• sgbc-devotion

使徒の働き2:34~37

GOD said

『あなたの罪は赦された』

『わたしのしもべは栄える』

『いつも、喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事に感謝しなさい』

2016年1月15日(金)

ディボーション聖句

使徒の働き2:34~37

34ダビデは天に上ったわけではありません。彼は自分でこう言っています。『主は私の主に言われた。

35わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまではわたしの右の座に着いていなさい。』

36ですから、イスラエルのすべての人々は、このことをはっきりと知らなければなりません。すなわち、神が、今や主ともキリストともされたこのイエスを、あなたがたは十字架につけたのです。」

37人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか」と言った。」

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

 今日の聖句から、Jesusを信じた人々が肉体の死を遂げると、一体どこに行くのか、詳細をBibleから探っていきましょう。

 Bibleは、Jesusの十字架を信じたあなたは、死後、特別待遇を受けられると、約束してくれます。

・ヨハネの福音書1:12

『父なる神様は、この方イエスを受け入れた人々、すなわち、その御名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。』

 このようにJesusを信じるあなたは、もうすでに、特別な待遇を受けられている事を忘れないで下さい。あなたは、創造主なる神様から見ると、特別な人であり「神の子」なのです。

34節 (34ダビデは天に上ったわけではありません。彼は自分でこう言っています。『主は私の主に言われた。)

 「ダビデは天に上ったわけではない」とありますが...Bibleは、人は肉体の死後、すぐに天国に行ける訳ではないと、教え説きます。Bbleは、Jesusの十字架信仰を受け入れた、特別待遇の人は皆、肉体の死後、まず「パラダイス」という聖霊の楽園に引き上げられると、教えます。

 そこは、人のうそ、偽り、二心、暴力、裏切り、病気、貪欲、争いなど、悪のいらない世界。この世の100倍以上も素晴らしい聖霊に支配された楽園だと、教え説くのです。

 そして聖書で...あなたの父なる神様はあなたに、死後の「パラダイス」行きを楽しみにしながら、あなたらしい悔いなき人生を全うするようにと、Bible&メッセージを与えながら、励ましてくれているのです。信じるか、信じないかはあなた次第。しかし、神の御子Jesusを信じた者たちだけが、永遠なる特別待遇(VIP)を受けられると、聖書は約束するのです。

・マタイ福音書24:14

Jesusは言われました。「この聖書の福音は全世界に宣べ伝えられて、すべての国民にあかしされ、それから、この世界には終わりの日が来ます。」

35節 (35わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまではわたしの右の座に着いていなさい。)

 Bibleは、全ての目に見えるモノや全てカタチあるモノは、やがて衰え朽ち果てるモノばかりであり、この世のモノに永遠などなく、全てに終わりがあると教え説きます。この地球上のモノ、すべてのエネルギーにも、いつか限界がやってくるのです。これは真理です。

 そしてBibleは、その世界の終末の前兆とは...Bible & Jesusの福音が世界中に届いた頃であり、世界各地に戦争や新興宗教がはびこり、また飢饉、民族分裂、自然災害、大地震などが、世界のあちらこちらに起こった後にやってくると、約2000年前に預言しています。

 確かに、この国の天変地異など...これらの事は全てが起こり始めており、今は世界に何が起きてもおかしくない時代と、言える状況なのかもしれません。あなたは、どう考えますか?

 またBibleは、この世界が終わる時、再びJesusは、この世界に戻って来ると預言しています。その終わりの時に、Jesusの十字架を受け入れた特別な神の子たちはパラダイスから、人類の願いと希望や夢に満ちた、神の美しい創造の愛の国・新天地「天国」に移されると、聖書は預言するのです。信じるか、信じないかはあなた次第です。

・第一コリントの手紙1:18

「イエスの十字架のことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力です。」

36~37節 (36ですから、イスラエルのすべての人々は、このことをはっきりと知らなければなりません。すなわち、神が、今や主ともキリストともされたこのイエスを、あなたがたは十字架につけたのです。」37人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか」と言った。」)

 このようにBibleは、不完全さをあわせ持つ人間力だけでは、死後、永遠なる神の国に行くことなど不可能であるが、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護を受け入れた人達は、神の特別待遇と恩赦を受けられ、永遠に滅びないで生きられると約束しています。

 だからBible & Jesusは...永遠なる人生を手に入れたあなたは、周囲の家族と仲間たちをこのまま黙認して、死の滅びに突き落としてはならないと教え説くのです。胸に書き記して下さい。

・箴言3:5

『心を尽くして主なる神様に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。』

 人は皆、肉体の死後の事や見えない神様の事は体験も乏しく、人間の頭脳には神様のことは、難しくて収まり切りません。人間の脳には限界があり、創造主なる神様を理解など出来ないと、Bibleは教え説くのです。

 そして聖書は...ただ唯一、この世界で神の書物と言われているBibleを信じて吸収するしか、神の知恵と永遠なる特別待遇(死後の天国行き含む)を受けられる道はないと教え説くのです。

 Bibleは、人間は皆みな不完全であり、誰でも罪悪や過ちを犯す性質があるために、神の御子Jesusの十字架上の身代わりの死と弁護に頼って神様にゆるされる道を選ぶしか、神の国(天国行き)などあり得ないと、説明するのです。

 あなたは、ここまでBible & Jesusが強く忠告してくれているのに、ただ黙って、周囲のご家族や仲間たちを滅びに追いやることをしていませんか?

 あなたは、Jesusの十字架信仰ゆえに、父なる神様に特別にゆるされて、永遠なる「神の子」とされたことを忘れないで下さい。

 これらのBible&メッセージをシンプルに素直に信じて従う人は、必ず、聖霊の助けと御力を受けて、周囲の大切な人々を救い導くことができるからです。

 Bible & Jesusのみことばを握り締めて、具体的に一歩、前に踏み出される事をお勧めします。近い将来、あなたを通して一人でも多くの魂が救われることを期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、決して、Bibleを難しく考え過ぎずにシンプルに素直に信じられる心霊に、切り替えてあげて下さい。

 そうすれば皆、永遠なる特別待遇と神の味方を受けられ、一人でも多くの大切な人々も救い導けるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第二コリントの手紙12:17~21

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

第二コリントの手紙12:13~16

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

第二コリントの手紙12:11~12

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り