• sgbc-devotion

ルカの福音書2:36~38

Jesus said

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2015年5月1日(金)

ディボーション聖句

ルカの福音書 2:36~38

36

また、アセル族のパヌエルの娘で女預言者のアンナという人がいた。この人は非常に年をとっていた。処女の時代のあと七年間、夫とともに住み、

37

その後やもめになり、八十四歳になっていた。そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。

38

ちょうどこのとき、彼女もそこにいて、神に感謝をささげ、そして、エルサレムの贖いを待ち望んでいるすべての人々に、この幼子のことを語った。

[聖句メッセージ]

昨日の続きです。

36節 (36 また、アセル族のパヌエルの娘で女預言者のアンナという人がいた。この人は非常に年をとっていた。処女の時代のあと七年間、夫とともに住み)

『アセル族』とは、旧約聖書「創世記」に出てくる、ユダヤ人の族長ヤコブと妻ジルパとの間の12人の息子の一人、アセルの直系の部族。

『アセル族』は、いわゆる神に選ばれしイスラエルの12部族の一つであり、イスラエル王国の分裂後は南ユダ王国ではなく、北イスラエル王国に属して信仰を守っていました。

・出エジプト記34:6~7

『主は宣言された。「主は、あわれみ深く、情け深い神、怒るのにおそく、恵みとまことに富んだ神、恵みを1000代も保ち、咎とそむきと罪を赦す者、しかし、罰すべき者は必ず罰して報いるお方。父の罪、咎は子に、子の子に、三代に、四代に及ぶ。」』

36節 (36また、アセル族のパヌエルの娘で女預言者のアンナという人がいた。この人は非常に年をとっていた。処女の時代のあと七年間、夫とともに住み、)

このようにBibleは、あなたの主なる神様は、神に選ばれし族長ヤコブの子孫たちの敬虔な信仰を憶えていて下さり、その1000代先まで、助け導いて下さるお方であったと、教え説きます。

Bibleは人は皆、自分自身と他者の期待を 裏切る性質のある罪人だと教え説きますが、Bible&Jesusのみことばは、決して、あなたを裏切らないと約束しているのです。

胸に書き記して下さい。

・申命記31:6

『強くあれ。雄々しくあれ。人々を恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主ご自身が、あなたとともに進まれるからだ。主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない。』

36節 (36また、アセル族のパヌエルの娘で女預言者のアンナという人がいた。この人は非常に年をとっていた。処女の時代のあと七年間、夫とともに住み、)

このように、神と共に歩める人生とは、Bibleの約束を 堅く握りしめて、Jesusに信頼して生きていければ 良いだけなのです。

あなたに与えられる、Jesusの不思議な守りと助けに期待します。

37~38節 (37その後やもめになり、八十四歳になっていた。そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。38ちょうどこのとき、彼女もそこにいて、神に感謝をささげ、そして、エルサレムの贖いを待ち望んでいるすべての人々に、この幼子のことを語った。この『アンナ』という84歳の未亡人女性は...敬虔なアセル族の家で育てられており、神のみことばと神の民たちを大切に生きてきた、女預言者でした。)

・イザヤ書52:13

『見よ。主のしもべは栄える。彼らは高められ、上げられ、非常に高くされる。』

37~38節 (37その後やもめになり、八十四歳になっていた。そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。38ちょうどこのとき、彼女もそこにいて、神に感謝をささげ、そして、エルサレムの贖いを待ち望んでいるすべての人々に、この幼子のことを語った。この『アンナ』という84歳の未亡人女性は...敬虔なアセル族の家で育てられており、神のみことばと神の民たちを大切に生きてきた、女預言者でした。)

当時の神のみことばの預言者たちは、人々から一目置かれており、非常に尊い職業と注目されていたのです。

しかし彼女は、決しておごり高ぶらず、そしてブレずに、聖霊に満ちた 自制した生活を送っていました。

・マタイの福音書6:19~20

『自分の宝を地上にだけ、たくわえるのはやめなさい。自分の宝は、天にも たくわえなさい。』

・ローマ信徒への手紙12:2~3

『この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。

私は、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりひとりに言います。

だれでも、思うべき限度を越えて思い上がってはいけません。いや、むしろ、神がおのおのに分け与えてくださった信仰の量りに応じて、慎み深い考え方をしなさい。』

・マタイの福音書1:22

『すべての出来事は、主がみことばの預言者を通して言われた事が成就するためであった。』

37~38節 (37その後やもめになり、八十四歳になっていた。そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。38ちょうどこのとき、彼女もそこにいて、神に感謝をささげ、そして、エルサレムの贖いを待ち望んでいるすべての人々に、この幼子のことを語った。この『アンナ』という84歳の未亡人女性は...敬虔なアセル族の家で育てられており、神のみことばと神の民たちを大切に生きてきた、女預言者でした。)

この世の貪欲と快楽や、贅沢な暮らしに捕らわれ過ぎず、聖霊に満ちていた女預言者のアンナはそのおかげで、多くの神のみことばの預言や約束を掴み取ることが出来ていたと、聖書は教えます。

この日の彼女も、生まれたばかりのイエスが、神の救い主キリストであるという預言を キャッチ出来ていたのです。

・マタイの福音書6:31,33

『そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などと言って、生活のことで心配するのはやめなさい。こういうものはみな、神を知らない異邦人が切に求めているものなのです。しかし、あなたがたの天の父なる神様は、それがみなあなたがたに必要であることを知っておられます。

だから、神の国と神の義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、あなたのすべての必要は与えられます。』

37~38節 (37その後やもめになり、八十四歳になっていた。そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。38ちょうどこのとき、彼女もそこにいて、神に感謝をささげ、そして、エルサレムの贖いを待ち望んでいるすべての人々に、この幼子のことを語った。この『アンナ』という84歳の未亡人女性は...敬虔なアセル族の家で育てられており、神のみことばと神の民たちを大切に生きてきた、女預言者でした。)

このようにBible&Jesusは、女預言者アンナのように、神の国のみことばの価値観を第一に生きようとベストを尽くすのなら、あなたの父なる神様はいくつになっても、そして死後でさえも、永遠にあなたの全必要を満たして下さると、約束してくれています。

Bible&Jesusのみことばを 堅く信じる者は、神のみことばの預言や約束をも、つかみ取れるのです。あなたに与えられる、神のみことばを意識しながらのバランスの取れた生活習慣と、周囲の人々や欲望に捕らわれ過ぎない、あなたらしく聖霊に満ちた、神の奇跡と預言を引き出せるクリスチャンLIFEに、期待します。AMEN

(祈り)

主なる神様、皆を聖霊に満たし、いつも、神のみことばの価値観を 大切に思考しながら生きられるようにして下さい。

そうすれば、皆の生活と人間関係に、神の奇跡、預言や約束が表れるからです!主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「