• sgbc-devotion

ヨハネの福音書9:6~13

Bible said

『幸いなことよ。神の知恵を見いだす人は』

『主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りに頼るな』

2015年11月11日(水)

ディボーション聖句

ヨハネの福音書9:6~13

6イエスは、こう言ってから、地面につばきをして、そのつばきで泥を作られた。そしてその泥を盲人の目に塗って言われた。

7「行って、シロアム(訳して言えば、遣わされた者)の池で洗いなさい。」そこで、彼は行って、洗った。すると、見えるようになって、帰って行った。

8近所の人たちや、前に彼が物ごいをしていたのを見ていた人たちが言った。「これはすわって物ごいをしていた人ではないか。」

9ほかの人は、「これはその人だ」と言い、またほかの人は、「そうではない。ただその人に似ているだけだ」と言った。当人は、「私がその人です」と言った。

10そこで、彼らは言った。「それでは、あなたの目はどのようにしてあいたのですか。」

11彼は答えた。「イエスという方が、泥を作って、私の目に塗り、『シロアムの池に行って洗いなさい』と私に言われました。それで、行って洗うと、見えるようになりました。」

12また彼らは彼に言った。「その人はどこにいるのですか」彼は「私は知りません」と言った。

13彼らは、前に盲目であったその人を、パリサイ人たちのところに連れて行った。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

 まず、幾つかの聖句を上げてから、解き明かします。

・マルコの福音書10:51~52

『イエスは、盲人に言われた。「わたしに何をしてほしいのか。」すると、盲人は言った。「先生。目が見えるようになることです。」するとイエスは、彼の信仰を見抜いてみことばを言われた。「さあ、行きなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです。」すると、すぐさま彼は目が見えるようになり、イエスの行かれる所について行った。』

・ルカの福音書7:21~23

『イエスは、多くの人々を病気と苦しみと悪霊からいやし、また多くの盲人を見えるようにされた。そして、答えてこう言われた。「あなたがたは行って、自分たちの見たり聞いたりしたことを証ししなさい。目の見えない者が見、足のなえた者が歩き、ツァラアトに冒された者がきよめられ、耳の聞こえない者が聞き、死人が生き返り、貧しい者たちに福音が宣べ伝えられている。だれでもわたしを信じて、つまずかない者は幸いです。」』

6節 (6イエスは、こう言ってから、地面につばきをして、そのつばきで泥を作られた。そしてその泥を盲人の目に塗って言われた。)

 このようにBibleは、Jesusは不可能を可能にできる神の救い主であると、真心から信じようとすることが信仰だと、教え説きます。

 そしてJesusは、心霊体のどんな病気や障害をも癒されるということを、疑いなく確信する信仰を持つ人には、神の癒しや信じた通りの奇跡が起こり得るとも、預言されたのです。

 あなたの信じ方は、どの程度ですか?

・ヤコブの手紙1:22~23,25

『みことばを実行する人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者であってはいけません。みことばを聞いても行わない人がいるなら、その人は自分の生まれつきの顔を鏡で見るだけの人のようです。すぐに、みことばを忘れる聞き手にはならないで、みことばを実行する人になります。こういう人は、その行いによって祝福されるからです。』

7節 (7「行って、シロアム(訳して言えば、遣わされた者)の池で洗いなさい。」そこで、彼は行って、洗った。すると、見えるようになって、帰って行った。)

 このようにBibleは...聖書のみことばを信じてそれをそのまま行う人になるのか。それとも、あまり信じられずに、ただみことばを聞くだけの人になるかで、個々の人生に現れる神の御業に大差が生じると、教え説きます。

 聖書のみことばを悟り行うところに、神の御業や奇跡が数多く表れるのです。胸に書き記して下さい。

8~13節 (8近所の人たちや、前に彼が物ごいをしていたのを見ていた人たちが言った。「これはすわって物ごいをしていた人ではないか。」9ほかの人は、「これはその人だ」と言い、またほかの人は、「そうではない。ただその人に似ているだけだ」と言った。当人は、「私がその人です」と言った。10そこで、彼らは言った。「それでは、あなたの目はどのようにしてあいたのですか。」11彼は答えた。「イエスという方が、泥を作って、私の目に塗り、『シロアムの池に行って洗いなさい』と私に言われました。それで、行って洗うと、見えるようになりました。」12また彼らは彼に言った。「その人はどこにいるのですか」彼は「私は知りません」と言った。13彼らは、前に盲目であったその人を、パリサイ人たちのところに連れて行った。)

 そしてこの時、物乞いの盲人も、初対面であったJesusのみことばを全く躊躇せずに聞き従い、すぐにシロアムの池まで行って目を洗うという、従順な信仰を表したので神の奇跡を手に入れられたと、Jesusは言われました。

 このようにBibleは、この物乞いの盲人のように、Jesusのことや、みことばの真理を深く悟れなくとも、Bible&Jesusのみことばに躓かず、幼子のように素直に従順になれる人にだけ、神の奇跡的な特権が与えられると、教え説きます。

 あなたは、納得できる聖書のみことばだけ「アーメン」と同調したり、また、自分勝手に聖書の解釈をすることはありませんか?それでは、あなたの主は神様ではなく、結局、あなたが主になってしまうので、神の奇跡や御業は起こりません。

 あなたの神様は人の心の信じ方とその胸の内を計られるのです。

・ヤコブの手紙1:6~8

『ただし、イエスを少しも疑わずに、信じて願いなさい。疑う人は、風に吹かれて揺れ動く、海の大波のようです。そういう人は、主から何かをいただけると思ってはなりません。そういうのは、二心のある人で、その歩む道のすべてに安定を欠いた人です。』

 そしてBibleは、神の奇跡的特権を受けられる人とは、この盲人のように、少しも疑わずに、完全なJesus信仰を働かせる人にだけに限定されるとも、教え説きます。

 聖書は、Jesusを信じたあなたには癒しの奇跡と、または、癒されなくとも、いやしに匹敵する程の永遠なる人生のやり直しが出来ると、約束しているのです。

 また、こうして世界中にJesus信仰が伝わった理由の大きな要因の一つは、Jesusの教会の祈りによる、神の奇跡的な癒しが原因だったと言われています。世界初の西洋医学の病院施設を生み出したのも、キリスト教だったのです。

・ローマ信徒への手紙8:37~39

『私たちは、私たちを愛してくださった主イエスによって、すべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となれるのです。私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、どんな高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。』

 このように聖書は、あなたのJesusは世界人類の癒し主であり、全人生の死後の救い主だと教え説きます。

 Jesusに救われたあなたには、もう、何も恐れなどいらないのです。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆の霊の目を開いて、Bible&メッセージを聞いたなら、素直な幼子が親に聞き従うように従順となり、出来る限り早く行動を起こせるように、助け導いてあげて下さい。

 そうすれば皆に、数多くの神の御業や癒しが現れたり、個々の願いも叶い出すからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「