• sgbc-devotion

ヨハネの福音書10:32~42

Jesus said

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2015年11月16日(月)

ディボーション聖句

ヨハネの福音書10:32~42

32イエスは彼らに答えられた。「わたしは、父から出た多くの良いわざを、あなたがたに示しました。そのうちのどのわざのために、わたしを石打ちにしようとするのですか。」

33ユダヤ人たちはイエスに答えた。「良いわざのためにあなたを石打ちにするのではありません。冒瀆のためです。あなたは人間でありながら、自分を神とするからです。」

34イエスは彼らに答えられた。「あなたがたの律法に、『わたしは言った、おまえたちは神々である』と書いてはいないか。

35もし、神のことばを受けた人々を、神々と呼んだとすれば、聖書は廃棄されるものではないから、

36『わたしは神の子である』とわたしが言ったからといって、どうしてあなたがたは、父が、聖であることを示して世に遣わした者について、『神を冒瀆している』と言うのですか。

37もしわたしが、わたしの父のみわざを行っていないのなら、わたしを信じないでいなさい。

38しかし、もし行っているなら、たといわたしの言うことが信じられなくても、わざを信用しなさい。それは、父がわたしにおられ、わたしが父にいることを、あなたがたが悟り、また知るためです。」

39そこで、彼らはまたイエスを捕らえようとした。しかし、イエスは彼らの手からのがれられた。

40そして、イエスはまたヨルダンを渡って、ヨハネが初めにバプテスマを授けていた所に行かれ、そこに滞在された。

41多くの人々がイエスのところに来た。彼らは、「ヨハネは何一つしるしを行わなかったけれども、彼がこの方について話したことはみな真実であった」と言った。

42そして、その地方で多くの人々がイエスを信じた。

[聖句メッセージ]

 本日でヨハネの福音書10章は終わりです。

・ミカ書5:2

創造主は言われた。『ベツレヘム、エフラテよ。あなたはユダの氏族の中で最も小さいものだが、ダビデの家系のうちから、わたしのために、イスラエルの支配者になる者が出る。その出ることは、昔から永遠の昔からの定めである。』

・ルカの福音書2:11~16

『きょうダビデの町で、あなたがたのために、神の救い主がお生まれになりました。この方こそ主イエスキリストです。あなたがたは、布にくるまって飼葉おけに寝ておられるみどりごを見つけます。これが、あなたがたのためのしるしです。」

すると、たちまち、その御使いといっしょに、多くの天の軍勢が現れて、神を賛美して言った。「いと高き所に、栄光が、神にあるように。地の上に、平和が、御心にかなう人々にあるように。」

御使いたちが彼らを離れて天に帰ったとき、羊飼いたちは互いに話し合った。「さあ、ベツレヘムに行って、主が私たちに知らせてくださったこの出来事を見て来よう。」そして急いで行って、イエスの父母マリヤとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみどりごとを捜し当てた。』

・マタイの福音書5:18

『まことに、あなたがたに告げます。天地が滅びうせない限り、聖書の律法の中の一点一画でも決してすたれることはありません。全部が成就されます。』

・創世記18:14

『主に不可能なことはない。』

32~36節 (32イエスは彼らに答えられた。「わたしは、父から出た多くの良いわざを、あなたがたに示しました。そのうちのどのわざのために、わたしを石打ちにしようとするのですか。」33ユダヤ人たちはイエスに答えた。「良いわざのためにあなたを石打ちにするのではありません。冒瀆のためです。あなたは人間でありながら、自分を神とするからです。」34イエスは彼らに答えられた。「あなたがたの律法に、『わたしは言った、おまえたちは神々である』と書いてはいないか。35もし、神のことばを受けた人々を、神々と呼んだとすれば、聖書は廃棄されるものではないから、36『わたしは神の子である』とわたしが言ったからといって、どうしてあなたがたは、父が、聖であることを示して世に遣わした者について、『神を冒瀆している』と言うのですか。)

 このように旧約聖書は、イスラエル王国のベツレヘムという町で、ダビデ王の家系から、創造主なる神様の後継ぎで、全世界の主権者となられる救い主キリストが生まれると、預言していました。

