top of page
  • 執筆者の写真sgbc-devotion

マルコの福音書 10:42~52

2014年3月17日(火)

Jesus said

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」

ディボーション聖句

マルコの福音書 10:42~52

42そこで、イエスは彼らを呼び寄せて、言われた。「あなたがたも知っているとおり、異邦人の支配者と認められた者たちは彼らを支配し、また、偉い人たちは彼らの上に権力をふるいます。

43しかし、あなたがたの間では、そうでありません。あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、みなに仕える者になりなさい。

44あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、みなのしもべになりなさい。

45人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」

46彼らはエリコに来た。イエスが、弟子たちや多くの群衆といっしょにエリコを出られると、テマイの子のバルテマイという盲人の物ごいが、道ばたにすわっていた。

47ところが、ナザレのイエスだと聞くと、「ダビデの子のイエスさま。私をあわれんでください」と叫び始めた。

48そこで、彼を黙らせようと、大ぜいでたしなめたが、彼はますます、「ダビデの子よ。私をあわれんでください」と叫び立てた。

49すると、イエスは立ち止まって、「あの人を呼んで来なさい」と言われた。そこで、彼らはその盲人を呼び、「心配しないでよい。さあ、立ちなさい。あなたをお呼びになっている」と言った。

50すると、盲人は上着を脱ぎ捨て、すぐ立ち上がって、イエスのところに来た。

51そこでイエスは、さらにこう言われた。「わたしに何をしてほしいのか。」すると、盲人は言った。「先生。目が見えるようになることです。」

52するとイエスは、彼に言われた。「さあ、行きなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです。」すると、すぐさま彼は見えるようになり、イエスの行かれる所について行った。

[聖句メッセージ]

 本日でマルコの福音書10章は終わりです。

・ヨハネの黙示録6:12~17

『小羊イエスが第六の封印を解いたとき、大きな地震が起こった。

そして、太陽は毛の荒布のように暗くなり、月の全面が血のように見えた。そして天の星が地上に落ちた。それは、いちじくが、大風に揺られて、青い実を振り落とすようであった。

地上の王、高官、千人隊長、金持ち、勇者、あらゆる自由人が、ほら穴と山の岩間に隠れ、山や岩に向かってこう言った。

「私たちの上に倒れかかって、御座にある方の御顔と小羊イエスの怒りとから、私たちをかくまってくれ。御怒りの大いなる日が来たのだ。だれがそれに耐えられよう」』

42~45節 (42そこで、イエスは彼らを呼び寄せて、言われた。「あなたがたも知っているとおり、異邦人の支配者と認められた者たちは彼らを支配し、また、偉い人たちは彼らの上に権力をふるいます。43しかし、あなたがたの間では、そうでありません。あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、みなに仕える者になりなさい。44あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、みなのしもべになりなさい。45人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」)

 Bibleは、この世界の殆どの権力者や富裕層など...いわゆる勝ち組の人々のリーダーシップには、多くの誤りと問題があると指摘します。

 この世界の多くの権力者たちは、経済至上主義に走り過ぎており、社会的弱者や貧困者たちの人心や人命を軽視したり、多くの組織では、リーダーシップの教育も受けていない上役の人々が、自分勝手な権力をふるい過ぎて、部下たちを支配するような、誤った上下関係が多いと指摘するのです。

また聖書は、それらが原因で、神の裁きによる天災や事件も増えていると、教え説くのです。

 Bibleとは、神のカリスマ性に満ち溢れていたJesusのみことばから、世界に通用する真のリーダーシップを学べる本でもあります。

 主イエスの思考、言動と行動を吸収していけば、良いのです。

 42~45節,以下は、他人の気持ちを理解できる良きリーダーとなる事を妨げる原因となる、みことばの忠告になります。胸に書き記すことです。

・第一テモテの手紙3:1~5

『終わりの日には困難な時代がやって来ることをよく承知しておきなさい。そのときに人々は、自分を愛しすぎる者、金を愛する者、大言壮語する者、不遜な者、神をけがす者、両親に従わない者、感謝することを知らない者、性的に汚れた者になり、情け知らずの者、和解しない者、そしる者、節制のない者、粗暴な者、善を好まない者になり、人を裏切る者、向こう見ずな者、慢心する者、神よりも快楽を愛する者になり、見えるところは敬虔であっても、その実を否定する 行いのない者になるからです。こういう人々を避けなさい。』

 これらの忠告を胸に書き記して、主イエスのように人に仕えて、人を理解してあげられる「サーバント・リーダーシップ」を目指すことです。

 あなたは、大切なこの国で「神の子」としての霊的リーダーシップをとるために、父なる神様に選ばれたからです。

・マタイの福音書10:7~8

『あなたがたは出て行って、「天の御国が近づいた」と福音を宣べ伝えなさい。そして、病人と死人のために祈り、ツァラアトに汚された者たちをきよめ、悪霊を追い出しなさい。あなたがたは 父なる神様に、ただで受けたのだから、ただで与えてあげなさい。』

46~52節 (46彼らはエリコに来た。イエスが、弟子たちや多くの群衆といっしょにエリコを出られると、テマイの子のバルテマイという盲人の物ごいが、道ばたにすわっていた。47ところが、ナザレのイエスだと聞くと、「ダビデの子のイエスさま。私をあわれんでください」と叫び始めた。48そこで、彼を黙らせようと、大ぜいでたしなめたが、彼はますます、「ダビデの子よ。私をあわれんでください」と叫び立てた。49すると、イエスは立ち止まって、「あの人を呼んで来なさい」と言われた。そこで、彼らはその盲人を呼び、「心配しないでよい。さあ、立ちなさい。あなたをお呼びになっている」と言った。50すると、盲人は上着を脱ぎ捨て、すぐ立ち上がって、イエスのところに来た。51そこでイエスは、さらにこう言われた。「わたしに何をしてほしいのか。」すると、盲人は言った。「先生。目が見えるようになることです。」52するとイエスは、彼に言われた。「さあ、行きなさい。あなたの信仰があなたを救ったのです。」すると、すぐさま彼は見えるようになり、イエスの行かれる所について行った。)

 このように、主イエスのリーダーシップとは、自らの才能と権威を使って、他人の人生と生活をコントロールしようとした訳ではなく、また営利やプライドにも固執せずに.....いつも神のみことば(真理)と隣人愛を大切にしながら、社会的弱者たちとJesusFamilyたちに仕えるサーバント・リーダーシップ役に徹していたのです。

 Bibleは、Jesusのようなサーバント・リーダーシップを大切に生きる人には、神の幸運力と後ろ盾が多く与えられると、約束しています。

 あなたに現れる、Jesusのようなサーバント・リーダーシップに期待します。AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たして、Jesusの思考と言動や行動から、人に仕えるサーバント・リーダーシップと 真のLOVEを吸収させて、日々の生活習慣と人間関係に実践適用できるように助け導いて下さい。

 そうすれば 皆の家族&人間関係や、皆の教会と属する組織に、神の奇跡と特別な後ろ盾が増し加わるからです!

 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「

bottom of page