• sgbc-devotion

使徒の働き8:9~13

Jesus said

「あなたの信じた通りになるように」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

「何も思い煩わなくてもいい」

2016月3月12日(土)

ディボーション聖句

使徒の働き8:9~13

9ところが、この町にシモンという人がいた。彼は以前からこの町で魔術、占いを行って、サマリヤの人々を驚かし、自分は偉大な者だと話していた。

10小さな者から大きな者に至るまで、あらゆる人々が彼に関心を抱き、「この人こそ、大能と呼ばれる、神の力だ」と言っていた。

11人々が彼に関心を抱いたのは、長い間、その魔術に驚かされていたからである。

12しかし、ピリポが神の国とイエス・キリストの御名について宣べるのを信じた彼らは、男も女もバプテスマを受けた。

13シモン自身も信じて、バプテスマを受け、いつもピリポについていた。そして、しるしとすばらしい奇蹟が行われるのを見て、驚いていた。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。では、聖句をあげてから説明します。

・ガラテヤの手紙5:19~21

『人の祝福を妨げる罪な行いは明白であって、次のようなものです。不品行、汚れ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、憤り、党派心、分裂、分派、ねたみ、泥酔、遊び過ぎ、そういった類のものです。前にもあらかじめ言ったように、私は今もあなたがたにあらかじめ言っておきます。こんなことをしている者たちが神の国を相続することはありません。』

 このように聖書は...以上の行いは神の祝福を妨げたり、神を敵に回すことにもつながり、結果として、人生の幸運や健康をさげすませ、見えずとも、悪霊を惹きつけるマイナス的な要要素となると、教え説きます。

 心当たりのある人は、今、Jesusの十字架上の身代わりの死を思いつつ、これからの人生でマイナスの因果応報から開放されるように、祈られる事をお勧めします。なぜなら、Jesusの十字架のみことばを信じて祈る者たちから、人生でのマイナス的要素は取り去られるからです。

・ローマ書8:28

『神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています』

・申命記18:10~12

『あなたのうちに、占いをする者、まじない師、呪術者、呪文を唱える者、霊媒をする者、口寄せ、死人に伺いを立てる者があってはならない。これらのことを行う者はみな、主なる神様が忌み嫌われるからである。』

9~11節 (9ところが、この町にシモンという人がいた。彼は以前からこの町で魔術、占いを行って、サマリヤの人々を驚かし、自分は偉大な者だと話していた。10小さな者から大きな者に至るまで、あらゆる人々が彼に関心を抱き、「この人こそ、大能と呼ばれる、神の力だ」と言っていた。11人々が彼に関心を抱いたのは、長い間、その魔術に驚かされていたからである。)

 この『シモン』という人は、いわゆる創造主なる神様(聖霊)以外の危ない力と言われている、占いや魔術を使って、数々の奇跡を起こし、サマリヤ地方の人々を驚かしており、自分の力は、神のように偉大な力だと宣伝して、大金を儲けていました。

 このようにBibleは「シモン」のように、与えられた霊的な不思議な力を、自らの栄光とお金儲けに利用する魔術師や占い師などの霊感商法の職業を創造主なる神様は忌み嫌うと、教え説いています。

 聖書は、Jesus・真の神の名前以外の霊的力は、むしろ悪霊の力が多く、いつか、あなたの人生に負の効果をもたらす恐れがあると、その危険性を心配して忠告しているのです。

 もし、あなたに神の永遠なる幸運と祝福が必要ならば、訳のわからない霊的な力を使って占いや魔術をする人たちとは、深い関係性を結ばない方が得策だと教え説くのです。

12節 (12しかし、ピリポが神の国とイエス・キリストの御名について宣べるのを信じた彼らは、男も女もバプテスマを受けた。)

 使徒ピリポが伝道していたサマリヤ地方の多くの人々は、彼のBible&のメッセージを素直に受け入れて、老若男女問わずに、バプテスマ(洗礼)を受けました。

・ルカ福音書18:17

主イエスは言われた。『まことに、あなたがたに告げます。子どものように素直に、神の国を受け入れる者でなければ、決して天国に入ることはできません。』

 このように聖書は、目に見えない神様に関することや、よく分からない霊的な物事は、世界一権威のある書物と言われる「Bible」をそのまま、子どものように素直に信じられる者たちだけが、神の永遠なる救い「天国行き」の切符を手に入れられると教え説きます。

 あなたの神様は人の目に見えないご自分(神様)のことを知ったかぶりをする傲慢な人を忌み嫌うのです。

・ローマ書8:31

『神が、主イエスを信じる私たちの味方であるのに、私たちに敵対できる者などいるわけなどない』

13節 (13シモン自身も信じて、バプテスマを受け、いつもピリポについていた。そして、しるしとすばらしい奇蹟が行われるのを見て、驚いていた。)

 このように、非常に霊感の鋭かった魔術師「シモン」は、すぐに、使徒ピリポの心霊には、本物の無敵な全知全能の神の霊「聖霊」がいる事に気付きました。そして、この魔術師シモンは、みことばの権威にすぐに従い、魔術や占い師の職業を捨てて、使徒ピリポの助手としての聖職者に転職したのです。

 そして聖書は、この元魔術師シモンは、子どものように素直に悔い改め、まるで、幼子のようにみことばを信じて従ったために、魔術師の時のPowerよりも、もっと大きな神の奇跡を目のあたりにするようになれたと、記述しています。

・申命記28:1

『もし、あなたが、あなたの神、主のみことばによく聞き従い、私が、きょう、あなたに命じる主のすべての御言葉の命令を守り行うなら、あなたの神、主は、地のすべての国々の上に大きな奇跡を起こし、信じたあなたを高くあげられよう。』

 このように聖書は、もし、あなたがみことばに従順になって、人生を託せるのなら、あなたの内なる聖霊力は、無敵なる神様の奇跡を起こせると預言します。

 Jesus & Bibleを信じて従うあなたの人生に表れる、神の百倍以上の報いと奇跡に期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、神の恵みを妨げる占い、魔術と全ての物事から開放して下さい。そして、日々与られるみことばを堅く信じて、それをアクションできる勇気と、幼児のような従順さを与えて下さい。

 そうすれば皆、神の偉大な奇跡や、百倍以上の報いさえも引き起こせるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.