• sgbc-devotion

第二コリントの手紙9:6~15 (2014年9月12日(金))

Bible said

『主の教えを喜びとし、昼も夜もその教えを口ずさむ人は、何をしても栄える』

『心を尽くして主に拠り頼め。 自分の悟りにたよるな』

『幸いなことよ。神の知恵を見いだす人は』 ディボーション聖句 第二コリントの手紙9:6~15

6 私はこう考えます。少しだけ蒔く者は、少しだけ刈り取り、豊かに蒔く者は、豊かに刈り取ります。

7 ひとりひとり、いやいやながらでなく、強いられてでもなく、心で決めたとおりにしなさい。神は喜んで与える人を愛してくださいます。

8 神は、あなたがたを、常にすべてのことに満ち足りて、すべての良いわざにあふれる者とするために、あらゆる恵みをあふれるばかり与えることのできる方です。

9 「この人は散らして、貧しい人々に与えた。その義は永遠にとどまる。」と書いてあるとおりです。

10 蒔く人に種と食べるパンを備えてくださる方は、あなたがたにも蒔く種を備え、それをふやし、あなたがたの義の実を増し加えてくださいます。

11 あなたがたは、あらゆる点で豊かになって、惜しみなく与えるようになり、それが私たちを通して、神への感謝を生み出すのです。

12 なぜなら、この奉仕のわざは、聖徒たちの必要を十分に満たすばかりでなく、神への多くの感謝を通して、満ちあふれるようになるからです。

13 このわざを証拠として、彼らは、あなたがたがキリストの福音の告白に対して従順であり、彼らに、またすべての人々に惜しみなく与えていることを知って、神をあがめることでしょう。

14 また彼らは、あなたがたのために祈るとき、あなたがたに与えられた絶大な神の恵みのゆえに、あなたがたを慕うようになるのです。

15 ことばに表せないほどの賜物のゆえに、神に感謝します。

[聖句メッセージ]

 本日で第二コリントの手紙9章は終わり。

6~7節 (6 私はこう考えます。少しだけ蒔く者は、少しだけ刈り取り、豊かに蒔く者は、豊かに刈り取ります。7 ひとりひとり、いやいやながらでなく、強いられてでもなく、心で決めたとおりにしなさい。神は喜んで与える人を愛してくださいます。)

  • ルカの福音書6:38 主イエスは言った『与えなさい。そうすれば、あなたも与えられます。人々は量りをよくして、押しつけ、揺すり入れ、あふれるまでにして、ふところに入れてくれるでしょう。あなたがたは、人を量る量りで、自分も量り返してもらうからです。』

  • 第1コリントの手紙16:2 使徒パウロは言った『私がそちらに行ってから献金を集めるようなことがないように、あなたがたはおのおの、いつも週の初めの日に、収入に応じて、手もとにそれをたくわえておきなさい。』

  • ルカの福音書21:3~4 『イエスは言われた。「わたしは真実をあなたがたに告げます。この貧しいやもめは、どの人よりもたくさんの献金を投げ入れました。みなは、あり余る中から献金を投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、持っていた生活費の全部を投げ入れたからです。」

 このようにBibleは、正当な事情のある貧しい人びとや困り人たちを助けるために、富や物質を分け与えられる人びとは、神様や隣人たちからも素晴らしい報いを受けられると、教え説きます。自欲にばかり捕われ過ぎずに、他人をサポートする愛のためにもお金や物質を費やせる人は報われるのです。

 また、Bibleは、主イエスに永遠のゆるしと永遠のいのちを受けた人は皆、他人の救霊のために定期的に献金するように勧めています。銀行だけでなく、天に宝を積める人は、神を味方につけられると言うのです。

 信じるか、信じられないかはあなた次第。しかし、Bibleの御ことばは、全てが成就します

 それを信じて、私も牧師職は無報酬で働いているのです。お金よりも大切なことに気づく者は報われるからです。

8節 (8 神は、あなたがたを、常にすべてのことに満ち足りて、すべての良いわざにあふれる者とするために、あらゆる恵みをあふれるばかり与えることのできる方です。)