 また神の実子のしるしとして、救い主となるお方は、世界中にその御名や伝説を残すほどの神の御業と愛の奇跡を行うとも、預言していたのです。

 そしてBibleと世界史は、その資格と条件を満たしたお方は、Jesusしかいなかったと立証しているのです。

36~37節 (36『わたしは神の子である』とわたしが言ったからといって、どうしてあなたがたは、父が、聖であることを示して世に遣わした者について、『神を冒瀆している』と言うのですか。37もしわたしが、わたしの父のみわざを行っていないのなら、わたしを信じないでいなさい。)

 この時ユダヤの権力者たちから神の偽物扱いされたJesusは、ご自分は聖書の預言通りのみことばを語っているだけであり、何も過ちや罪を犯していないとハッキリ語ったのです。

 あなたは、これだけの神の奇跡や証拠を目の当たりにしながら、また、世界で一番祝われるJesusの誕生祭「クリスマス」を祝いつつも、頑なな宗教観を持ったユダヤ人たちのように、Bible&Jesusの真理よりも、不完全な人の思考、論理や、移ろいやすい社会常識の方を重要視し過ぎてしまうことはありませんか?

 神の知恵とこの世の常識を比較する過ちや愚行だけは、犯さないように気をつけることです。

 あなたに与えられる、永遠に揺らぐことのない神の知恵力に期待します。

・マタイの福音書4:23~24

『イエスはユダヤのガリラヤ全土を巡って、会堂で教え、神の御国の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる病気、あらゆるわずらいを直された。イエスのうわさはシリヤ全体に広まった。それで人々は、さまざまな病気や痛みに苦しむ病人、悪霊につかれた人、てんかんの人、中風の人などをみな、みもとに連れて来た。そして、イエスは彼らをすべていやされた。』

・マタイの福音書10:8

『イエスは言われた。「あなたがたはわたしがしたように病人をいやし、死人を生き返らせたり、ツァラアトに冒された者をきよめ、悪霊を追い出しなさい。あなたがたは、ただで受けたのだから、ただで与えなさい。」』

38~42節 (38しかし、もし行っているなら、たといわたしの言うことが信じられなくても、わざを信用しなさい。それは、父がわたしにおられ、わたしが父にいることを、あなたがたが悟り、また知るためです。」39そこで、彼らはまたイエスを捕らえようとした。しかし、イエスは彼らの手からのがれられた。40そして、イエスはまたヨルダンを渡って、ヨハネが初めにバプテスマを授けていた所に行かれ、そこに滞在された。41多くの人々がイエスのところに来た。彼らは、「ヨハネは何一つしるしを行わなかったけれども、彼がこの方について話したことはみな真実であった」と言った。42そして、その地方で多くの人々がイエスを信じた。)

 このようにBibleは、Jesusの人生には全く不可能がなかったと教え説きます。

 Jesusは、ご自分を信じるすべての人を癒し、すべての問題を解決したため、こうして二千年経った現在でも、世界中に神伝説が語り継がれていると教え説くのです。

・マタイの福音書16:4

『「悪い、性的に乱れた時代の人々は神のしるしを求めています。しかし、ヨナの時代に起こった神のしるしのほかには奇跡は与えられません。」そう言って、イエスは去って行かれた。』

・第一コリントの手紙1:21~22

『事実、この世が自分の知恵によって神を知ることができないのは、神の知恵とご計画によるのです。それゆえ、神はみこころによって、人の語る宣教のみことばの愚かさを通してだけ、信じる者を救おうと定められたのです。ユダヤ人たちはしるしを要求し、神を知らない異邦人たちは知恵を追求します。』

 あなたは、神の奇跡や神の証拠を体験しなければ、Bible&Jesusを全部信じられませんか?

 しかしBibleは、そういう疑心暗鬼な人たちには、神の奇跡やしるしは全く現れず、ただ、子どものように、素直にみことばや仲間たちの証しを信じ従う人にしか神様は現れないと、ハッキリ教え説くのです。

 素直に信じる者たちだけが、本物の神体験をしてJesusの存在を確信できるのです。胸に書き記して下さい。

・ヘブル人への手紙11:6

『信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることとを、信じなければならないのです。』

 あなたに、永遠に無敵な神様を味方につけられる、素直な信仰心と聖霊力が与えられることを期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆の霊の目を開き、Bible&Jesusのみことばや預言を試したり、聞き流さずに、すべて真摯に受けとめられるように、助け導いてあげて下さい。

 そうすれば皆に、神様への確信と大いなる祝福が注がれるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「