• sgbc-devotion

マタイの福音書3:1~6 (2014年10月3日(金))

Jesus said

『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ』

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』 ディボーション聖句

マタイの福音書3:1~6

1 そのころ、バプテスマのヨハネが現れ、ユダヤの荒野で教えを宣べて、言った。

2 「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」

3 この人は預言者イザヤによって、「荒野で叫ぶ者の声がする。『主の道を用意し、主の通られる道をまっすぐにせよ。』」と言われたその人である。

4 このヨハネは、らくだの毛の着物を着、腰には皮の帯を締め、その食べ物はいなごと野蜜であった。

5 さて、エルサレム、ユダヤ全土、ヨルダン川沿いの全地域の人々がヨハネのところへ出て行き、

6 自分の罪を告白して、ヨルダン川で彼からバプテスマを受けた。

[聖句メッセージ]

 本日からマタイの福音書は3章です。

1〜2節 (1 そのころ、バプテスマのヨハネが現れ、ユダヤの荒野で教えを宣べて、言った。2 「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」3 この人は預言者イザヤによって、「荒野で叫ぶ者の声がする。『主の道を用意し、主の通られる道をまっすぐにせよ。』」と言われたその人である。)

 『バプテスマのヨハネ』とは、世界人類一人ひとりの罪悪と過ちに対して、神にゆるされる方法でもある'洗礼式'を、最初に教え伝えた 神の預言者です。また、人が洗礼を受ける行為は、神への敬愛と信仰告白の証しであり、洗礼を受ける人は皆、神のHolySpiqitを強められる事に繋がるのです。

 あなたに与えられる、罪のゆるしの洗礼の御業と、奇跡さえ起こせる HolySpiritに期待します。

 洗礼者ヨハネは、イエスの母マリヤの親類・エリサベツの長子であり、彼の父はザカリヤという祭司(聖職者)でした。洗礼者ヨハネは、人類の救い主イエスキリストと同じ誕生日で、血縁関係のある親戚だったのです。

  • 出エジプト記20:6~7 神は言われた『わたしを愛し、わたしの御ことばの命令を守る者には、恵みを親子1000代にまで施す。しかし、あなたは、あなたの神、主の御名を、みだりに唱えてはならない。主は、御名をみだりに唱える者を、罰せずにはおかない。』

 もし、あなたがBibleを深く読むようになり、神の深い愛と真理や預言を悟る人に変わり出すと、あなたの父なる神様は、あなたのすべての子孫と祖先を大いに祝福すると、約束してくれました。本気で求め、探し続ける者の血縁者たちも、報われるのです。

 しかし、同時に、Bible & Jesusを 大して信じず、また全く聞き従う気もないのに、安易に、みだりに神に祈り求める人々は、むしろ災いを招くとも、忠告するのです。

 神は、何よりもあなたの心の深みを見られます。求めるフリ、信じて従うフリをする 二心だけは、絶対に気をつけることです。

3節 (3 この人は預言者イザヤによって、「荒野で叫ぶ者の声がする。『主の道を用意し、主の通られる道をまっすぐにせよ。』」と言われたその人である。)

  • ルカの福音書1:13~16 『神の御使いは、祭司ザカリヤに言った。「こわがることはない。ザカリヤ。あなたの願いが聞かれたのです。あなたの不妊の妻、エリサベツは男の子を産みます。名をヨハネとつけなさい。その子はあなたにとって喜びとなり楽しみとなり、多くの人々もその誕生を喜ぶことになります。彼は神の御前にすぐれた者となるからです。彼は、ぶどう酒も強い酒も飲まず、まだ母の胎内にあるときから聖霊に満たされ、そしてイスラエルの多くの人々を、彼らの神である主に立ち返らせます。彼こそ、奇跡を起こした預言者エリヤの霊と力で、主なる神の前ぶれを語り、親たちの心を子どもたちに向けさせ、神に逆らう者を義人の心に立ち戻らせ、こうして、整えられた神の民を主のために用意する働きをするのです。」』

 このように洗礼者ヨハネは、神のご計画の元、母エリサベツの胎に命を宿されており、彼は生まれる前から神の預言者、真の影響力あるクリスチャンになる為に、生まれてきました。

  • ローマ信徒への手紙8:30 『神はあらかじめ定めた人々をさらに召し、召した人々をさらに義と認め、義と認めた人々にはさらに栄光をお与えになりました。』

 またBibleは、Jesus信仰を信じようとしているあなたは、すでに生まれる前から、神に選ばれていた特別な人「神の子」だと、説いています

 目を醒まして、自覚することです。

 神の子だと自覚する者にだけ、神の不思議な助けと守りが 絶えず、注がれ続けるからです。

4~6節 (4 このヨハネは、らくだの毛の着物を着、腰には皮の帯を締め、その食べ物はいなごと野蜜であった。5 さて、エルサレム、ユダヤ全土、ヨルダン川沿いの全地域の人々がヨハネのところへ出て行き、6 自分の罪を告白して、ヨルダン川で彼からバプテスマを受けた。)

  • ローマ信徒への手紙8:31 『では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。』

  • 申命記23:27 神は約束した『もし、あなたが御ことばに確かに聞き従い、わたしが告げる御ことばをことごとく行うなら、わたしはあなたの敵には敵となり、あなたの仇には仇となろう。』

 このように、あなたの父なる神様は、もしあなたが Bible & Jesusの御ことばを人生の糧と誇りにすることを選択して、自分勝手な感情と欲望を自制しながら、人間関係と生活習慣を組み立て直す気があるのなら、必ず神様は、あなたの幸いと願いを妨げるありとあらゆる誘惑とすべての敵を蹴散らし、万事を勝利的かつ成功的に導くと、約束しています

 素直に信じる者は、報われるのです。

 あなたの人生に現れる、神からの圧倒的な勝利、信じられない程の成功に期待します。

  • ローマ信徒への手紙3:10『聖書は、次のように書いています。「義人はいない。ひとりもいない。」』

 このようにBibleは、人は皆、自分勝手な欲望を持ち、気分屋の性質もあるので、神の認められる、主イエスのような完全な隣人愛に生きられる義人など、あり得ないと教え説きます。

 人は皆、不完全で良いが、主イエスの十字架のゆるしが必要だということです。

  • ヤコブの手紙5:17 『ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表し、互いのために祈りなさい。いやされるためです。そのような義人の祈りは働くと、大きな力があります。』

  • マタイ福音書28:19 主イエスは命じた『それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を救い、弟子(クリスチャン)としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマ(洗礼)を授けなさい。』

 このようにBibleは、神の認める義人とは、自分を正しいと自己推薦したり、自分の正義を自慢する人ではなく、自分の足りなさと過ちを認めて悔い改めようとする謙遜な人であり、素直にBible & Jesusを受け入れて洗礼を受けられる人だと、説いています。

 神のゆるしと永遠のHolySpirtを手に入れることは、決して、難しいことではないのです。

 あなたに与えられる、主イエスの十字架力と、山をも動かせる聖霊力に期待します。

 AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たし、Bible & Jesusから神の愛と永遠の真理と、絶対的に成就する預言を掴ませて下さい。そうすれば、皆に、全ての罪悪と過ちを 覆い尽くせる程の主イエスの十字架力と、不可能を可能に出来る 聖霊力が現れ出すからです!

 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「