• sgbc-devotion

使徒の働き4:29~33

Bible said

「聖書の御言葉は、必ず成就します」

「わたしの杯は満ちあふれます」

「あなたの病は癒された」

2016月2月2日(火)

ディボーション聖句

使徒の働き4:29~33

29「主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。

30御手を伸ばしていやしを行わせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議なわざを行わせてください。」

31彼らがこう祈ると、その集まっていた場所が震い動き一同は聖霊に満たされ、神のみことばを大胆に語りだした。

32信じた者の群れは、心と思いを一つにして、だれひとりその持ち物を自分のものと言わず、すべてを共有にしていた。

33使徒たちは、主イエスの復活を非常に力強くあかしし、大きな恵みがそのすべての者の上にあった。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。では、聖句をあげてから説明します。

・使徒の働き2:42~43、46~47

『教会にいる人々は使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。そして、一同の心に主への恐れが生じ、使徒たちによって多くの不思議と奇跡が行われていた。そして毎日、心を一つにして神の宮に集まり、家でパンを裂き、喜びと真心をもって食事をともにし、神を賛美し、すべての民に好意を持たれた。主も毎日救われる人々を仲間に加えてくださった。』

29節 (29「主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。)

 世界人類の十字架上の身代わりの死から復活したJesusの命令通りに、使徒ペテロ達が教会を始めると、教会内には奇跡が続出しました。なぜならBibleは...この初代教会の人々は、教会から語られるみことばを軸にして生活しており、Jesus Familyたちと深い友愛関係を築いて、いつも多くの時を共に祈ることに費やしていたからだと、教え説きます。これが神の奇跡を生み出せる、真の教会の姿になります。

 あなたと教会の仲間たちとの距離感は、初代教会の人間関係のようですか?あなたに神の奇跡と祝福が必要ならば、よく吟味することです。

・ヨハネの福音書13:34~35

主イエスは命じた。『神の教会に集められたあなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたが神の子であることを、すべての人が認めるのです。』

・マタイの福音書18:18~19

『まことに、あなたがたに告げます。何でも教会が地上でつなぐなら、それは天においてもつながれており、あなたがたが地上で解くなら、それは天においても解かれているのです。まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。』

 このように聖書は、教会にいる神の子たちが心1つに信頼し合って祈る祈りとは特別な力があり、父なる神様の奇跡と御業を引き出すのになくてはならない条件であると、教え説きます。教会の仲間たちと心霊の呼吸を合わせられる真の祈りを生み出せるように尽力することも、大切なのです。

 神の教会といえども、教会の仲間たちとの日常会話やコミュニケーションが不足すると神の愛は育ちにくく、聖霊の奇跡を受けられる調和と一致も乱れがちになります。

 あなたのJesus Familyたちとの現在の関係性は如何ですか?

 友愛の乏しい、当たり障りのない宗教関係はやめにして、真の友愛関係'Jesus Family'を築こうとすることが、非常に重要なのです。胸に書き記して下さい。

・第一テサロニケ5:17

『絶えず祈りなさい。』

 またBibleは...どんな時も、どんな集まりの中でも、また些細な事でも、親を慕う幼子のように父なる神様に祈るようにと勧めています。よく祈る人は、聖霊との呼吸と思考がよくマッチする人となっていき、神の奇跡や不思議を生み出せる祈祷力を引き出せるからなのです。

 これらのみことばを信じて、熱心に祈れる神の器となるのか、困った時の神頼み程度しないかは、あなた次第。しかし、聖霊との一致と調和を計れるほどに、神様と祈りでコミュニケーションを取れる人たちにだけ、大きな御業と奇跡が現れるのです。胸に書き記して下さい。

29~30節 (29「主よ。いま彼らの脅かしをご覧になり、あなたのしもべたちにみことばを大胆に語らせてください。30御手を伸ばしていやしを行わせ、あなたの聖なるしもべイエスの御名によって、しるしと不思議なわざを行わせてください。」)

 この時ユダヤ権力者達から、Jesusの救いを二度と教え伝えてはいけないと脅された使徒ペテロ達と教会の仲間達は皆、内心ビビっていました。しかし、彼らはビビって怖気づき、Jesus & Bibleを教え伝える事を止めれば、大切な家族と友人たちが救われないことや、人生の意味も半減してしまい、大した神の恵みと報いも引き出せない事を知っていた為、このままではいけないと、真心から仲間達と奮起して、心一つに結束して祈ったのです。

 その結束していた祈りの内容とは。。。

 1番目。周囲の人々と権力への恐れを取り除き、Jesusの十字架&Bibleをいつでも、堂々と教え伝える事が出来るように結束して、祈っていた。

 2番目。心体の病や怪我をした人々の為に祈る時、神の癒しが起きるように。また、癒されなくとも、魂の救いは、必ず起こせるように、真心から祈り合いました。

 3番目。そして、教会の仲間達と心一つに祈り合い、周囲の未信徒たちに証しが出来るほどの神様のしるしや不思議な事が起こるように。皆で、Jesusの証し人となれるように結束して、祈っていたのです。

 この3つの祈りの要素は憶えておくと、あなたと教会の祈祷力アップに繫がります。胸に書き記して下さい。

 あなたとあなたの関係する教会を通して現れる、神の奇跡と不思議を生み出せる祈祷力に期待します。

31~33節 (31彼らがこう祈ると、その集まっていた場所が震い動き一同は聖霊に満たされ、神のみことばを大胆に語りだした。32信じた者の群れは、心と思いを一つにして、だれひとりその持ち物を自分のものと言わず、すべてを共有にしていた。33使徒たちは、主イエスの復活を非常に力強くあかしし、大きな恵みがそのすべての者の上にあった。)

 そしてこの時、教会に集まっていた仲間達が真心から結束して祈り合っていた時、突然、教会の仲間達全員の心霊に聖霊力が溢れ出し、明らかにその場の空気が変わり出したのでした。

 聖書は、この聖霊力が溢れ出すと、人は皆霊的に目が開かれて、パワフルかつエネルギッシュな魅力的な人となり、Jesusの十字架&Bibleのみことば力を引き出せる人に変えられると、教え説きます。また聖霊に満たされる人は皆、救霊の為に、神の真理なるみことばを大胆に語る者に変えられ、多くの神様の奇跡と恵みも引き出せる人生になり変わると、預言しているのです。

 あなたは教会の仲間たちと、真心から聖霊力がアップするように祈り続けていますか?教会の仲間たちと結束して、この聖霊の満たしを求め続けることも大切なのです。

 Bibleは、この聖霊力に満たされる人は皆、Jesusの十字架力と復活の力を悟れる知者となり、いつも神の後ろ盾と、不思議な恵みを手に入れられる人生に転化すると、教え説きます。信じるか、信じられないかは、あなた次第。しかし、聖霊に満たされる人と、そうでない人の人生には、神様からの報いと恵みの大差が生じてしまいます。これがBibleの預言だからです。

 あなたが絶えず祈る、神の器となって聖霊力に満ち溢れていき、いつも神の強力な後ろ盾を頂いて、必要な神の奇跡と不思議が注がれる人生となれることを期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆と関わる教会を聖霊で満たし、いつどんな時も、父なる神様と親しく会話出来るほどの祈りのコミュニケーション上手にしてあげて下さい。

 そうすれば皆、Jesusの十字架力と復活力を教え伝えられる聖霊力と情熱的な愛力が備わり、神のしるしと大きな奇跡が伴う最高な人生になり変わるからです!主イエスのお名前で期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り