• sgbc-devotion

ルカの福音書5:17

Jesus said

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2015年5月15日(金)

ディボーション聖句

ルカの福音書5:17

17 ある日のこと、イエスが教えておられると、パリサイ人と律法の教師たちも、そこにすわっていた。彼らは、ガリラヤとユダヤとのすべての村々や、エルサレムから来ていた。イエスは、主の御力をもって、病気を直しておられた。

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

 17節『パリサイ派』のパリサイの意味は「分離した者」です。

 このユダヤ教・パリサイ派の人々は、旧約聖書の律法を守らぬ人たちを差別して、深く関わらずに生活していた、ユダヤ教の教派になります。

 彼らは当時のユダヤ社会では 中心的な存在であり、ユダヤ人の権力者と有力者、知識人たちの大多数を占めていました。

 尚、このパリサイ派は、現代のユダヤ教においても「ユダヤ教正統派」としてのポジションを 確立しています。

・出エジプト記19:5

主は約束された。

『今、もしあなたがたが、まことにわたしのみことばに聞き従い、わたしのみことばの契約を守るなら、あなたがたはすべての国々の民の中にあって、わたしの宝となる。全世界はわたしのものであるから。』

・出エジプト記15:26

『そして、主は仰せられた。「もし、あなたがあなたの神、主のみことばに確かに聞き従い、主が正しいと見られることを行い、またその命令に耳を傾け、そのみことばの掟をことごとく守るなら、わたしは神の敵対者に下したような病気や災いを何一つあなたの上に下さない。わたしは主、あなたをいやす者である。」』

17節 (17 ある日のこと、イエスが教えておられると、パリサイ人と律法の教師たちも、そこにすわっていた。彼らは、ガリラヤとユダヤとのすべての村々や、エルサレムから来ていた。イエスは、主の御力をもって、病気を直しておられた。)

 このように聖書は...その人の過去や人格がどうであれ、聖書の真理に従う生活習慣を築く人は皆、この世界でも、神の祝福と幸運を 多く手に入れられると、預言しています。

 実際、ユダヤ教・パリサイ派の人々はある意味、閉鎖的でありましたが、みことば第一主義であった為に、世界中に多くの富裕層を生み出しており、世界史に名を残す程の著名人を数多く輩出してきました。

 Bibleの真理に従うとは、神の幸運を味方に惹きつけられることに繋がるのです。胸に書き記して下さい。

・マタイの福音書7:3~5

主イエスは言われた。

『なぜあなたがたは、兄弟姉妹の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか。兄弟姉妹に向かって、「あなたの目のちりを取らせてください」などとどうして言うのですか。見なさい、自分の目には梁があるではありませんか。偽善者よ。人をとやかく言う前に、まず自分の目から梁を取りのけなさい。そうすれば、はっきり見えて、あなたの兄弟姉妹の目からも、ちりを取り除くことができます。』

 17節,しかしJesusは、しっかりとした真理や常識感を持っていたがゆえに、多くの富や権力の恵みを手にしていた パリサイ派や律法学者たちに、「偽善者」呼ばわりしました。

 なぜなら、彼らは、富や名声と権力の大半を自欲のためにむさぼり、貧困者や餓死者たちを 口先だけで哀れむ偽善者達で、あったからです。

 また彼らは、他人を見かけや肩書きで差別したり、自分の事はさておいて、いつも隣人の陰口や文句ばかり言う人たちだったからでした。

 あなたは、神の救いと恵みを多く受けていると証ししながらも、隣人に与えたり、仕えるどころか、自分勝手な生活習慣に捕らわれ過ぎることは、ありませんか?

 また、自分自身を省みることよりも、他人のせいにばかりしてしまい、文句や陰口ばかり言う人になることは、ありませんか?

 17節,実は、ここに集まってきたパリサイ人と律法学者達も、イエスのあら探しにだけ、集まって来ていたのです。

・ヤコブの手紙5:17

『ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表し、互いのために祈り合いなさい。いやされるためです。そういう義人の祈りは働くと、大きな力があります。』

 17節,このようにBibleは...人は誰でも、罪、咎、過ちを犯す短所がある為に、他人の欠点や短所を探して、責める人よりも、いつも自らの生活と人生を省みて、みことばの愛と真理で律することのできる人の方が、神の認める正しい「義人」になれると、教え説きます。

 そして聖書は、そういう義人の祈りは、神の奇跡を生み出しやすいとも、教え説くのです。

 また聖書は、自分を偉く、高く見せようとする人よりも、神のみことばの前に 深く悔い改められる 素直な人の方が、絶対的は神の救いと報いを受けられるとも、約束しています。胸に書き記して下さい。

 あなたに与えられる、神のご好意と最高な報いに期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆の霊の目を開いて、他人を責めたり、疑うことよりも、Bibleの真理とJesusの愛から自分自身を省みて、深く悔い改められる者たちにして下さい。

 そうすれば、皆の祈祷力と聖霊力に、神の偉大な御力が現れ出すからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「