの関わる教会を通して表れる、闇に打ち勝てるJesusのお名前の権威と神のみことば力に期待します。AMEN・

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たして、何が神の光となれる導きと御声なのか。また、何がサタンの策略と誘惑なのかを悟れる信仰力と教会力を与えて下さい。 そうすれば、皆に神様のご計画と奇跡が数多く表れ続けるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り