• sgbc-devotion

ルカの福音書9:1~6

Bible said

『人はうわべを見るが、主は心を見る。』

『主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『心を尽くして主に拠り頼め。 自分の悟りにたよるな』

『幸いなことよ。神の知恵を見いだす人は』

2015年6月6日(土)

ディボーション聖句

ルカの福音書9:1~6

1イエスは、十二人を呼び集めて、彼らに、すべての悪霊を追い出し、病気を直すための、力と権威とをお授けになった。

2それから、神の国を宣べ伝え、病気を直すために、彼らを遣わされた。

3イエスは、こう言われた。「旅のために何も持って行かないようにしなさい。杖も、袋も、パンも、金も。また下着も、二枚は、いりません。

4どんな家に入っても、そこにとどまり、そこから次の旅に出かけなさい。

5人々があなたがたを受け入れない場合は、その町を出て行くときに、彼らに対する証言として、足のちりを払い落としなさい。」

6十二人は出かけて行って、村から村へと回りながら、至る所で福音を宣べ伝え、病気を直した。

[聖句メッセージ]

 本日からルカの福音書は9章です。

・第一ヨハネの手紙5:19

『私たちは神からの者であり、世全体は悪い霊の支配下にあることを知っています。』

1節 (1イエスは、十二人を呼び集めて、彼らに、すべての悪霊を追い出し、病気を直すための、力と権威とをお授けになった。)

 このようにBibleは...この世界全体は、神の使命と隣人を救う愛から堕落した天使たちであった「悪魔」の支配下にある為、いつまで経っても、戦争・貧困・餓死者・差別・殺人・家庭崩壊・環境問題・格差社会がなくならないと、教え説きます。

・ヘブル人への手紙9:26

『そして、人間には、一度死ぬことと、死後、神のさばきを受けることが定まっている。』

・マタイの福音書28:18~20

『イエスは近づいて来て、こう言われた。「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が 父なる神様から与えられています。

それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々に福音を伝えなさい。そして、父、子、聖霊の御名によって洗礼を授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのみことばを守るように、彼らを教えなさい。

見よ。そうすれば わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」』

1~2節 (1イエスは、十二人を呼び集めて、彼らに、すべての悪霊を追い出し、病気を直すための、力と権威とをお授けになった。2それから、神の国を宣べ伝え、病気を直すために、彼らを遣わされた。)

 そして聖書は...主なる神様は、人生で何よりも大切な人心・人名・隣人愛よりも、悪魔からの滅びの誘惑となる 行き過ぎた経済・快楽・名誉欲に捕らわれてしまい、死後の裁きに向かうしかない人々を救い出す為に、Bible&Jesusのみことばと十字架の救いを与えられたと、教え説くのです。

・マタイの福音書10:1

『イエスは十二弟子を呼び寄せて、汚れた霊どもを制する権威をお授けになった。それは悪霊どもを追い出し、あらゆる病気、あらゆるわずらいをいやすためであった。』

 1~2節,そしてBibleは...主イエスのお名前の権威にすがる人から、諸々の悪霊や悪運は離れていき、主イエスを礼拝する人々は、どうにも出来ない悩み、問題、病魔や死後の滅びさえも、解決することになると、ハッキリ約束しています。信じる者は報われるのです。

・マタイの福音書6:33~34

主イエスは言われた。

『だから、神の国と神の義とを 何よりもまず、第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、あなたのすべての必要は与えられます。だから、あすのための心配は無用です。』

3節~6節 (3イエスは、こう言われた。「旅のために何も持って行かないようにしなさい。杖も、袋も、パンも、金も。また下着も、二枚は、いりません。4どんな家に入っても、そこにとどまり、そこから次の旅に出かけなさい。5人々があなたがたを受け入れない場合は、その町を出て行くときに、彼らに対する証言として、足のちりを払い落としなさい。」6十二人は出かけて行って、村から村へと回りながら、至る所で福音を宣べ伝え、病気を直した。)

 このようにBibleのみことばを堅く信じて、すべての悩み苦しむ時間をJesusに祈り委ねて信頼し、ただただ、周囲の人々に十字架の救い(福音)を証し伝えようと徹する人は、不思議とすべての問題が解決していき、そういう人たちの全必要は満たされると、聖書は約束しています。

 この真理を シンプルに胸に書き記して下さい。

 3~6節,この12使徒たちも、仕事をやめたり、家族や経済問題など、色々と不安はありましたが、ただただ、主イエスのみことば通りに、大した荷物やお金も持たずに、宣教旅行に出かけたのです。

 そして12使徒たちは、生まれて初めての宣教活動だったので、戸惑いもあり、多くの人々に誤解されたり、嫌がられましたが、ただ Bible&Jesusのみことばに期待して、忍耐して、宣教し続けたのです。

 これが神の奇跡と百倍の報いを引き出せるJesus信仰のひな形です。胸に書き記して下さい。

 そして12使徒たちは、約2000年経った今でも、世界中23億人のキリスト者の伝説的な使徒たちとして、また、人生の真理の模範者として、偉大な功績と名声を残せたのです。

 もしや、あなたは、自分でBible&Jesusの真理を難しく、ややこしくしていませんか?...

 聖書は...Jesusと12使徒たちのように、人生の諸問題に振り回されずに、毎日のように、JesusLove(福音)を語る者たちの全問題は解決していき、全必要も必ず、満たされると教え説いているだけなのです。

 あなたの生活習慣に現れる、JesusLove(福音)宣教と、それに伴う神の奇跡と百倍の報いに期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、ただただ、シンプルにBible&Jesusの真理と愛の通り良き管となれるように、助け導いてあげて下さい。

 そうすれば、皆の全問題は解決していき、全必要も満ち溢れ続けるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「