• sgbc-devotion

マタイの福音書2:1~6 (2014年9月30日(火))

Jesus said

「あなたの信じた通りになるように」

「何も思い煩わなくてもいい」

「勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」 ディボーション聖句

マタイの福音書2:1~6

1 イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。

2 「ユダヤ人の王としてお生まれになった方はどこにおいでになりますか。私たちは、東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。」

3 それを聞いて、ヘロデ王は恐れ惑った。エルサレム中の人も王と同様であった。

4 そこで、王は、民の祭司長たち、学者たちをみな集めて、キリストはどこで生まれるのかと問いただした。

5 彼らは王に言った。「ユダヤのベツレヘムです。預言者によってこう書かれているからです。」

6 「ユダの地、ベツレヘム。あなたはユダを治める者たちの中で、決して一番小さくはない。わたしの民イスラエルを治める支配者が、あなたから出るのだから。」

[聖句メッセージ]

本日からマタイの福音書は2章です。

1節 (1 イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。)

 『ヘロデ王』とは、主イエスが生まれた時代の古代イスラエル・ガリラヤ地方領主(在位,紀元前4年~39年)。

 『ベツレヘム』とは聖地エルサレムから南に10km離れた小さな町で、かつての古代イスラエルの王様・ダビデ(旧約聖書・詩篇の著者)の町になります。

  • ミカ書5:2主なる神は言われた『ベツレヘムよ。あなたはユダの氏族の中で最も小さいものだが、あなたのうちから、わたしのために、イスラエルの支配者で、救い主なる者が出る。その出ることは、昔から、永遠の昔からの定めである。』

 この旧約聖書・ミカ書の預言通り、今から約2014年前、世界人類の救い主イエスキリストは、ダビデ王の町、ベツレヘムで生まれました。

 このように聖書の御ことばは、真心から信じる者にだけ、神の預言と約束を引き出す言霊力が現れ出します。信じる者だけが、神に報われる世界があるのです。

 Bibleからあなたに与えられる、神様からの直接的預言と絶対的な約束に期待します。

 なお、現在は西暦2014年ですが...2014年前の神の御子イエスキリストの誕生が、全世界の年月と時間の基準に定められています。なぜなら、世界人類と天地万物とは、主なる神様の作品であるからです。

 Jesus信仰が、ただの一つの宗教ならば、こんな事実はあり得ません。主イエスが、全世界の主なる神であることに、素直に気づくことが肝心なのです。

 また、Bibleとは、全人生と天地万物の取扱説明書にもなります。その真理を活用することです。

  • 伝道者の書3:1『天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには神の時がある。』

 このようにBibleは、結局、あなたの人生の時とは神の営みのうちにあり、あなたの目に見えるモノは、すべてが神の御手の中にあると、教え説きます。

日々のBibleの御ことばを糧にして、自らを省みて祈るという生活習慣さえ築ければ、人生の困難は、難なく乗り越えることができるようになれると教えるのです。

 あなたの困難に現れる、Bible & Jesusの不思議な助けに期待します。

  • 創世記1:16『神は二つの大きな光る物を造られた。一つは太陽であり、小さいほうの光る物は月だった。また、全ての星を造られた。』

 1節(1 イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。),『東方の博士たち』とは、当時のイスラエルの占星術、天文学の学者三人だと言われています。

 学者たちは、イエスキリストがベツレヘムで誕生した直後、イスラエルの東方で、誰も見たことのない明るい星が、西の空に動いて行くのが見えたため、そして彼らは、三人同時に神からの霊感を感じたので、エルサレムまで星を追いかけて、旅して来たのでした。

 このようにBibleは、あなたの主なる神様は、全宇宙をも造られて、全ての歴史をご支配して導いていると、教え説きます。

 創造主なる神様のスケールを、ちっぽけ過ぎる私たち人間に計り知れる訳などないということです。人間の限界をわきまえて、素直にBibleに向き合う心が肝心なのです。

2節 (2 「ユダヤ人の王としてお生まれになった方はどこにおいでになりますか。私たちは、東のほうでその方の星を見たので、拝みにまいりました。」)

 そして三人の学者たちは、その旅の途中のエルサレムでヘロデ王に会い「ユダヤ人たちの王、救い主はどこで生まれたのでしょうか」と尋ねました。エルサレム地域を統括していた、ヘロデ王ならば知っているであろうと、考えたからです。

3~4節 (3 それを聞いて、ヘロデ王は恐れ惑った。エルサレム中の人も王と同様であった。4 そこで、王は、民の祭司長たち、学者たちをみな集めて、キリストはどこで生まれるのかと問いただした。)

 しかし、信仰のなかったヘロデ王には、イエスの誕生の意味と場所さえ、分かりませんでした。彼は自分にとって代わるガリラヤの王、ユダヤ人の新たな政治的リーダーが生まれたのかと、驚いて不安を覚え、学者たちにイエスの居所が分かったら、すぐに連絡するようにと命じたのです。

4~6節 (4 そこで、王は、民の祭司長たち、学者たちをみな集めて、キリストはどこで生まれるのかと問いただした。5 彼らは王に言った。「ユダヤのベツレヘムです。預言者によってこう書かれているからです。」6 「ユダの地、ベツレヘム。あなたはユダを治める者たちの中で、決して一番小さくはない。わたしの民イスラエルを治める支配者が、あなたから出るのだから。」)

 また、ユダヤ全国民の幸いと救いよりも、自らの権力と名誉を愛していたヘロデ王は、イエスを探して殺そうと考えるようになり、聖書の預言に詳しい祭司や律法学者たちを招集して、御ことばの預言を解き明かさせました。そして、ヘロデ王はベツレヘムで、救い主イエスキリストが生まれることを知ったのです。

  • 第1コリントの手紙12:6,10 『教会の働きにはいろいろの種類がありますが、神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。ある人には奇蹟を行う力、ある人には御ことばの預言を解き明かす力が与えられています。』

 このようにBibleは、あなたが集中して、教会の御ことばの預言を聞くことが出来るのならば、あなたに必要な神の知恵とインスピレーションを受けることができると、教え説きます。

 あなたに与えられる、神の知恵と聖霊力に満ちたインスピレーションに期待します。

 AMEN

(祈り)

 主なる神様、皆を聖霊に満たして、主イエスの教会から語られる、御ことばメッセージと預言を集中して聞けるようにして下さい。そうすれば、皆、神様からの直接的な預言と絶対的な約束をも掴み取れるからです!

 主イエスのお名前で、期待して祈ります。AMEN!!!

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「