• sgbc-devotion

マタイの福音書4:18~25

2014年10月8日(水)

Jesus said 「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 ディボーション聖句 マタイの福音書4:18~25

18 イエスがガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、ふたりの兄弟、ペテロと呼ばれるシモンとその兄弟アンデレをご覧になった。彼らは湖で網を打っていた。漁師だったからである。

19 イエスは彼らに言われた。「わたしについて来なさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」

20 彼らはすぐに網を捨てて従った。

21 そこからなお行かれると、イエスは、別のふたりの兄弟、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネが、父ゼベダイといっしょに舟の中で網を繕っているのをご覧になり、ふたりをお呼びになった。

22 彼らはすぐに舟も父も残してイエスに従った。

23 イエスはガリラヤ全土を巡って、会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる病気、あらゆるわずらいを直された。

24 イエスのうわさはシリヤ全体に広まった。それで人々は、さまざまな病気や痛みに苦しむ病人、悪霊につかれた人、てんかんの人、中風の人などをみな、みもとに連れて来た。イエスは彼らをいやされた。

25 こうしてガリラヤ、デカポリス、エルサレム、ユダヤおよびヨルダンの向こう岸から大ぜいの群衆がイエスにつき従った。

[聖句メッセージ]

本日でマタイの福音書4章は終わりです。

18~19節 (18 イエスがガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、ふたりの兄弟、ペテロと呼ばれるシモンとその兄弟アンデレをご覧になった。彼らは湖で網を打っていた。漁師だったからである。19 イエスは彼らに言われた。「わたしについて来なさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」)

  • ルカの福音書6:12~16 『イエスは祈るために山に行き、神に祈りながら夜を明かされた。夜明けになって、弟子たちを呼び寄せ、その中から十二人を選び、彼らに使徒という名をつけられた。すなわち、ペテロという名をいただいたシモンとその兄弟アンデレ、ヤコブとヨハネ...』

  • エペソの手紙4:11~12 『こうして、主イエスキリストご自身が、ある人を使徒、ある人を預言者、ある人を伝道者、ある人を牧師また教師として、お立てになったのです。それは、聖徒たちを整えて奉仕の働きをさせ、キリストのからだである教会を建て上げるためであり、ついに、私たちがみな、信仰の一致と神の御子に関する知識の一致とに達し、完全におとなになって、キリストの満ち満ちた身たけにまで達するためです。』

  • 第一コリント3:9 『牧師は神の協力者であり、あなたがたは神の畑、神の建物です。』

 このようにBibleは、神のご性質を持つ主イエスといえども、熱心に徹夜して祈ることで、父なる神の御声を引き出してから、慎重に聖職者たちを選ばれたと、教え説きます。祈りとは、全知全能なる神からの応答を受けられる唯一の手段、生活に多用することです。

 またBibleは、聖職者たちは全てが神の選択によると、教え説きます。神の選びとスカウトなくしては、決して務まらない天職だというのです。

 聖書で教える牧師とは、神に選ばれて教会に集められた聖徒たちに、Bible&Jesusの御ことばを教えながら、天に宝を積む教会奉仕のチャンスを与えることで、イエスキリストのような完全な大人の人格と、神の御力を引き出せる 本物のクリスチャンを育てる為に立てられた、神の協力者だと説きます。

 こうしてあなたは、毎日 知らぬ間に、神様に育てられながら、聖霊力を増し加えていると教えるのです。

 あなたの生き様に現れる、主イエスのような完全な大人の人格と、神の御力を引き出せる真のクリスチャン魂に期待します。

20~22節 (20 彼らはすぐに網を捨てて従った。21 そこからなお行かれると、イエスは、別のふたりの兄弟、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネが、父ゼベダイといっしょに舟の中で網を繕っているのをご覧になり、ふたりをお呼びになった。22 彼らはすぐに舟も父も残してイエスに従った。)

  • マルコの福音書4:20 主イエスは言った『良い地に蒔かれる人とは、御ことばを聞いて受け入れて従う人たちで、三十倍、六十倍、百倍の実を結ぶ人たちです。』

 ペテロとアンデレの漁師の兄弟とヤコブとヨハネの漁師の兄弟たちは、主イエスの御ことばの誘いに、素直に心を開いて従いました。彼らは、全人類を救い、また永遠の真理を教えながら、人々を癒し、全人生を助け導くという、神の愛の使命に共感して、ただ信頼して付いていったのです。

 聖書は、彼らのようにBible&Jesusの御ことばに対して、素直に聞き従おうとする人達には、人知を遥かに越えた、神からの素晴らしい報いが与えられると、約束してくれます。100%信じようとする者は、百倍報われるのです。

 使徒ペテロ達は、全く学のない普通の漁師でしたが、2000年経った今でも、世界中で聖人と言われており、また偉大な人生の教師で、伝説の教会牧師&神学者として、名を残せています。

 あなたの信仰を通して与えられる百倍の報いに期待します。

  • マタイ福音書22:14(現代訳) 『神に招かれる人は沢山いますが、選ばれる人、つまり神の好意を素直に受け取れる人はごくわずかです。』

 18~22節,あなたは、神の特別な選択と召しにより、こうしてBible&Jesusの御ことばを手に入れられて救われました。あなたの人生は、すでに永遠に移されたと教えるのです。あなたに与えられる、永遠の価値観と尽きぬ自由感に期待します。

23~25節 (23 イエスはガリラヤ全土を巡って、会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる病気、あらゆるわずらいを直された。24 イエスのうわさはシリヤ全体に広まった。それで人々は、さまざまな病気や痛みに苦しむ病人、悪霊につかれた人、てんかんの人、中風の人などをみな、みもとに連れて来た。イエスは彼らをいやされた。25 こうしてガリラヤ、デカポリス、エルサレム、ユダヤおよびヨルダンの向こう岸から大ぜいの群衆がイエスにつき従った。)

  • マタイの福音書28:18~20 『イエスは、こう言われた「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によって洗礼を授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべての御ことばを守るように、教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」』

  • ルカの福音書9:1~3 『イエスは、弟子を呼び集めて、彼らに、すべての悪霊を追い出し、病気を直すための、力と権威とをお授けになった。それから、神の国を宣べ伝え、病気を直すために、彼らを遣わされた。』

 このようにBibleは、神に選ばれて救われた人は皆、神の使命が与えられていると、教え説きます。それは、一人でも多くの人々の為に祈り、Bible&Jesusの救いを伝えることであります。

 あなたの周囲に、聖書で言う「悪魔」のエサ...貪欲、快楽主義、怒り、憎しみ、悪口、愚痴、嘘、偽り、無気力、絶望、冷めた愛力に支配されてしまって、心霊が破壊されそうな人はいませんか。

 また、病気、精神的苦痛、大怪我などで、苦しんでいる人はいませんか。

あなたは、そういう人を見つけ出して祈り、主イエスのように救う働きをする為に選ばれました

 あなたの人間関係に現れる、主イエスの愛力と使命感に期待します。

 AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊で捕らえて、熱心に祈れるようにしてあげて下さい。そうすれば、皆の霊の目が開かれていき、聖霊力と愛力が満ち溢れ出して、周囲に主イエスのような御業と奇跡が現れ出すからです!

 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「