• sgbc-devotion

使徒の働き21:34~36

Bible said

『主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな』

『幸いなことよ。神の知恵を見いだす人は』

2016年7月25日(月)

ディボーション聖句

使徒の働き21:34~36

34しかし、群衆がめいめい勝手なことを叫び続けたので、その騒がしさのために確かなことがわからなかった。そこで千人隊長は、パウロを兵営に連れて行くように命令した。

35パウロが階段にさしかかったときには、群衆の暴行を避けるために、兵士たちが彼をかつぎ上げなければならなかった。

36大ぜいの群衆が「彼を除け」と叫びながら、ついて来たからである。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

では、聖句をあげてから説明します。

・マタイの福音書17:11~12

『イエスは答えて言われた。「預言者が来て、すべてのことを立て直すのです。しかし、わたしは言います。預言者はもうすでに来たのです。ところが人々は預言者を認めようとせず、彼に対して好き勝手なことをするのです。人の子・イエスもまた、彼らから同じように苦しめられます。」』

・コロサイ人への手紙2:22~23

『人の悟りと教えは、すべて用いれば、結局滅びるものです。そのようなものは、人間の好き勝手な礼拝とか、謙遜とか、または、肉体の苦行などのゆえに賢いもののようには見えますが、肉のほしいままな欲望と悟りに対しては、何のききめもないのです。』

34節 (34しかし、群衆がめいめい勝手なことを叫び続けたので、その騒がしさのために確かなことがわからなかった。そこで千人隊長は、パウロを兵営に連れて行くように命令した。)

このようにBibleであなたの神様は、この世界で唯一、神のカラダの役割を果たすJesusの教会にみことばを解き明かす預言者を立てて、神の子たちに必要な知恵と聖霊力を与え、この世の闇と罪悪に支配されている神の子の人生と、この国を立て直していくと、教え説きます。これがBibleの教える神様の摂理と手段なのです。

しかしBibleは、多くの人々はこの世の欲望と罪悪に支配されている為に、なかなか神様の摂理と預言を受け入れられずに自分勝手に振る舞い続けるので、大した良い実を刈り取れずに人生を終えてしまうと、悲しく預言するのです。

あなたは神の摂理と神の国の祝福の方法をしっかりつかみ取れていますか?それとも、同じ父なる神様の旧約聖書を信じていながら、聖職者パウロに暴動を起こしたユダヤ人たちのように自分本位の信仰心や高慢に陥ることはありませんか?

これらの点をよく吟味して、絶えず信仰心を立て直していく謙遜さが重要なのです。

・第一ペテロの手紙3:8

『最後に申します。あなたがたはみな、心を一つにし、同情し合い、兄弟姉妹愛を示し、あわれみ深く、謙遜でありなさい。』

・第一ペテロの手紙5:5~6

『同じように、若い人たちよ。長老たちに従いなさい。みな互いに謙遜を身に着けなさい。神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられるからです。ですから、あなたがたは、神の力強い御手の下にへりくだりなさい。神が、ちょうど良い時に、あなたがたを高くしてくださるためです。』

このように聖書は、あなたの神様は教会の長老者から語られるみことばに対して、謙遜に聞き入れる、砕かれた魂を持つ人々の人生は非常に高くされると、約束します。こういう人々に神の奇跡と人々からの尊敬が与えられるのです。

聖書は人は皆、自分の知恵や思考に限界があることを悟り、教会から語られるBible & メッセージや預言に耳を傾けられる謙遜な人々は必ず、良い実を結べると約束するのです。胸に書き記して下さい。

・ルカの福音書10:3

Jesusは言った。『さあ、出て行って、人々に福音を伝えなさい。いいですか。わたしがあなたがたを遣わすのは、狼の中に小羊を送り出すようなものです。』

34~36節 (34しかし、群衆がめいめい勝手なことを叫び続けたので、その騒がしさのために確かなことがわからなかった。そこで千人隊長は、パウロを兵営に連れて行くように命令した。35パウロが階段にさしかかったときには、群衆の暴行を避けるために、兵士たちが彼をかつぎ上げなければならなかった。36大ぜいの群衆が「彼を除け」と叫びながら、ついて来たからである。)

この時、ずる賢い指導者達の欲望と利権に振り回され、また、トラブルと争いを解決しようとしない悪霊に支配されていた霊的鈍感、無知な人々は、神の救いと真理を語り続ける牧師のパウロのみことばの預言に耳を貸すどころか、逆に追いかけ回して、暴動を起こしました。

あなたは教会から語られるBible & メッセージに真心の耳を傾けて、悔い改めようとしていますか?それとも、パウロ牧師に反抗して暴動を起こしたユダヤ人たちのように逆ギレしたり、教会形成と神の権威を妨げることはありませんか?

このように聖書はBible & メッセージよりも自分が正しいと勘違いしている、高慢な人たちほど、大した実も結べないのに、神の真理や過ちを指摘するパウロのような聖職者やJesus Familyたちの預言と指摘に反抗して騒ぎ立てたり、冷たく当たってくると預言します。

この時、主なる神様は使徒パウロに強固なローマ帝国軍の援軍を送って、パウロの福音宣教と教会牧会への反抗者や敵対者たちから守り導いてくれたのです。

あなたの神様は福音宣教と教会牧会の情熱を燃やす神の子たちを特別に守り、祝福してくださるお方。福音宣教に人生を傾けている神の子たちと、神のからだなる教会牧会への反抗者や敵対者たちは、やがて立ちいかなくなるのです。胸に書き記して下さい

・マルコの福音書14:34

Jesusは言われた。『わたしは悲しみのあまり死ぬほどです。わたしから離れないで、霊の目をさましていなさい。』

・第二テモテの手紙4:2~5

『みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。というのは、人々が健全な教えに耳を貸そうとせず、自分につごうの良いことを言ってもらうために、気ままな願いをもって、次々に教師たちを自分たちのために寄せ集め、みことばの真理から耳をそむけ、空想話にそれて行くような時代になるからです。しかし、あなたは、どのような場合にも慎み、困難に耐え、伝道者として働き、自分の務めを十分に果たしなさい。』

あなたは、いつもJesusの十字架とみことばを堅く握りしめて立ち上がり、周囲の人々に福音宣教と聖書教育をしながら祈りつつ、この日本をより良くするために、神様に選ばれました。

いつ、どんな時も福音宣教(永遠の救い、天国への行き方)と聖書教育(人生と死の真理)に情熱を傾けられる聖霊に満ちた人に、神の偉大な奇跡や他人の魂を救える救霊力は任されるのです。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆の霊の目を醒まし、何よりも主イエスの十字架とみことばを堅く握らせて、福音宣教と聖書教育(人生と死の真理)に生きる情熱を燃やせる真の神の子たちとして下さい。

そうすれば皆に、神様からの100倍の奇跡や他人の魂を救える救霊力が任されるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り