• sgbc-devotion

使徒の働き11:26~30

Bible said

『愛する人たち。自分で復讐しては、いけません。神の怒りに任せなさい』

『もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天の父は、それをかなえてくださいます。』

2016年4月20日(水)

ディボーション聖句

使徒の働き11:26~30

26まる一年の間、彼らは教会に集まり、大ぜいの人たちを教えた。弟子たちは、アンテオケで初めて、キリスト者と呼ばれるようになった。

27そのころ、預言者たちがエルサレムからアンテオケに下って来た。

28その中のひとりでアガボという人が立って、世界中に大ききんが起こると御霊によって預言したが、はたしてそれがクラウデオの治世に起こった。

29そこで、弟子たちは、それぞれの力に応じて、ユダヤに住んでいる兄弟たちに救援の物を送ることに決めた。

30彼らはそれを実行して、バルナバとサウロの手によって長老たちに送った。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

・使徒の働き2:42~47

『教会にいる仲間たちは使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。そして、一同の心に恐れが生じ、使徒たちによって多くの不思議としるしが行われた。信者となった者たちはみないっしょにいて、いっさいの物を共有にしていた。そして、資産や持ち物を売っては、それぞれの必要に応じて、みなに分配していた。そして毎日、心を一つにして宮に集まり、家でパンを裂き、喜びと真心をもって食事をともにし、神を賛美し、すべての民に好意を持たれた。主も毎日救われる人々を仲間に加えてくださった。』

26節 (26まる一年の間、彼らは教会に集まり、大ぜいの人たちを教えた。弟子たちは、アンテオケで初めて、キリスト者と呼ばれるようになった。)

 世界初の異邦人教会(ユダヤ人以外が中心)であるアンテオケ教会は、バルナバ牧師と新米伝道者パウロ(サウロ)が中心となり、毎日毎晩のように皆でBible Studyをしたり、本音で分かち合い、共に礼拝して祈り合いながら生活をしていました。これが神の奇跡と救霊する聖霊力と説得力を生み出せる、神の認める教会形成になります。

 アンテオケ教会の仲間たちは、まるで家族のような生活を営み、何よりも神様を愛して、隣人愛を大切に精を出して暮らしていたのです。

 あなたは教会のJesus Familyたちと神の家族関係を築こうとしていますか?

 また、あなたのクリスチャンライフは、初代教会のクリスチャンたちのように、神の奇跡と救霊する聖霊力と説得力を生み出せる生活習慣に近づいていますか?

 もし、あなたに神の奇跡と強力な援軍が必要ならば、初代教会を模範にしたJesus Family関係と生活習慣にパラダイムシフトするしかないのです。胸に書き記して下さい。

 このアンテオケ教会の仲間達は、Jesusの愛とみことばに基づいた本物の神のカラダなる教会形成ができていたので、周囲のギリシャ人たちや外国人たちから『キリストの弟子(クリスチャン)』と呼ばれ始めたのです。

 『キリストの弟子(キリスト者)』とは、英語の「クリスチャン(Christian)」という意味。この英語の「クリスチャン」の語源は、ギリシャ語の「クリストス(Χριστός)」から来ており、このアンテオケ地区のギリシャ人の未信者達が、教会のJesusFamilyたちに名付けたのが由来なのです。

27節 (27そのころ、預言者たちがエルサレムからアンテオケに下って来た。)

 『預言者』とは、Bibleのみことばから、神のご意志とご計画を解き明かせる聖職者のことで、あらゆる物事の予知と予告をする為に、神様から才能を与えられた人になります。

・エペソの手紙4:11

『こうして、主イエスキリストご自身が、ある人を使徒、ある人を預言者、ある人を伝道者、ある人を教師として、お立てになっているのです。』

 このように聖書は、あなたの神様は、わざわざ、世界中に教会制度を造り、様々な聖職者の働きを設けられました。あなたにも聖職者や預言者の資質があるかもしれません。もし、あると思うのなら、あなたの関わる教会の聖職者に相談することです。

 あなたの関わる教会から語られる、あなたの人生を助け導ける、神様からの預言のみことばに期待します。

28節 (28その中のひとりでアガボという人が立って、世界中に大ききんが起こると御霊によって預言したが、はたしてそれがクラウデオの治世に起こった。)

 この預言者『アガボ』は、Bibleのみことばの黙想の最中、世界で起こる大飢饉の予知預言を内なる聖霊から与えられました。

 この『クラウデオ』とは、当時のローマ皇帝の名前。ローマ皇帝・クラウデオは、ローマ帝国からユダヤ人を差別して排斥しようとした、悪名高き皇帝でした。彼は、ローマ帝国から神の選民ユダヤ人男性をすべて追い出し、ユダヤ人女性たちだけをローマに残すという、愚かな政策を取った人物になります。この政策後、ローマ帝国は神の怒りを刈り取ることになり、大飢饉の災難を迎えたのです。

 このように聖書は、神に選ばれし神の子たちとその教会を迫害する人たちは皆、いつの日か、必ず大きな試練を受けさせられると教え説きます。

 神の教会や聖職者、聖徒たちを意味なく迫害する人たちは皆、創造主なる神様を敵に回すことになると、教え説くのです。

 そして聖書は、日々のみことばで生活習慣と人間関係を築いているあなたを裏切り、あなたを傷付ける人達は皆、神の懲らしめを受けると教え説くのです。

 あなたは、Jesusの十字架ゆえに、大変な特別待遇を受けられています。真心から、父なる神様に感謝する事を忘れてはなりません。

・使徒の働き2:18

神の御告げ。『その日、わたしのしもべにも、はしためにも、わたしの霊を注ぐ。すると、彼らは預言をする。』

29~30節 (29そこで、弟子たちは、それぞれの力に応じて、ユダヤに住んでいる兄弟たちに救援の物を送ることに決めた。30彼らはそれを実行して、バルナバとサウロの手によって長老たちに送った。)

 そして聖書は..日々、Bibleのみことば求め、探し、天の扉を叩くほどに、祈り求める者に、あなたの内なる聖霊は、必要な予知預言を与えて下さると、教え説きます。

 教会から語られるBible&メッセージを求め続ける者に、いつの日か、それらは与えられるのです。期待する者は報われます。

 この時、アンテオケ教会のバルナバ牧師と伝道者サウロの助け手として、新たに派遣されたアガポ牧師のみことばによる預言のおかげで、教会のクリスチャン達は大飢饉への備えが万全になった為、アンテオケ教会の仲間たちは大飢饉の最中にあっても、近隣都市の仲間達に救援物資を送る事も出来たのです。

・マタイ福音書6:33

『だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、あなたに必要なものは、全て与えられます。』

 聖書は、もしあなたが毎日のように神を信頼して、教会から語られるBible&メッセージを敏感に受け入れていくのなら、あなたには不思議な助け手や神の知恵とインスピレーションが与えられ、全ての必要は満たされると約束するのです。

 ただ、信じる者は皆、報われるのです。近い将来、あなたの願いを叶えるために必要な預言のみことばが与えられることを期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆と皆の関わる教会を聖霊に満たし、初代教会の仲間達のように、真心から神様や仲間達を愛し合える群れにして下さい。

 そうすれば皆、宗教の枠から開放されていき、本物の神のカラダなる教会に成長していって、数多くの人々を救い出したり、信じられないほど多くの神の奇跡さえも引き出せるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り