• sgbc-devotion

ヨハネの福音書8:44~51

GOD said

『あなたは癒された』

『愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい』

『神は愛です』

『主のしもべは栄える』

2015年11月8日(日)

ディボーション聖句

ヨハネの福音書8:44~51

44あなたがたは、あなたがたの父である悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げたいと願っているのです。悪魔は初めから人殺しであり、真理に立ってはいません。彼のうちには真理がないからです。彼が偽りを言うときは、自分にふさわしい話し方をしているのです。なぜなら彼は偽り者であり、また偽りの父であるからです。

45しかし、このわたしは真理を話しているために、あなたがたはわたしを信じません。

46あなたがたのうちだれか、わたしに罪があると責める者がいますか。わたしが真理を話しているなら、なぜわたしを信じないのですか。

47神から出た者は、神のことばに聞き従います。ですから、あなたがたが聞き従わないのは、あなたがたが神から出た者でないからです。」

48ユダヤ人たちは答えて、イエスに言った。「私たちが、あなたはサマリヤ人で、悪霊につかれていると言うのは当然ではありませんか。」

49イエスは答えられた。「わたしは悪霊につかれてはいません。わたしは父を敬っています。しかしあなたがたは、わたしを卑しめています。

50しかし、わたしはわたしの栄誉を求めません。それをお求めになり、さばきをなさる方がおられます。

51まことに、まことに、あなたがたに告げます。だれでもわたしのことばを守るならば、その人は決して死を見ることがありません。」

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

・第一ヨハネの手紙5:18~19

『神によって生まれた者はだれも罪を犯さないことを、私たちは知っています。神から生まれた方イエスが彼らを守っていてくださるので、悪い者は彼に触れることができないのです。私たちは神からの者であり、世全体は悪い霊の支配下にあることを知っています。』

44~45節 (44あなたがたは、あなたがたの父である悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げたいと願っているのです。悪魔は初めから人殺しであり、真理に立ってはいません。彼のうちには真理がないからです。彼が偽りを言うときは、自分にふさわしい話し方をしているのです。なぜなら彼は偽り者であり、また偽りの父であるからです。45しかし、このわたしは真理を話しているために、あなたがたはわたしを信じません。)

 このようにBibleは、主なる神と隣人を、まるで自分のように愛そうとする「神の子」たちは、みことばの真理と愛を何よりも大切に生きようとする人たちであり、簡単に真理に背いて罪悪を犯そうとしない人たちだと、教え説きます。

あなたは、如何ですか?

 しかしBibleは、この世界は見えない敵(悪霊)の支配下にあるため、純粋な神信仰、人身、人命、隣人愛を敬うことよりも、自国の経済欲や私利私欲を何よりも大切に生きる人々に溢れており、平和な時代よりも争いの歴史の方が長く続いていると、教え説くのです。

 あなたの生活習慣は、見えない敵の支配下ですか?それとも、神の愛と祝福を創り出せる聖霊の支配下ですか?

 あなたに神の幸運や祈りの応答が必要なら、よく吟味してみる事です。

・ヨハネの福音書3:20~21

『みことばに背いて悪いことをする者は光を憎み、その行いが明るみに出されることを恐れて、神の光のほうに来ない。しかし、真理を行う者は、光のほうに来ることができる。その行いが神にあってなされたことが明らかにされるためである。』

46~47節 (46あなたがたのうちだれか、わたしに罪があると責める者がいますか。わたしが真理を話しているなら、なぜわたしを信じないのですか。47神から出た者は、神のことばに聞き従います。ですから、あなたがたが聞き従わないのは、あなたがたが神から出た者でないからです。」)

 そしてJesusは、自分の人生にやましいことがありそれを隠し続けようとする人は皆、Bibleの真理を受け入れられずに反抗しやすく、神の光に来ることが出来ないと、預言します。

 あなたは神の光の方に来ようとしていますか?あなたの人生と心の状態はどうでしょう?

・マタイの福音書12:24~26

『これを聞いたパリサイ人は言った。「このイエスは、ただ悪霊どものかしらベルゼブルの力で、悪霊どもを追い出しているだけだ。」イエスは彼らの思いを知ってこう言われた。「どんな国でも、内輪もめして争えば荒れすたれ、どんな町でも家でも、内輪もめして争えば立ち行きません。もし、サタンがサタンを追い出していて仲間割れしたのだったら、どうして神の国は立ち行くでしょう。しかし、わたしが神の御霊によって悪霊どもを追い出していると信じるのなら、もう神の国はあなたがたのところに来ているのです。」』

48~49節 (48ユダヤ人たちは答えて、イエスに言った。「私たちが、あなたはサマリヤ人で、悪霊につかれていると言うのは当然ではありませんか。」49イエスは答えられた。「わたしは悪霊につかれてはいません。わたしは父を敬っています。しかしあなたがたは、わたしを卑しめています。)

 そしてJesusは、パリサイ人たちのように、死後や神について無知な人々は、世界情勢や歴史の流れを知りもせず、ただ苦し紛れに、神の実子Jesusをただの宗教扱いか悪霊扱いするとも、預言しています。

 あなたは死や神について、立証できますか?

 聖書は、創造主なる神と死についての説明書でもあります。死に備えることです。

・エペソの手紙5:14~17

『「霊が眠っている人よ。目をさませ。死者の中から起き上がれ。そうすれば、キリストが、あなたを照らされる。」そういうわけですから、賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し、機会を十分に生かして、みことばを用いなさい。悪い時代だからです。ですから、愚かにならないで、主のみことばは何であるかを、よく悟りなさい。』

・マタイの福音書13:23

『ところが、良い地に蒔かれる人とは、みことばを聞いてそれを悟り行う人のことで、その人はほんとうに良い実を結び、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結びます。』

50~51節 (50しかし、わたしはわたしの栄誉を求めません。それをお求めになり、さばきをなさる方がおられます。51まことに、まことに、あなたがたに告げます。だれでもわたしのことばを守るならば、その人は決して死を見ることがありません。」)

 そしてJesusは、Bible&メッセージを深く黙想して、日々の生活に実践適用するようになれば、だんだん、Jesusのように霊の目が開かれていき、永遠なる神の報いと鉄壁な援護を受けられると約束してくれたのです。

 あなたの人生に現れる、永遠なる神の報いと鉄壁な神の守りに期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、創造主なる神と隣人をまるで、自分のことのように大切に愛せるようにして下さい。

 そうすれば皆、いつも神のみことばの光の中を生きられ、見えない敵から守られて、永遠なる神の報いと鉄壁な援護を受けられるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「