• sgbc-devotion

使徒の働き2:22~24

Bible said

『あなたの信じた通りになるように』

『主イエスが私たちのわずらいを身に引き受け、私たちの病を背負った』

2016年1月12日(火)

ディボーション聖句

使徒の働き2:22~24

22イスラエルの人たち。このことばを聞いてください。神はナザレ人イエスによって、あなたがたの間で力あるわざと不思議としるしを行われました。それらのことによって、神はあなたがたに、この方のあかしをされたのです。これは、あなたがた自身がご承知のことです。

23あなたがたは、神の定めた計画と神の予知とによって引き渡されたこの方を、不法な者の手によって十字架につけて殺しました。

24しかし神は、この方を死の苦しみから解き放って、よみがえらせました。この方が死につながれていることなど、ありえないからです。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

 22節『イスラエル』とは、現代では、ユダヤ人の国の名称として用いられています。その「イスラエル」の意味とは、「霊の目が開かれて、神の存在に気付いた霊的勝利者」という意味を持ちます。そして他に「永遠なる真理であるみことばに気付けた、神に選ばれし真の知者」という意味もあるのです。

 このように聖書は、神の御子Jesusの存在に気づいたあなたは、永遠なる人生の勝利者「霊的イスラエル」だと教え説くのです。

・ヨハネの福音書8:32

『あなたがたはみことばから真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。』

・ヨハネの福音書8:36

『もし、神の御子イエスがあなたがたを自由にするなら、あなたがたはほんとうに自由なのです。』

・第一コリントの手紙1:18

『十字架のことばは、滅びに至る人々には愚かであっても、救いを受ける私たちには、神の力そのものなのです。』

 また聖書は、もうすでにあなたは、Jesusの十字架による神の赦しを受けられたので、この世界のあらゆる束縛と死からも自由にされていると、教え説きます。

 神の御子Jesusの十字架力には、信じるあなたに真の神の赦しと、永遠なる自由を与える力があり、Bibleは真の揺るがぬ自由を手に入れる為の神の知恵による書物だと、言われているのです。この特権と恵みを胸に書き記して、生かして下さい。

22節 (22イスラエルの人たち。このことばを聞いてください。神はナザレ人イエスによって、あなたがたの間で力あるわざと不思議としるしを行われました。それらのことによって、神はあなたがたに、この方のあかしをされたのです。これは、あなたがた自身がご承知のことです。)

 また聖書は...Jesusとは、処女マリアの母胎に神様の聖霊力によって宿った命であり、創造主なる神様の御力と神性や人間の肉体も併せ持った、父なる神様と人間との混血「神の御子」だと、教えます。そしてJesusは「ナザレ」という小さな田舎町で生まれたのでした。

 Jesusは、全人類の父なる神の無限なる愛と、不可能を可能にする全知全能の神の御力を持っていたために...何ものかに虐げられ、束縛されている人々には自由感と開放感を与えてあげたり、罪悪感に捕われている者達には神の許しを宣言して、無知な者には知恵を授け、そして苦しみ痛む人々には癒し、悪霊付きには悪霊払いを、また、争いには平和と回復を与え、飢える者達には食事を整え、死には永遠なる救いとチャンスを与えるために、Bibleの救いを宣べ伝える人生を生きたと、教え説きます。

・ヨハネの福音書14:6

『イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父なる神のみもとに来ることはできません。」

Bible & Jesusのみことばは、すべての人生と死の問題を解決できる神様からの唯一の道しるべなのです。

23節 (23あなたがたは、神の定めた計画と神の予知とによって引き渡されたこの方を、不法な者の手によって十字架につけて殺しました。)

 また聖書は...この完璧な神の御子、無実のJesusの十字架による身代わりの死と弁護が、あなたの救いとなる事は、旧約聖書の詩編22篇とイザヤ書53章に預言されていました。

・イザヤ書53:5~6

「しかし、彼(Jesus)は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。私たち人間はみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。しかし、主なる神様は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。」

・第一コリントの手紙15:20

「しかし、今やイエスキリストは、眠った者の初穂として死者の中からよみがえられました。」

24節 (24しかし神は、この方を死の苦しみから解き放って、よみがえらせました。この方が死につながれていることなど、ありえないからです。)

 このように聖書は...Jesusを信じるあなたの全ての人生での罪悪と過ち、愛の欠如、嘘、偽り、病、諸悪の身代わりの為に十字架につき、あなたの身代わりに苦しみ、痛み、血を流されて、命を捨てられました。そしてJesusは、今は「神の国」で、Jesusを信じて天国行きの内定を受けられたあなたが来ることを待っておられるのです。

 Bibleには、このように死を超越した、美しい愛と夢のような真理が沢山詰まっています。Jesusの十字架を信じる、あなたの人生はすでに永遠なのです。

 人生は、終わり良ければすべて良し...父なる神様に、そしてJesusに感謝して、残りの人生を大切に生きられる事をお勧めします。なぜなら神の御子Jesusに選ばれて救われたあなたには、永遠なる希望が絶えないからです。

 あなたの人生に表れるJesusからの愛力、永遠なる希望力と、聖霊からの奇跡に期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、Jesusの十字架力と永遠の生命力を現して下さい。

 そうすれば皆、いつどんな時も、なにをも恐れずに、自由に開放的に自分らしく生きられるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月25日(日) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:17~21 17 あなたがたのところに遣わした人たちのうちのだれによって、私があなたがたを欺くようなことがあったでしょうか。 18 私はテトスにそちらに行くように勧め、また、あの兄弟を同

Jesus said, 『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 2018年2月24日(土) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:13~16 使徒パウロは言った。 13 あなたがたが他の諸教会より劣っている点は何でしょうか。それは、私のほうであなたがたには献金の負担をかけなかったことです。この不正については、どうか

Jesus said, 「あなたの信じた通りになるように」 「何も思い煩わなくてもいい」 「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 2018年2月23日(金) ディボーション聖句 第二コリントの手紙12:11~12 使徒パウロは言った。 11 私はあえて愚か者になりました。あなたがたが無理に私をそうしたのです。私は当然あなたがたの推薦を受けてよかったはずです。たとい私は取るに足り