• sgbc-devotion

ヨハネの福音書20:24~31

Jesus said

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2015年12月28日(月)

ディボーション聖句

ヨハネの福音書20:24~31

24十二弟子のひとりで、デドモと呼ばれるトマスは、イエスが来られたときに、彼らといっしょにいなかった。

25それで、ほかの弟子たちが彼に「私たちは主を見た」と言った。しかし、トマスは彼らに「私は、その手に釘の跡を見、私の指を釘のところに差し入れ、また私の手をそのわきに差し入れてみなければ、決して信じません」と言った。

26八日後に、弟子たちはまた室内におり、トマスも彼らといっしょにいた。戸が閉じられていたが、イエスが来て、彼らの中に立って「平安があなたがたにあるように」と言われた。

27それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ばして、わたしのわきに差し入れなさい。信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」

28トマスは答えてイエスに言った。「私の主。私の神。」

29イエスは彼に言われた。「あなたはわたしを見たから信じたのですか。見ずに信じる者は幸いです。」

30この聖書には書かれていないが、まだほかの多くのしるしをも、イエスは弟子たちの前で行われた。

31しかし、これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、イエスの御名によっていのちを得るためである。

[聖句メッセージ]

 本日でヨハネの福音書20章は終わりです。

 では、聖句をあげてから説明します。

・ヨハネの福音書4:48

『イエスは言われた。「あなたがたは、しるしと不思議を見ないかぎり、決して信じない。」』

・ヨハネの福音書10:25~28

『イエスは答えられた。「わたしはみことばを話しました。しかし、あなたがたは信じないのです。わたしが父の御名によって行うわざが、わたしについて証言しています。しかし、あなたがたは信じようとしません。それは、あなたがたがわたしの羊に属そうとしないからです。わたしの羊はわたしの声を聞き分けます。またわたしは彼らを知っています。そして彼らはわたしについて来ます。わたしは信じる彼らには、永遠のいのちを与えます。彼らは決して、死んでも滅びることがなく、また、だれもわたしの手から彼らを奪い去るようなことはありません。」

24~25節 (24十二弟子のひとりで、デドモと呼ばれるトマスは、イエスが来られたときに、彼らといっしょにいなかった。25それで、ほかの弟子たちが彼に「私たちは主を見た」と言った。しかし、トマスは彼らに「私は、その手に釘の跡を見、私の指を釘のところに差し入れ、また私の手をそのわきに差し入れてみなければ、決して信じません」と言った。)

 このようにBible&Jesusは、ほとんどの人々が、この世界で様々な人々に裏切られて、必要以上に傷ついて不信感に満ちてしまっているので、Bible&Jesusのみことばを幼子のように、素直に信じることを恐れていると、教え説きます。

 また聖書は、個々が小さな世界観と、片寄った学問や情報に支配され過ぎて閉じこもってしまっているので、Bible&Jesusの教える本物の神様のスケールの大きな世界観を悟りにくいとも、預言していました。

 あなたは、如何ですか?

 この時の使徒トマスも、直接Jesusが生き返った姿と十字架上で受けた傷跡を見なくては、信じられないと語ったのです。

 今やBibleは、世界的真理として認められており、世界の日時、時間の基準は、Jesus(西暦2015年とは、Jesusが誕生して2015年目の意味)となっており、また、キリストの生誕祭「クリスマス」は、世界に夢と希望を与え続けているのに...あなたは、これだけの奇跡を目の当たりにしても、まだ、半信半疑のJesus信仰をしようとしていませんか?

・マタイの福音書13:58

『そして、イエスは、彼らの不信仰のゆえに、そこでは多くの奇蹟をなさらなかった。』

・ローマ信徒への手紙10:11

『聖書はこう言っています。「主イエスに信頼する者は、失望させられることがない。」』

・エレミヤ書29:12~14

『あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。わたしはあなたがたに見つけられる。』

26~27節 (26八日後に、弟子たちはまた室内におり、トマスも彼らといっしょにいた。戸が閉じられていたが、イエスが来て、彼らの中に立って「平安があなたがたにあるように」と言われた。27それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ばして、わたしのわきに差し入れなさい。信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」)

 Bibleは、神の実子・Jesusを信じられない人に、永遠なる天国行きや、神のしるしと奇跡が与えられる保証などないと、ハッキリ教え説きます。

 しかし聖書は、Jesusに信頼し続ける人は皆、絶対的に神体験をすることになり、肉体が朽ち果てても、永遠の人生が与えられると、約束するのです。胸に書き記して下さい。

 あなたは使徒トマスのように、神体験をしなくては、Jesusを100%信じられないと思うことはありませんか?

・申命記6:15

『あなたがたは、信仰の父祖たちがマサで試みたように、あなたがたの神、主を試みてはならない。』

・ヘブル人への手紙11:1

『信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。』

28~31節 (28トマスは答えてイエスに言った。「私の主。私の神。」29イエスは彼に言われた。「あなたはわたしを見たから信じたのですか。見ずに信じる者は幸いです。」30この聖書には書かれていないが、まだほかの多くのしるしをも、イエスは弟子たちの前で行われた。31しかし、これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、イエスの御名によっていのちを得るためである。)

 しかしBibleは、神体験をしなくては信じられないと話していた信仰の先輩たちは、必要以上の災い、事故に遭っており、神様を試みることだけは避けるべきだと、忠告しています。

 聖書は、見ないで信じようとすることが本物の信仰であり、Bible&Jesusのみことばを100%信じようとする者たちにしか、神体験や奇跡は与えられないと、ハッキリ教え説いているのです。

 あなたに与えられる、神の奇跡としるしを生み出せる、本物のJesus100%信仰に期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、神様を試みるようなことを考えず、幼子のように素直になって、Bible&Jesusのみことばを100%信仰できるように、助け導いてあげて下さい。

 そうすれば、皆に神体験や奇跡が続出し出すからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「