• sgbc-devotion

使徒の働き13:5

Jesus said

『神様に不可能はありません』

『あなたの罪は赦された』

『だから、彼らを恐れてはいけません』

2016年4月30日(土)

ディボーション聖句

使徒の働き13:5

二人がサラミスに着くと、ユダヤ人の諸会堂で神のことばを宣べ始めた。彼らはヨハネを助手として連れていた。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

5節 (二人がサラミスに着くと、ユダヤ人の諸会堂で神のことばを宣べ始めた。彼らはヨハネを助手として連れていた。)

 『サラミス』とは、この当時は栄えた港町であり、キプロス島の第二の都市で、文化・商業・教育の中心地でした。現在のヨーロッパのキプロス共和国。

 このようにBibleは、あなたの神様は、様々な国の中心地から神の大きな奇跡や救いを起こされる事が多いと教えており、将来、東京にもJesusの何らかのリバイバルは起きると預言しているのです。胸に書き記して下さい。

 使徒バルナバとパウロの内なる聖霊は、この中心都市・サラミスから、キプロス全体に救霊活動をするようにと示されたと、聖書は教え説いています。

 このように聖書は、Jesusを信じる人達に働く聖霊は、あなたが、いつ、どこで、何をすべきか。具体的に語り掛ける、人生の不思議なナビゲータでもあると教え説きます。

 今後、あなたが物事を片寄って考えることを止めて、また、何事も決め付けずに感情をリセットして、神に祈り求める時、あなたの内なる聖霊は、あなたのインスピレーションに、具体的にみことばを語られることがあると、教え説くのです。

 神のみことばから物事を判断、決定するのに大切なのは、何事も片寄らずに、決めつけない、心の平安と余裕が大切なのです。

・マタイ福音書28:19

Jesusは、全ての人達にみことばの遺言を残しました。『神を知ったあなたがたは行って、あらゆる国の人々に福音を語り、神の民としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によって洗礼を授けてあげなさい』

 聖書は、神を知らない無知な人の人生は、世の中と家庭が平和で、個々の健康、仕事が守られて衣食住が備わり、愛し合える人がいて、大した問題がなければ、良い暮らしで幸福だと思いがちだと、教え説きます。

 あなたの良い暮らし、幸福感はどうですか?

 しかしBibleは、これらの物事は、全て、やがて失うものばかりであり、あまり執着し過ぎない方が人生と死の為になるとも、教え説いています。人生は実に奥が深いのです。

 聖書は、これらの事は人生のほんの一部の恵みに過ぎず、あなたの人生の良し悪しには、あまり関係ない事だと、教え説いています。

 その程度の幸福感では、人は皆、やがて死を迎える為、悲しい現実を刈り取る羽目にならざるを得ないと、忠告するのです。

 そして聖書は、人生で何よりも大切なのは、天地万物と全人生と死を統べ治める神の存在を知ることであり、いつも人生の真理を見極めながら、目に見える物事に支配されず、自由に、あなたらしい悔いなき人生を、如何にして、全うできるかが重要な大切なポイントだと、教え説きます。

 また聖書は、人は皆、どのような人生を生きてきたのか。また、本当に正しく生きてこれたのか。肉体の死後、神様から、それぞれの人生について、ジャッジされる事になると教え説きます。

 Bibleは、肉体の人生は、どんなに長くとも、約120年程度ですが、その後の霊的世界は永遠であり、この世界の人生とは比べものにならないと、教え説いています。

 だからBibleは、もっと目に見えない物事の大切さに気付いて、死後の永遠の世界にも、目を向けながら、死への準備もしておくように語っており、そして、目先のことに捕らわれてばかりいないで、自分自身の人生の意味と使命を探して全うするように、教え諭しているのです。

 あなたはこの世界の人生と肉体の死後の永遠なる視点をしっかりと見極めて生きていますか?

・ローマ書10:11

『主イエスに信頼する者は、決して失望させられることがない。』

 また聖書は、この世と比べようもなく遥かに素晴らしい、死後の行く先「天国行き」が、ハッキリしたあなたは、もう目先の痛み、苦しみや不安に縛られる必要などないと教え説きます。

 ですから聖書は、たとえ、人生で大きな失敗をしたと感じても、物事が思い通りにいかなくとも、決して縮こまらずに、常に主イエスの十字架を仰ぎ見て、あなたらしく伸び伸びと、生きるべきだと、教え説くのです。

 あなたの人生に表れる、永遠なる人生の喜びと神様の特別な助けに期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、この世界の人生だけではなく、死後の永遠の世界の素晴らしさを予感させて、天国への憧れ意識をも悟らせて下さい。

 そうすれば皆、永遠に揺るがない幸福感を手に入れ、周囲の多くの人々も救い導きながら、誇り高き人生を築けるです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り