• sgbc-devotion

ルカの福音書1:18~25

Jesus said

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』

2015年4月23日(木)

ディボーション聖句

ルカの福音書1:18~25

18そこで、ザカリヤは御使いに言った。「私は何によってそれを知ることができましょうか。私ももう年寄りですし、妻も年をとっております。」

19御使いは答えて言った。「私は神の御前に立つガブリエルです。あなたに話をし、この喜びのおとずれを伝えるように遣わされているのです。

20ですから、見なさい。これらのことが起こる日までは、あなたは、ものが言えず、話せなくなります。私のことばを信じなかったからです。私のことばは、その時が来れば実現します。」

21人々はザカリヤを待っていたが、神殿であまり暇取るので不思議に思った。

22やがて彼は出て来たが、人々に話すことができなかった。それで、彼は神殿で幻を見たのだとわかった。ザカリヤは、彼らに合図を続けるだけで、口がきけないままであった。

23やがて、務めの期間が終わったので、彼は自分の家に帰った。

24その後、妻エリサベツはみごもり、五か月の間引きこもって、こう言った。

25「主は、人中で私の恥を取り除こうと心にかけられ、今、私をこのようにしてくださいました。」

[聖句メッセージ]

 昨日の続きです。

 18節,このように祭司たちが神殿に集まって、祭司ザカリヤの焚く香の臭いを感じながら、礼拝での祈りに集中していた時、目に見えるはずのない天の御使いが、祭司ザカリヤの前に現れ、以下のようなことが起こったのです。

・ルカの福音書1:10~13

『彼が香をたく間、大ぜいの民はみな、外で祈っていた。ところが、主の使いが彼に現れて、香壇の右に立った。これを見たザカリヤは不安を覚え、恐怖に襲われたが、御使いは彼に言った。「こわがることはない。ザカリヤ。あなたの願いが聞かれたのです。あなたの妻エリサベツは男の子を産みます。名をヨハネとつけなさい。」』

・エレミヤ書29:12~13

主なる神様は約束した。

『あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞いて、語ろう。もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。』

・ヨハネの黙示録2:7

『耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。勝利を得る者に、わたしは神のパラダイスにあるいのちの木の実を食べさせよう。』

18~20節 (18そこで、ザカリヤは御使いに言った。「私は何によってそれを知ることができましょうか。私ももう年寄りですし、妻も年をとっております。」19御使いは答えて言った。「私は神の御前に立つガブリエルです。あなたに話をし、この喜びのおとずれを伝えるように遣わされているのです。20ですから、見なさい。これらのことが起こる日までは、あなたは、ものが言えず、話せなくなります。私のことばを信じなかったからです。私のことばは、その時が来れば実現します。」)

 このようにBibleは、礼拝に参加した人々が心一つに祈りつつ、教会から語られるBible&メッセージと祈りに集中すると、いつしか、神の不思議な御声や神の御業を揺り動かす祈祷力をも引き出せると、教え説きます。

 教会の日々のディボーション、聖日礼拝や祈祷会から届けられる、Bible&メッセージを素直に受け入れる者は、必ず報われるのです。

ただ、主に期待し続けることです。

 18~20節,そして この日、敬虔な祭司ザカリヤに神の御使いの声が、以下のように、響いたのでした。

 『祭司ザカリヤよ。私は天使ガブリエルです。あなたに神の御声を伝えますね...あなたがた夫婦は、Bibleのみことばの命令とおきてから ほぼ離れずに、素晴らしい夫婦生活を送ってきましたね。神様はそれをご存知です。

 そして、父なる神様はその報いとして、あなたの不妊症の妻エリサベツを癒して、奇跡的な高齢出産をさせて、男の子を産ませます。ですから、その子に「ヨハネ」と名付けなさい。』

20~22節 (20ですから、見なさい。これらのことが起こる日までは、あなたは、ものが言えず、話せなくなります。私のことばを信じなかったからです。私のことばは、その時が来れば実現します。」21人々はザカリヤを待っていたが、神殿であまり暇取るので不思議に思った。22やがて彼は出て来たが、人々に話すことができなかった。それで、彼は神殿で幻を見たのだとわかった。ザカリヤは、彼らに合図を続けるだけで、口がきけないままであった。)

 しかし祭司ザカリヤは、天使からのみことばの奇跡を、信じられませんでした。

・詩篇62:11~12

『神は、一度告げられた。二度、私はそれを聞いた。すべての力は、神のものであることを。主よ。すべての恵みも、あなたのものです。あなたは、人のしわざと信仰に応じて、人に報いられます。』

・箴言13:13

『みことばをさげすむ者は身を滅ぼし、みことばの命令を信じて敬う者は、大きな報いを受けられる。』

 20~22節,祭司ザカリヤは、神のみことばからの奇跡的な出産を確信できなかったのです。彼は、中高年者で、不妊症の妻エリサベツが 妊娠出来るはずがないと、常識を選択してしまったのでした。すると、天使ガブリエルは言いました。

 「あなたはBibleのみことばの奇跡と預言を真心から信じていませんね!神様はあなたの心の奥底をご存知です。あなたは、Bibleのみことばの奇跡を信じられなかったので、これからしばらくは、言葉を失いますよ!それは、あなたの不信仰の刈り取りであり、これ以上、不信仰な言葉の罪を言わせない、神のご配慮でもあるからです。

 そして、あなたの言語障害は、あなたの妻エリサベツが、ヨハネを出産する日まで、約1年間続きます。ですから、その後は、もう二度と不信仰な言葉を語らないように、気をつけることです!くちびるは災いのもとなのです。」と、忠告したのです。

21~23節 (21人々はザカリヤを待っていたが、神殿であまり暇取るので不思議に思った。22やがて彼は出て来たが、人々に話すことができなかった。それで、彼は神殿で幻を見たのだとわかった。ザカリヤは、彼らに合図を続けるだけで、口がきけないままであった。23やがて、務めの期間が終わったので、彼は自分の家に帰った。)

 そして、礼拝直後から、本当に、祭司ザカリヤの声は出なくなってしまいました。

・第一ペテロの手紙3:10~13

『「いのちを愛し、幸いな日々を過ごしたいと思う者は、舌を押さえて、みことばに背く悪を言わず、くちびるを閉ざして、不信仰な偽りを語らず、悪から遠ざかって善のみことばを行い、平和を求めながら、みことばを追い求めよ。なぜなら、主の目は義人の上に注がれ、主の耳は、みことばを慕う者の祈りに傾けられるからだ。しかし主の顔は、みことばに背く悪を行う者に立ち向かう。」もし、あなたがたが みことばの善に熱心であるなら、だれもあなたがたに害を加えられなくなる。』

25節 (25「主は、人中で私の恥を取り除こうと心にかけられ、今、私をこのようにしてくださいました。」)

 このようにBibleは...祭司ザカリヤと妻エリサベツのように、神の奇跡や、個々の祈りと願いを叶えたいのならば、いつもBible&メッセージに耳を傾けて、できる限り、みことばの善と愛をアクションし続けることが、何よりも重要だと教え説きます。

・ヤコブの手紙3:13

『あなたがたのうちで、知恵のある、賢い人はだれでしょうか。その人は、みことばの知恵にふさわしい柔和な行いを、良い生き方によって示しなさい。』

 あなたの生活習慣と人間関係に現れる、Bibleの教えているJesusのような生き方、言動、行動力に期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、Bibleが教える Jesusのような愛と善に満ちた生き方、言動や行動力をお与えください。

 そうすれば皆、祭司ザカリヤと妻エリサベツのように、神の奇跡と祈りと願いを多く叶えられるからです!

 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「