  • マルコ福音書9:41 主イエスは約束した『あなたがたがキリストの弟子だからというので、あなたがたに水一杯でも飲ませてくれる人は、決して神の国の報いを失うことはありません。これは確かなことです。』

 このように主イエスは、他人を救うために骨折る聖職者や教会の熱心な奉仕者たちに、コップ一杯の水さえ与えられる人は、必ず神の国の報いを手に入れられると、約束してくれました。あなたの周囲の真のクリスチャンたちを大切にして、神の国を味方につけることです

 また、主イエスを信頼して、喜んで、期待して、献金をする者は必ず報われます

  • マルコ福音書10:29~30 主イエスは約束した『まことに、あなたがたに告げます。わたしのために、また福音のために、家、財産、兄弟、姉妹、母、父、子、土地を捨てた者で、その百倍を受けない者はありません。』

 このように主イエスは、御ことばを100%信じる者は百倍報われると、約束してくれています。

 信じる者だけが報われるのです。

 あなたに与えられる百倍の報いに期待します。

9~12節 (9 「この人は散らして、貧しい人々に与えた。その義は永遠にとどまる。」と書いてあるとおりです。10 蒔く人に種と食べるパンを備えてくださる方は、あなたがたにも蒔く種を備え、それをふやし、あなたがたの義の実を増し加えてくださいます。11 あなたがたは、あらゆる点で豊かになって、惜しみなく与えるようになり、それが私たちを通して、神への感謝を生み出すのです。12 なぜなら、この奉仕のわざは、聖徒たちの必要を十分に満たすばかりでなく、神への多くの感謝を通して、満ちあふれるようになるからです。)

  • ヨブ記1:21『私は裸で母の胎から生まれて来た。また、裸で私はかしこに帰ろう。主は全てを与え、全てを取られる。主の御名はほむべきかな。』

  • マタイ福音書6:33 主イエスは約束した『だから、神の国と神の義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、あなたの全ての必要は与えられます。』

 このようにBibleは、結局、人生でのすべての恵みの主権は神様が握っていると説いており...もし、あなたが人助けの愛のためと神の国を宣べ伝える働きに援助し続けるならば、あなたの全ての必要は必ず神様に満たしてもらえると、預言しています。

 あなたに全ての必要が与えられることを期待して祈ります。

13〜15節 (13 このわざを証拠として、彼らは、あなたがたがキリストの福音の告白に対して従順であり、彼らに、またすべての人々に惜しみなく与えていることを知って、神をあがめることでしょう。14 また彼らは、あなたがたのために祈るとき、あなたがたに与えられた絶大な神の恵みのゆえに、あなたがたを慕うようになるのです。15 ことばに表せないほどの賜物のゆえに、神に感謝します。)

  • マタイ福音書5:6 主イエスは言った『神の義に飢え渇く者は幸いです。その人たちは満ち足りるから。』

Bible & Jesusの御ことばを大切に生きる人は、自らの心霊を束縛する原因となる必要以上の富欲や諸々の欲望から開放されて、満ち足りた自由を手に入れられます

 求め、探す者にだけ、人を救えるほどの揺るがぬ余裕と自由心が与えられるのです。

 あなたの心霊に与えられる、人生での揺るがぬ余裕心と満ち足りた自由心に期待します。

 AMEN

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨハネの福音書7:14~18

2020年2月23日(日) ディボーション聖句 ヨハネの福音書7:14~18 14 しかし、祭りもすでに中ごろになったとき、イエスは宮に上って教え始められた。 15 ユダヤ人たちは驚いて言った。「この人は正規に学んだことがないのに、どうして学問があるのか。」 16 そこでイエスは彼らに答えて言われた。「わたしの教えは、わたしのものではなく、わたしを遣わした方のものです。 17 だれでも神

ヨハネの福音書7:10~13

2020年2月22日(土) ディボーション聖句  ヨハネの福音書7:10~13 10 しかし、兄弟たちが仮庵の祭りに上ったとき、イエスご自身も、公にではなく、いわば内密に上って行かれた。 11 ユダヤ人たちは、祭りのとき、「あの方はどこにおられるのか」と言って、イエスを捜していた。 12 そして群衆の間には、イエスについて、いろいろとひそひそ話がされていた。「良い人だ」と言う者もあり、「