• sgbc-devotion

ヨハネの福音書7:14~18

Jesus said

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

2015年10月23日(金)

ディボーション聖句

ヨハネの福音書7:14~18

14しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。

15ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」

16そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。

17だれでも神のみこころを行おうと願うなら、その人には、この教えが神から出たものか、わたしが自分から語っているのかがわかります。

18自分から語る者は、自分の栄光を求めます。しかし自分を遣わした方の栄光を求める者は真実であり、その人には不正がありません。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

・第二テモテの手紙4:2~4

『みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。というのは、人々が健全な教えに耳を貸そうとせず、真理から耳をそむけ、空想話にそれて行くような愚かな時代になるからです。』

14節 (14しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。)

 このようにBibleは...神に救われたあなたは、「人は皆なぜ生まれ、何をすべきであり。一体、どこに向かおうとしてるのか?」「神とは?愛とは?そして、人生と死後の真理とは、何であるのか?」それさえ分からずに、いい加減な空想話にそれて逃げている時代の人々に、永遠の真理であるみことばを宣べ伝える使命があると教え説きます。

 Bibleは、人は皆、永遠の真理を目指して生きようとしなければ、人生と死の問題を消化できず、揺るがぬ幸福感など不可能だと教え説くのです。

 あなたは人生の真理と死の意味を把握して、永遠なる使命を大切に生きていますか?

 Jesusも、様々な人生での恵みや「仮庵の祭り」などの大イベントを楽しみながらも、毎日出会う人々に、永遠の真理を教え伝える使命に生きていたのです。Jesusのように神の使命に生き続けようとする人々は、誰でも、永遠なる報いや願いの応答を受けられるのです。

・マタイの福音書16:15~18

『イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと思いますか。」シモン・ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」

するとイエスは、彼に答えて言われた。「バルヨナ・シモン。あなたは幸いです。このことをあなたに明らかに示したのは人間ではなく、天にいるわたしの父なる神です。ではわたしもあなたに言います。あなたはペテロです。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデス(地獄)の門もそれには打ち勝てません。」

15~18節 (15ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」16そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。17だれでも神のみこころを行おうと願うなら、その人には、この教えが神から出たものか、わたしが自分から語っているのかがわかります。18自分から語る者は、自分の栄光を求めます。しかし自分を遣わした方の栄光を求める者は真実であり、その人には不正がありません。)

 そしてBibleは...Jesusとは、父なる神様の唯一の実子であり、神の聖霊の分身でもあった為に、全く無学で修行を積んだことさえなかったのですが、神のみことばの知恵、預言や神学を完全に解き明かしていたと教え説きます。ユダヤの祭司や知識人たちも、信じられないと驚嘆するほどでした。

・使徒の働き1:8

イエスは言われた。『聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは神の知恵と力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および世界の果てにまで、わたしの証人となるのです。』

・使徒の働き4:13

『ユダヤ人たちは、使徒ペテロとヨハネとの大胆さを見、またふたりが無学な、普通の人であるのを知って非常に驚いたが、二人ともイエスとともにいた人たちだ、ということがわかって来た。』

 またBibleは...使徒ペテロとヨハネたちのようにJesusを信じて洗礼を受けると、いつの間にか神の聖霊力を受けられるようになり、神学のど素人でさえも、日々のBible&メッセージを素直に蓄えて祈り続けると...Jesusのような神の知恵と不思議な預言を引きだせたり、神の奇跡さえも起こり得ると、約束するのです。

 あなたは、一生懸命、神学を研究して勉強しなければ、神の知恵と奇跡を引き出せないのではと、勘違いしていませんか?

 何よりも重要なことは...子どものように素直になって、Jesusの教会から語られるBible&メッセージと、内なる聖霊様の両方に期待し続けることなのです。

 日々のBible&メッセージと、あなたの内なる聖霊を通して与えられる、神の知恵と預言力や、奇跡に期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆の霊の目と耳を開いて神の使命を掴み取らせ、日々、教会から語られるBible&メッセージと内なる聖霊様を子どものように期待し続けて、待ち望められる者たちにして下さい。

 そうすれば皆に、偉大な神の知恵と奇跡が与えられるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

マルコの福音書 4章 20節
良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いて受け入れ、
三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。

御言葉・メッセージをキーワードで検索 ↓

  • Wix Facebook page
  • Twitterのアプリケーションアイコン

私たちの教会は正統的なプロテスタントです。エホバの証人、モルモン教、統一教会とは一切関係ありません。

Copyright © SHIBYA GRACE BIBLE CHURCH. All Rights Reserved.