• sgbc-devotion

使徒の働き10:21~22

GOD said

『あなたの罪は赦された』

『わたしのしもべは栄える』

『いつも、喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい』

2016年4月5日(火)

ディボーション聖句

使徒の働き10:21~22

21そこで使徒ペテロは、その人たちのところへ降りて行って、こう言った。「あなたがたのたずねている牧師のペテロは、私です。どんなご用でおいでになったのですか。」

22すると彼らはこう言った。「百人隊長コルネリオという正しい人で、神を恐れかしこみ、ユダヤの全国民に評判の良い人が、あなたを自分の家にお招きして、あなたからお話を聞くように、聖なる御使いによって示されました。」

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

21節 (21そこで使徒ペテロは、その人たちのところへ降りて行って、こう言った。「あなたがたのたずねている牧師のペテロは、私です。どんなご用でおいでになったのですか。」)

 主なる神様は、ローマ帝国軍の百人隊長であり、誰もが認める人格者で信仰深かったコルネリオに生きる使命を与えて、夢を叶えてあげる為、わざわざ牧師のペテロに会うように命じられました。

 そして主なる神様は、コルネリオに牧師ペテロのBible&メッセージを聞いて、祈ってもらうようにと命じられたのです。

 この時の使徒ペテロは聖霊に満たされた牧師でしたが、新米牧師で、社会的地位も低く、数年前までは、ただの田舎町の漁師だったのです。

・ヨハネの黙示録2:7

主なる神様は約束された。『耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者に、わたしは神のパラダイスにあるいのちの木の実を食べさせよう。』

・第一コリントの手紙1:19

『それは、こう書いてあるからです。「わたしは知恵ある者の知恵を滅ぼし、賢い者の賢さをむなしくする。」』

 聖書は、このコルネリオが真の夢と使命を成就させて、永遠なる有名人とされたように...主なる神様はあなたの夢と使命を成し遂げさせる為に、わざわざ教会から語られるBible&メッセージや祈りを用いると、教え説きます。

 これが神の奇跡や願いの応答を生み出せる、神の国の摂理、システムだと教え説かれたのです。胸に書き記して下さい。

 このように聖書はコルネリオのように、どんなに社会的信用度と地位が高かろうとも、いつも教会の牧者の祈りとメッセージに、素直に心霊を傾けられる純粋さと謙遜さが、何よりも大切だと、教え説きます。

 あなたは夢や使命を成し遂げる為に、あなたが関わる教会のBible&メッセージやとりなしの祈りの援軍を純粋かつ謙遜な気持ちで、しっかりと受けられていますか?

 神の後ろ盾や驚異的な奇跡を呼び込む為には、この神の国の摂理とシステムを悟り行うことが重要なのです。

・第一コリントの手紙3:18~20

『だれも自分を欺いてはいけません。もしあなたがたの中で、自分は今の世の知者だと思う者がいたら、知者になるためには愚かになりなさい。なぜなら、この世の知恵は、神の御前では愚かに過ぎないだからです。こうも言えます「神は、知者どもを彼らの悪賢さの中で捕らえ、低くされる」また、次のようにも言えます「主なる神様は、知者の論議を無益にされる」』

22節 (22すると彼らはこう言った。「百人隊長コルネリオという正しい人で、神を恐れかしこみ、ユダヤの全国民に評判の良い人が、あなたを自分の家にお招きして、あなたからお話を聞くように、聖なる御使いによって示されました。」)

 コルネリオは、すでに多くのユダヤ国民から尊敬と信頼を勝ち取っていた成功者で知者でもありましたが、それらは神の御前には全く無意味で、役に立たないことを悟っていました。

 ですから彼は、常に謙遜な信仰心を保ち、新米牧師ペテロによる神の権威に純粋に従うことができたため、結果、神の百倍の報いと永遠なる奇跡を刈り取れたのです。

・ヨブ記1:21

『主なる神様は全てを与え、主は全てを取られるお方。主の御名はほむべきかな。』』

 また聖書は...たとえ人間が、この世界の全てのものを手に入れられたとしても、すべてを永遠に持ち続けることなど不可能であり、結局、主なる神様は人間の全てものを取り去り、いま持っている全てのもの以上を与えられるお方であると、教え説きます。

 ですから幼児のように、素直に使徒ペテロの助言と祈りを取り入れたコルネリオの人生は、この直後から今までない程に急激な上昇気流に乗っていったと、教え説くのです。

・マタイの福音書10:40

『神の預言者を預言者だと信じて受け入れる者は、預言者の受ける報いを受けられます。』

・第一コリントの手紙3:9

『私たち牧師は、神の協力者であり、あなたがたは神の畑、神の建物です。』

 このように聖書は...教会から語られるBibleメッセージを読み続けていくと、いつの日か、コルネリオのように、自らの人生を圧倒的勝利と奇跡へと導ける神の預言が与えられると、教え説きます。

 こうして、教会から教え伝えられるBible&メッセージを聞くチャンスに恵まれたあなたには、神の大きな報いが約束されていると教え説くのです。

 あなたの関わる教会の聖職者を通して、あなたに与えられる神の具体的な預言と生きる使命に期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、教会の聖職者たちから語られるBible&メッセージをいつもコルネリオのように、謙遜かつ素直な心で、霊の目を醒まして聞けるようにして下さい。

 そうすれば皆、個々の人生の夢と使命を成就させる為に必要な神様からの預言と、聖霊に満ちた聖職者の祈祷援軍を受けられ、人生と死についての圧倒的勝利者となれるからです!

 主イエス様のお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.